Kindle Unlimitedの実体験評価|875人に聞いた口コミ評判を徹底比較

国内外で最大級の規模を誇る通販サイト「Amazon」は、書籍の読み放題サービス「kindleunlimited」を展開しています。

スマホやタブレットといった端末で、さまざまな漫画・小説・雑誌を定額で読めるkindleunlimitedは、読書好き必見のサービスです。

そんなkindleunlimitedだからこそ体験できるメリットや、実際に使うときの注意点などを、こちらでご紹介してまいります。

本格的な読書好きを唸らせるほどのポテンシャルを持つkindleunlimitedの特徴に加えて、当サイトでおすすめの電子書籍サイトもご紹介しますので、是非この機会にチェックしておきましょう。

Kindle Unlimited 公式サイト

 

1.kindleunlimitedの口コミのまとめと使うべき人

Amazonは電子書籍の購入と読書が行なえるサービス「kindle」をリリースし、私たちの生活の中に電子メディアを通して本を読む楽しさを広めています。

kindleをきっかけに「電子書籍に慣れることができた」という人も多く、たくさんの好意的な口コミで溢れています。

口コミ

「読書好きな方も、普段そこまで本を読まないという方にもオススメできる」
「最近はKindleで漫画を買うことも増えてきた。やっぱ置き場を取らないのは魅力」
「Kindleなどの電子書籍の登場で、書籍の参入が格段にしやすくなった」

といった口コミがあらゆる場所で見かけられるので、今後もその人気は広まっていくでしょう。

そのkindleから派生したサービスが「kindleunlimited」です。

電子書籍をもっと気軽に、そしてお得に扱えるこちらのサービスは、読書好きに最適な環境を作り上げています。

以下ではkindleunlimitedならではの特徴と、その機能を使うべき人を紹介しますので、自分に当てはまるかどうか確認してみましょう。

1-1.他の電子書籍サイトとの違い

「Amazonのサービスの一部である」という点が、kindleunlimitedとそれ以外の電子書籍サイトの大きな違いです。

既にAmazonを利用している人は、ネットから簡単に登録を行うことができます。

Amazonのアカウントがあれば、いちいち新規登録などを行う必要がありません。

非常に敷居が低いので、気軽にその機能を体験することができるでしょう。

口コミでも「Amazonを利用しているので自然とkindleで読むようになりました」「アマゾンの利用が慣れているから」(アンケートより引用)といったものが多いです。

新規利用の場合は30日間無料で利用できる(2019年6月現在)ため、とりあえずお試しで使ってみることも可能となっています。

普段からAmazonで買い物を行うことが多いのなら、同じような流れでkindleunlimitedの利用を始めてみてはいかがでしょうか。

1-2.こんな人にkindleunlimitedはピッタリ!

口コミ

「電子書籍のラインナップが豊富で、読みたい本が大抵見つかる」
「日頃からアマゾンを利用しており、kindle利用に対してさほどの抵抗感がなく始められる」
「kindleが使いやすくて安心だし、Amazonだから安心する」

このような口コミからkindleunlimitedは、主に以下のような特徴を持つ人にピッタリのサービスとなっています。

  • 幅広いジャンルから書籍を楽しみたい人
  • Amazonのprime会員になっている人

kindleunlimitedで読める本のジャンルは幅広く、ありとあらゆる書籍がそろっています。

そのため「漫画も雑誌も小説も実用書も洋書も全部まとめて読みたい!」といった人ほど、kindleunlimitedを上手に利用できるでしょう。

話題のコミックやベストセラーになった新書など、読み放題の対象として選ばれている本はとても豊富です。

とにかくたくさんの本を読んでみたいという人にとっては、kindleunlimitedが最高のサービスになります。

またAmazonの「prime会員」に登録している人は、同じく読み放題サービスである「prime reading」を無料で利用することが可能です。

prime readingで読める本のラインナップはkindleunlimitedほど豊富ではないため満足度は低くなりますが、サービスの使い心地を試すことはできます。

特に電子書籍を利用したことがないという人は、まずprime readingでその魅力を味わい、それから本格的に読めるkindleunlimitedを使ってみるのがおすすめです。

逆に考え直すべき人は?

