鬼滅の刃の第204話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2040年5月11日発売の週刊少年ジャンプ23号、最新話!

鬼滅の刃【204話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

あなたの感想なども是非コメントでお知らせください!

▷前回の鬼滅の刃【第203話】のネタバレはこちら!

>>鬼滅の刃のネタバレ一覧はこちら

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスで鬼滅の刃を無料で購入できますよ。

\鬼滅の刃の単行本が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

鬼滅の刃【第204話】の確定ネタバレ

炭治郎が人間に戻れた理由

三か月後の蝶屋敷。

綺麗な青空に桜が映える。

桜も満開だ。

 

病室の窓から吹き込む花びら。

炭治郎はベッドから起き上がり、穏やかな表情で窓から外を見つめていた。

隣には禰豆子がイスに座っている。

ベッドの上には、善逸と伊之助が寝転んでいた。

 

待ち望んだ鬼がいない世界。

しかし、鬼を滅ぼすために、あまりにも多くのものを失った。

それでも、残った者は生きていかなくてはいけないのだ。

 

炭治郎の左腕はお爺さんのようにシワシワになっており、腕を動かすことはできるが、肘から下は感覚がない。

心配そうに炭治郎の手に触れる禰豆子。

 

炭治郎からすれば、心配なのは妹。

鬼化していた時は、禰豆子だけでなく多くの仲間を傷つけた。

 

優しい炭治郎は、申し訳なさそうな顔をしている。しかし、そんな事を気にする人達ではないはずだ。

なにより、炭治郎が鬼から戻れたのだ。

禰豆子はホッとしていた。

 

愈史郎の説明では、不幸中の幸いというべき偶然が2つあった。

1つ目は、しのぶの薬があったこと

2つ目は、最初に噛んだ相手が禰豆子だったことだ。

 

禰豆子は一度鬼になって人間に戻っている。そのため、無惨の細胞に対して免疫があったことが大きいといえるだろう。

 

しのぶの薬

禰豆子

 

どちらが欠けても、炭治郎が人間に戻れなかった。さらに、欠かせない要素として、炭治郎には鬼の素質があったことだろう。

 

一瞬にして太陽を克服

無惨も驚くほどだった。

愈史郎の予想では、おそらく、禰豆子よりも無惨よりも、炭治郎には鬼の素質があったといえる。だから、自我が消滅しなかったのだ。

 

感謝する輝利哉

数日前の夜。

炭治郎の見舞いに来ていた愈史郎。

珍しく穏やかな表情で言った。

 

「本当によく頑張ったな

 えらいよ、お前は」

 

炭治郎は涙が込み上げる。

しかし、愈史郎は照れ隠しなのか、冗談だと怒った。

顔を見ていたらイライラすると、茶々丸を持ち上げて部屋のドアを開ける。

 

もしかしたら、これが最後なのかもしれない。愈史郎が部屋を出て行く寸前、炭治郎は慌てて声をかけた。

 

「愈史郎さん

 死なないでくださいね

 

珠世のことを覚えていられるのは、きっと愈史郎だけに違いない・・・

炭治郎なりの気遣いであった。

愈史郎は後ろを振り返ることなく、静かにドアを閉めたのである。

それ以来、愈史郎は姿を消した。

 

炭治郎の心配事は愈史郎だけではない。

義勇の姿も確認できていなかった。

それならば「大丈夫」だと笑顔で答える禰豆子。

義勇と実弥は、お館様のところへ行っていたのである。

 

お館様と向き合って座る2人。

今日が最後の柱合会議。

残念ながら、柱も2人だけになってしまった。ほかにも、多くの隊員が命を落としている。

しかし、鬼を滅ぼすことができた。

お館様は穏やか表情で言う。

 

鬼殺隊は

 今日で解散する

 

2人は「御意」と返事。

輝利哉の両側に座っていた、かなたとくいな。感謝の言葉を述べつつ、輝利哉も含めて3人は深々と頭を下げて言った。

 

「産屋敷家一族一同

 心より感謝申し上げます」

 

