「帰還者の魔法は特別です」第19話を読みましたのでネタバレを紹介します。

プラムの剣をもう一度みたいと、頼んだデジール。

しかしプラムはそれを売ってしまっていた。

売ったところに剣を買いにいくと、その剣はケムヴィーンだった事がわかった。

買い取ったデジールは、剣をプラムに渡した。

 

ピッコマにて最新話が無料配信されています!

帰還者の魔法は特別です【第19話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

ピッコマでは1日1話しか読めないので、過去の話を振り返る時に不便なので、ご活用いただければと思います。

\好きな漫画の単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

帰還者の魔法は特別ですのあらすじ

ケムヴィーンのからくりを解くと、中からは剣が出てきた。

……!!剣?中に剣が入ってたのか!?」

それを見たウズルは驚いた。

「どうして?すごく軽い!」

剣を持っているプラムは疑問に思う。

その疑問にデジールは答える。

「当たり前だよ。その剣ブランシウムでできてるから」

-バッ

「なんだって!?ブブランシウム!?」

それを聞いたウズルは前のめりに驚いた。

本当にブランシウムなのか!?」

ブランシウムとは、鋼より硬い物質。これから作られた武器と防具は、壊れることがないと言われていて、剣士なら誰しもが憧れる金属である。

何よりも持っていることを感じさせないほど軽い。

帰還者の魔法は特別です【第19話】のネタバレ

-ブランシウムの価値-

 

(だからケムヴィーンの中に、何かが入っていると思わなかったのだ。

これがまさに時間が巻き戻る前にプラムが使っていたあの剣)

プラムは剣をまじまじと見ている。

「プラム帰ろっか」

「あっはい!」

笑顔でデジールは言った。

「!? 早くこいつをどけてくださいよ?」

出口には野蛮人が立ちふさがっている。

デジールはウズルに言う。

「オっホン!その剣こっちによこしな」

ウズルの顔つきが変わった。

「うーん

「デジールさん!」

野蛮人は剣をデジールとプラムに向ける。

「思ってた以上に愚かな人間だな」

「その剣の価値は、おまえたちより私の方がよく知っている」

それを聞いてデジールはギロッとにらむ。

「おまえが売ったのはケムヴィーンだ。俺はその代金を支払った。そこで売買は成立している」

「ブランシウムだと知っていたら、絶対に売ってなかっただろう」

「これがケムヴィーンだと知っていれば、プラムも最初から売ってなかっただろう」

「この小僧!!」

デジールの返しにウズルは怒りをあらわにする。

しかしデジールは冷静だ。

「あんたと同じこと言っただけだけど。ドアを開けろ。帰る」

後ろにいる野蛮人に言う。

野蛮人はチラッとウズルを見た。彼は親指で首を切る素振りをした。

「ご主人がダメだと言った。おまえ止まれ」

「ったく。その口調、友達を思い出すよ

(ドネーフ元気にしてるかな)

 

-プラムの気-

 

-バキッ

剣を振り下ろした野蛮人の攻撃を、デジールはサッと避けた。

? 避けた?おいらの攻撃を?」

「はーあぁ

ため息をつくデジール。

それに腹を立てたのはウズルだった。

「何してんだ!さっさと片付けろ!」

「わわかった」

「離れてください」

構える野蛮人の間に剣を向けてプラムが立ち向かう。

「戦うのは好きじゃありませんが、それ以上近づけば僕も容赦しません」

デジールの前に立って、プラムは剣をビシッと構えた。

「プラム。大丈夫か?」

「もちろんです!」

「でもその剣絶対に使わないんじゃ?」

デジールは意地悪く言った。

「えっ!あっ!その!」

プラムは顔を赤くして戸惑う。

「まあここはよろしく頼むよ」

「はいっ!」

野蛮人が歩きだした。

「うわぁぁぁっ!あぁぁぁぁぁ」

奇声をあげる野蛮人に動じることのない2人。

「デジールさん下がっていてください!」

-ブンッ クルッ

攻撃を避けたプラム。

壁に背をつけて、その様子を見ているデジール。

(大剣のときと動きがまるで違う。形がいい。

心配しなくてよさそうだけど剣だけで戦う騎士たちにとって、力づくで戦う野蛮人は天敵も同然。

経験が足りないプラムは果たして大丈夫だろうかもし危なそうなら俺が

そう思った時だった。

-ビクッ

デジールと野蛮人が同時に、プラムの殺気に気がついた。

「うん俺の出る幕なしだ。一瞬だけど迷宮でのプラムを見た気がする

安堵するデジール。

「ハハハハハハハハハハッ!おまえ強い!おいら!戦う!

戦士だから!!おまえ倒す!」

野蛮人は笑って、剣を向けた。

(野蛮人の言葉って、何度聞いても慣れないんだよな)

デジールはプッと笑った。

「行くぞ!小さい戦士よ!!」

 

スポンサードリンク



帰還者の魔法は特別ですの最新話を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

帰還者の魔法は特別ですはピッコマで配信されていますので、1日1話ですが無料で読むことが可能です。

また、本作は配信されていませんが、好きな漫画を無料で読む方法として下記の3つのサービスはおすすめですよ。

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3〜4巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1〜2巻が今すぐ無料で読める

おすすめは動画配信で見放題作品も豊富なU-NEXTです!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで好きな漫画を無料で読む!

帰還者の魔法は特別です【第19話】感想

プラムの父親は良い剣を託してくれてたんですね。

私生子だったけど、プラムのことも彼の母親も大事だったのでしょう。

それで剣を渡したのですね。

デジールさんが気がついてよかったです!!

 

あのウズルの店に売ったばかりに、面倒ごとになりましたね。

でもプラムさんの本領発揮できる場にもなって、よかったのでしょう。

デジールさんは前の経験値があるから、言葉や行動が大人なかんじですね!

そのおかげでプラムさんの剣を取り戻せたのですから!

 

プラムさんは野蛮人をどれくらいで倒すことができるのでしょう!