「特定の漫画だけが読みたい」「それほどたくさんの本を読む時間がない」という人は、kindleunlimitedのメリットを味わいつくせない可能性があります。

読みたい本が限られている場合には、今一度利用を考え直す必要があるかもしれません。

kindleunlimitedで読める本は豊富である一方、決してすべての書籍がそこに含まれるわけではありません。

そのため自分の好きな作家や本のジャンルが、サービスの対象となっていない可能性も考えられるでしょう。

Amazonの検索機能から電子書籍を調べ、「kindleunlimited」の表記がなければその本は対象外となっています。

登録の前に自分の興味が持てる本をいくつかチェックして、読み放題に含まれているか確認するのがおすすめです。

1-3.kindleunlimitedってどんなサービスなの?

kindleunlimitedはAmazonの中に含まれるサービスのひとつで、定額980円(2019年6月時点)で対象の書籍を自由にダウンロードできる読み放題プランとなっています。

サービスの対象になっていれば、いくら読んでも、どんなジャンルであっても支払い額は一定になるのが特徴。

普段から大量の本を読む人は、kindleunlimitedのラインナップからお得な体験ができるでしょう。

また最近本を読む時間が減ってしまったという人も、kindleunlimitedをきっかけに再び読書を楽しむことができます。

色々な本をかいつまみながら読むことができるので、これまで挑戦したことがないジャンルを試すのにもピッタリのサービスです。

よくある電子書籍サイト

読み放題サービスを実施している電子書籍サイトは複数ありますが、どれもすべての本を読めるわけではありません。

そのため意外に読める数が少なかったり、似たような書籍ばかりを読むことになってしまったりするのです。

いくら安い価格であっても、読みたくない本を読み続けるのは難しいでしょう。

電子書籍サイトで読み放題サービスを利用したことがある人は、そんなよくある不満に出会ったことがあるかもしれません。

kindleunlimitedの場合

一方でkindleunlimitedの場合、12万冊以上の和書と、120万冊以上の洋書が取りそろえられています。

読み放題サービスの中では破格の数値であり、さまざまなユーザーの需要に応えられる充実度だといえるでしょう。

自分の趣味に合ったものを探すのが簡単なだけでなく、これまで読んだことのない種類に挑戦することも可能です。

「タイトルの検索のしやすさ、自分が読みたいタイトルが豊富なので」「読みたいタイトルを扱っていたのがそこだったから」(両方ともアンケートより引用)といった口コミも多く、商品の豊富さが人気の理由となっています。

読み放題となる対象書籍の多さこそが、今後もkindleunlimitedの魅力になっていくでしょう。

2.口コミでわかったkindleunlimitedの3つのメリット

kindleunlimitedの魅力は、以下のような3つのメリットから実感できます。

  • 抜群のコストパフォーマンス
  • 漫画も雑誌も読みやすい環境
  • 試し読みで色々な本に出会える

これらのメリットは電子書籍の良さを引き出し、日常に取り入れるきっかけをくれるでしょう。

2-1.コストパフォーマンスは抜群!

口コミ

「最近イケてる本が次々と登録されてコスパ最高です」
「漫画好きにはコストパフォーマンス高すぎる」

月額980円で対象書籍を好きなだけ読むことができるため、普通に購入するよりも圧倒的にコストパフォーマンスが高くなります。

漫画が一冊500~600円だと仮定すれば、2冊読むだけで元が取れてしまうのです。

しかも12万冊(洋書なら120万冊)の書籍を読めるので、さまざまな種類を堪能することができます。

人気作家や話題となった作品も多数見かけられることから、kindleunlimitedなら満足度の高い読書体験が可能です。

特に漫画と雑誌を読む機会が多い人は、kindleunlimitedのメリットを最大限に活かせます。

アニメになった人気漫画も対象となることが珍しくないので、こまめにチェックしていくと掘り出し物に出会えるでしょう。

また雑誌の種類も豊富となっていて、ガジェット誌、ファッション誌、文芸誌、その他あらゆるジャンルの雑誌が網羅されています。

雑誌から情報収集をすることが日課になっているのなら、kindleunlimitedひとつで多くの情報源を手に入れることが可能です。

2-2.漫画や雑誌が読みやすい端末&アプリがある

口コミ

「発売日の予約もできて、読みたい時に直ぐに手に入るのがとても便利です。kindleアプリの使用感もストレスなくスムーズにページめくりが出来ます」
「やっぱり専用端末は読みやすい」

