2019年7月18日発売のヤングジャンプ33号で、彼女の野生が手に負えないの第7話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20197月18日に発売された週刊ヤングジャンプ33号に掲載!

彼女の野生が手に負えない最新話!第7話「さばいさんにはまだ早いよ!!」のネタバレと感想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\彼女の野生が手に負えないの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

彼女の野生が手に負えない第7話「さばいさんにはまだ早いよ!!」のあらすじとネタバレ

場面は生徒会室からはじまっていますね。

一部の生徒から、最近編入した生徒が校内の風紀を乱している、と報告があったようです。

 

その一部の生徒とは、我らが春子でした。

 

一方、場面は変わって春子と小平が話をしています。

小平に、これどうやって使うんですか?といって何かを聞いているようでした。

 

なんと、春子が手に持っているのはスマホ。

小平は、春子がそんなもの持ってるはずない、といって素早くスマホを奪います。

 

誰のを盗んできたの?という小平が笑えます。

その言葉にぷんぷんしながら、春子はおじいちゃんが送ってくれたんです、というのでした。

 

え、あぁそうなんだごめんと焦る小平。

機種変したからお古を送る、と祖父から手紙をもらったという春子。

 

思わず小平はおじいちゃん絶対日本にいるよね?とつっこむのでした。

このスマートホンとは何ができるんですか?という春子に、

ざっくりいうと遠くの人と連絡取るための道具、という小平。

 

すると、

なるほど狼煙みたいなものですねという春子。

 

レベルが2万くらい違うけどね、と突っ込む小平。

 

そうして、小平は春子にスマホを説明します。

スマホはなんでもできるって言われるけど、あくまで文明社会で過ごす上で…と話を続ける小平に、

今アプリやってるんで静かにしてくださいという春子。

 

もうすでにめちゃくちゃ適応しているようです。

 

サバイバルでは道具の性能をいかに早く理解できるかが肝心ですから、という春子、それにしても素早く適応しています。

 

ラインを交換しましょう、といって春子と小平は連絡先を交換するのでした。

あまりの適応ぶりに、笑っちゃいますね。

 

そんな時教室に入ってくる則本という教師。

彼は厳しいことで有名でした。

 

そんな時、ピロリン、と鳴る春子のスマホ。

鳴らしたのは貴様だな。出せ」という則本。

 

なぜですか?という春子は出すつもりはないようです。

まだ授業は始まってないからいいだろうという春子。

 

しかし、則本は許しません。

このクラスは問題児ばかりだな、という則本は甘木のことも言います。

 

春子は甘木が責められている様子を見て、則本に対立します。

男なら力ずくで私から奪ってみてはどうですか?」という春子はスマホを目の前に出します。

 

そうして、スマホを奪おうと手を伸ばした則本は、誤って春子の胸を触ってしまいます。

その瞬間を逃さず撮影していた甘木

 

そうして、逃げていく則本でした。

 

ふと外を見ると、

背中に背負ったジェットで飛んでいる生徒がこちらをみていました。

 

彼女の野生が手に負えないの最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

彼女の野生が手に負えないの最新話が連載されているヤングジャンプは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT ヤングジャンプ1冊が今すぐ無料で読める
FOD ヤングジャンプ4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp ヤングジャンプ2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

彼女の野生が手に負えない最新話!第7話「さばいさんにはまだ早いよ!!」の感想・見どころ

今回の見所は則本と春子の対決もそうですが、何よりも春子がスマホに素早く順応したところですね。

あと、スマホを狼煙と例えたところが笑えました。

この漫画は気持ち良いほどに一貫してるので、読んでいて清々しい気持ちになりますね。

それにしても、則本は前座に過ぎなかったかのごとく、最後に出てきた何者かが強烈すぎました。

次回はどうなるのか、今から楽しみですね!