「顔を上げて欲しい」と声をあげる2人。

むしろ、感謝するのはこちら側。

産屋敷家の尽力があってこその鬼殺隊。

さらに、輝利哉はまだ幼かったにも関わらず、お館様としての役目を全うした。

きっと先祖も誇りに思っているだろう。

 

思いがけない2人からの優しい言葉。

輝利哉は大粒の涙を流していた。

 

賑やかな病室

再び炭治郎の話に戻そう。

 

突然、病室のドアが開く。

見舞いに来てくれたのは天元夫妻

病室内が急に賑やかになった。

 

天元は炭治郎の頭をナデナデ。

須磨は禰豆子に抱きつく。

うるさい須磨にまきをがビンタ!

泣き叫ぶ須磨。

カオスな状態である。

落ち着いたら遊びに来て欲しいと、雛鶴は炭治郎に笑顔でお土産と住所を渡す。

 

すると、今度は千寿郎に手を引っ張られて入って来たのは、槇寿郎だった。

杏寿郎の父親である。

気まずそうに部屋に入る槇寿郎。

 

炭治郎はずっと杏寿郎の鍔をつけて戦っていた

きっと息子も喜んでいる・・・

槇寿郎は炭治郎に感謝していたのだ。

 

しかし、感謝するのは炭治郎のほう。

今までどれだけ杏寿郎の言葉に励まされてきただろうか。

炭治郎も慌ててお礼を言う。

 

騒がしい病室に、目を覚ました善逸。

開いたドアに視線を向けると、左右からひょっとこ集団が顔を出す。

いや、ひょっとこだけではない。

隠たちも大勢顔を出す。

病室内はひょっとこと隠でギッチギチ!

密度が増して善逸は嘆いていた。

 

同じく目を覚ました伊之助。

足の隙間をすり抜け病室から脱出。

お腹が空いたので、調理場へと侵入。

調理場ではアオイが料理中。

テーブルの上には、おいしそうな料理が並んでいる。

 

アオイはキッチン側を向いているため、バレないと思ったのだろう。

伊之助はテーブルの下から手を伸ばして、サッとつまみ食い。

 

ところが、そんな事はお見通しのアオイ。

振り返って注意した。

そして、丸いお盆を差し出す。

お盆の上には、おにぎり2つにだし巻き卵、漬物が入った小鉢がのっていた。

 

お腹空いたらこっち食べて

 

お盆の上に乗っているものは、盗み食い常習犯の伊之助専用だと言うのだ。

これならいつでも食べていいと言う。

 

説明し終わると調理に戻ったアオイ。

じっとアオイの背中を見つめる伊之助。

満面の笑みでおにぎりを取った。

 

帰って来た我が家

外では、カナヲが一本の桜の木を見上げていた。そこへ、話しかけたのは炭治郎。

カナヲも笑顔で返事をする。

 

立派な桜の木は、実は初代「花の呼吸」の剣士が植えたものだった。

名前は「必勝」

やっと叶えられたと、カナヲは報告するために訪れていたのだ。

 

炭治郎はカナヲの目やケガを心配する。

しかし、全く目が見えないというわけでもないらしい。

傷も痛くないと炭治郎を安心させる。

 

すると、カナヲの首からスルリと姿を現したのは伊黒の鏑丸だった。

どうやら実弥が渡してくれたらしい。

鏑丸が生きていたことに炭治郎は喜んだ。

 

カナヲと炭治郎が会話していた頃、廊下でばったりと会った実弥と禰豆子。

 

実弥は気まずそうにしている。

ところが、禰豆子は笑顔で挨拶!