Amazonはkindleunlimitedで利用できる独自の端末やアプリをリリースしているため、ピッタリのレイアウトで読書を楽しむことができます。

kindle、kindle paperwhite、kindle oasisなどの専用端末を利用すれば、読みやすい環境で漫画や雑誌を楽しめるでしょう。

kindle端末はそれぞれに特徴があり、より日常での利用に近い書籍体験をサポートしてくれます。

防水や明るさの自動調整機能などを使いこなせれば、あらゆる場所で読書を始めることが可能です。

文字が潰れてしまうようなことはなく、見開きのページも画面いっぱいに表示できます。

漫画や雑誌の良さはそのままとなっているので、電子書籍への抵抗も少なくなるでしょう。

一方で端末を所有していないユーザーに対しても、kindleunlimitedは専用のアプリから楽しむことができます。

iOSでもAndroidでもインストール可能なので、スマホやタブレットがあればすぐにでも読み放題は始められるのです。

アプリは無料で利用できるため、kindleunlimitedの場合は1ヶ月の利用料だけでOK。

普段利用している端末をそのまま使っていけば、電子書籍に自然と慣れることができるでしょう。

2-3.お試しで色々な書籍を読める

口コミ

「読める作品が本当に多くて有り難いです。気軽に色々な本に目を通すことができてなんだかとっても斬新です」
「普通だったら買わないよなーというものの中に自分の好きなものを見つけることができる」

kindleunlimitedを利用している期間であれば、対象の本をいくら読んでも追加料金が発生しません。

そのため普段は読まないジャンルの本にも、積極的に挑戦する機会が得られます。

読み放題のスタイルなら、読んでみて面白かったらそのまま続けて読み、イマイチ合わなかったら次の本に移行することが可能です。

kindleunlimitedなら、そんな購入時には躊躇するような読み方ですが、手軽に実施できます。

自分がまだ知らないジャンルが多々ある場合には、kindleunlimitedから読書を始めてみましょう。

他の電子書籍サイトにはない豊富なラインナップを持つkindleunlimitedだからこそ、利用時にはお試しでの読書がおすすめです。

Kindle Unlimited 公式サイト

 

3.kindleunlimitedを利用する前に知りたい3つの注意点

kindleunlimitedには上記のようなメリットがある一方で、いくつかのデメリットも存在します。

例えば以下の点が、利用時に注意しておきたいポイントになるでしょう。

  • 読み放題のラインナップから外れることがある
  • 端末にダウンロードできるのは最大で10冊まで
  • 使い方によっては他の電子書籍サイトの方が安いこともある

kindleunlimitedに備わっている魅力的な機能は、自分自身で上手に引き出さなければなりません。

そうでなければデメリットによって、使いづらく感じてしまう可能性があります。

せっかくのシステムを無駄にしないためにも、事前に注意点を把握して対応できるようにしておきましょう。

3-1.漫画や雑誌が読み放題の対象から外れることも

kindleunlimitedで読み放題の対象となっている本は、何らかのタイミングで入れ替わることがあります。そのため読みたいと思っていた本が、ラインナップから外れてしまう可能性があるのです。

もちろんその分追加される書籍も多く、全体で見れば内容が充実することもあります。

しかし興味のある本がなくなってしまうと、利用のモチベーションは下がってしまうでしょう。

特に続きがある漫画や雑誌の場合、途中で読めなくなると精神的なダメージが大きくなります。読めるうちに可能な限りチェックしておくのが、kindleunlimited利用時のコツです。

基本的にどんな本が対象から外されるのかは、その時になってみないとわかりません。ある程度スケジュールを組み立てて、ギリギリになってから慌てないで済むように準備をしておきましょう。

購入した電子書籍と違って、完全に自分の所有物にはならないのが、読み放題サービスのデメリットといえます。

読み放題の対象になっていたからと安心して、長期間放置することのないように、興味のある本は早めに読み終えておくといいでしょう。

3-2.ダウンロードできる冊数が限られている

kindleunlimitedでは、端末にダウンロードできる冊数があらかじめ決められています。

最大で10冊が上限となっているので、それ以上をダウンロードするには、10冊のうちから本を削除しなければなりません。読書の記録を残すことができないため、人によっては達成感を得にくいというデメリットがあります。

最近紙の本から電子書籍に変えたという人は、余計に手元に残らないことに違和感を覚えるかもしれません。特に漫画や雑誌は数が多くなりやすいので、自然と上限の10冊に達しやすくなるでしょう。

いちいち入れ替えるのも手間になってくるため、長く使うほどデメリットを感じやすくなります。

きちんと記録・記憶をしておかないと、読み終わった本がわからなくなる可能性も捨てきれません。数が多くなると管理が大変になってくるので、kindleunlimitedを使うときは既に読んだ本をきちんと把握しておくように努めましょう。