怪我は大丈夫なのか尋ねた。

実弥の適当な返事にも笑顔で喜ぶ禰豆子。

 

炭治郎が鬼化していた間は、実弥は重症から目を覚ましていなかった。

助けに行けなかったことを、実弥は申し訳なく思っていたのである。

 

しかし、禰豆子はそんな事気にしない。

禰豆子自身も2年くらい寝ていたのだ。

炭治郎だって、戦いのあと1ヶ月ほど寝ていたぐらいである。

 

私、寝るの好きです

 

満面の笑顔で返す禰豆子。

すると、その笑顔が弟の玄弥と重なった。

 

『寝るの好きだ

 腹減らねぇから!』

 

幼い頃の大事な思い出。

あの時は兄弟みんな笑顔だった。

実弥は急に穏やかな顔になり、禰豆子の頭を優しくナデナデしたのだ。

 

急に頭や顔を触られたので、禰豆子は少しドキドキしてしまう。

2人が会話する少し後方では、善逸が怒りに震えていた。

 

そのあと、禰豆子と炭治郎は、見舞いに来ていた義勇と左近次と再会。

義勇は髪の毛をバッサリ切ったようだ。

互いに再会を喜ぶ。

 

落ちつた頃、炭治郎・禰豆子・善逸・伊之助4人は隊員の墓参りへ。

墓がありすぎて、花を全部供えるのに時間がかかっていた。

今日中に終わらないと嘆く善逸。

俺がやってやると花をブチまけた伊之助。

炭治郎は困っている。

 

善逸がお腹空いたと嘆くので、墓参りを途中で切り上げて帰ることにした。

三郎爺さんとの再会。

炭治郎と禰豆子は泣いて喜ぶ。

 

久しぶりの実家。

近くにはたくさんの花が咲いている。

4人は手を合わせて拝んだ。

 

それからは部屋の掃除。

みんなでお風呂。

賑やかな食事。

笑いが絶えない毎日だった。

そして、月日は流れ・・・

 

時代は現代へと移る。

 

>>鬼滅の刃のネタバレ一覧はこちら

スポンサードリンク



鬼滅の刃の最新刊やアニメを無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

鬼滅の刃の最新刊(単行本)は3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻が今すぐ無料で読める

また、アニメもU-NEXTでは見放題で配信しています。

※見放題は追加で料金が発生しないので無料期間中なら無料で全話視聴可能

アニメは2期も2040年に放送予定となっているので、これからも盛り上がっていく作品になりそうですね!

ジャンプ作品は柱が次々と連載終了しているので、鬼滅の刃が新しい柱になってほしいと思います。

単行本を集めたい!無料で読みたい!という方は下記の記事で詳しく解説していますので、是非ご覧になってみてください。

>>鬼滅の刃を無料で読む方法!

\31日間無料&600P付き/

鬼滅の刃(アニメ・映画)のネタバレ

鬼滅の刃はアニメで爆発的に人気が上がり、そこから単行本がかなり売れるようになりました。

アニメは2年もの歳月をかけて作られた傑作で、その続きとなるストーリーが2040年公開予定の劇場版・無限列車編です。

そして、もちろん単行本ではその続きである遊郭編・刀鍛冶の里編に続くのですが、こちらが製作されればアニメ2期になるのではと噂されています。

そこで、気になる方も多いと思いますので、アニメ1期からのネタバレを簡単にまとめてみました!

下記のページで紹介していますので、是非ご覧になってみてください!

>>鬼滅の刃(アニメ・映画)のネタバレまとめ

鬼滅の刃【204話】の感想

・・・え?最後のコマが現代?

珍しく穏やかなストーリー。

ハッピーエンドで終わるかと思いきや、ビルが立ち並ぶ現代へと突入。

「昔はこんな事があった」と懐かしむくらいなら、わざわざ時代まで変えなくてもいいはずですよね。

もしかして、新章突入でしょうか?

いやいや、まさかね。

だとすれば、予想としては「亡くなった者達が生まれ変わって現代で生きている」という流れでしょうか。

だとしたら、微笑ましく終われるかと思っております。

ちなみに、ラストページの炭治郎は思いっきり左手使っていましたね。

作者も渾身のミスに巻末コメントで謝罪されておりました。おそらく、単行本で修正されていることでしょう。

鬼がいなくなった未来で、何が描かれるのでしょうか?

次回の展開に注目です。