3-3.使い方によっては他のサービスの方がお得になる可能性も

kindleunlimitedは非常にたくさんの書籍を読み放題の対象としているため、すべてを読み切るのはほぼ不可能でしょう。

それゆえに自分の使い方によっては、他のサービスの方がお得に利用できる場合があるのです。

kindleunlimitedの利用料金は、月額で980円となっています。

これは他の読み放題サービスと比べると、やや高めの設定だといえるでしょう。

<他サービスの月額料金例>

・楽天マガジン:380円
・dマガジン:400円
・ブックパス:562円
・コミックシーモア読み放題ライト:780円

もちろんその分他のサービスと比べて読める本の数が多いので、価格に見合った内容は提供されています。

しかし「雑誌しか読まない」「他のサービスでも読める漫画しか手を出さない」といった使い方をしていると、kindleunlimitedを使う理由が薄くなってしまうでしょう。

もし雑誌だけを読む予定なら、雑誌限定の読み放題サービスの方が月額料金を安く抑えられます。

読みたい漫画がもっと安いサイトでも取り扱われているのなら、そちらを使った方がメリットは大きくなるでしょう。

電子書籍をどれだけ利用できるのか、どのくらい使う予定なのかを事前に把握して、それに見合った読み放題サービスを選ぶのがポイントです。

kindleunlimitedの機能が大げさすぎると感じる場合は、他のサイトをチェックすることも必要となります。

4.kindleunlimitedのメリット・デメリットまとめ

kindleunlimitedの利用におけるメリットとデメリットをまとめると、以下のようになります。

メリット デメリット
  • 抜群のコストパフォーマンス
  • 漫画も雑誌も読みやすい環境
  • 試し読みで色々な本に出会える
  • 読み放題のラインナップから外れることがある
  • 端末にダウンロードできるのは最大で10冊まで
  • 使い方によっては他の電子書籍サイトの方が安いこともある

メリットを可能な限り取り込み、デメリットを避けるようにするのが、電子書籍の読み放題サービスを利用するときのポイントです。

継続することになればそれだけ毎月の利用料がかかってくるので、慎重に検討すべきでしょう。

また電子書籍サイトのメリット・デメリットを把握しておけば、それ以外のサービスと比較するときに役立ちます。

自分にとって最適な読み放題サービスを選ぶためにも、事前に詳細を理解することがおすすめです。

実際に今は電子書籍の読み放題サービスがひとつのトレンドになっているため、大手企業がどんどん参入を決めています。

常にサービスの魅力は更新されているので、こまめにチェックすることが自分にピッタリの電子書籍サイトを見つけるコツです。

もしkindleunlimitedしか知らないのならば、この機会に人気の電子書籍サイトを合わせてチェックしておきましょう。

Kindle Unlimited 公式サイト

 

5.28社の比較でわかるkindleunlimited以外のおすすめ電子書籍サイト

28社の電子書籍関連サービスを対象としたアンケートを取ったところ、kindleunlimitedは第6位となりました。

ここまで解説してきたようなメリットを求める人が多いため、人気に結びついているのでしょう。

しかし一方でアンケートの結果だけを見れば、kindleunlimitedよりも魅力的に感じられている電子書籍サイトが複数あるということになります。

kindleunlimitedは大手通販サイトAmazonが運営しているため、知名度ではトップクラスです。

しかも蔵書数の多さや専用の端末など充実した環境が整っているため、決して未成熟な電子書籍サイトではありません。

それなのに上位に5つものサイトが並んでいるということは、電子書籍サイト全体のレベルの高さをうかがうことができます。

よく調べずにkindleunlimitedに決めてしまうのはもったいないので、特におすすめされることが多いランキングの上位から確認しましょう。

各電子書籍サイトのランキングトップ10は、以下のようになっています。

順位 サービス名 総合評価 お得さ 使いやすさ
1 ebookjapan 4.95 4.9 5.0
2 U-NEXT 4.90 5.0 4.8
3 コミックシーモア 4.85 4.9 4.8
4 BookLive 4.85 4.8 4.9
5 まんが王国 4.80 4.7 4.9
6 Kindleunlimited 4.75 4.8 4.7
7 DMM電子書籍 4.70 4.6 4.8
8 FOD 4.70 4.9 4.5
9 music.jp 4.65 5.0 4.3
10 Renta! 4.60 4.8 >4.4

お得さと使いやすさを聞き出し、数値化したリアルな声が元となっているので、利用先を決める際の参考にしてください。

総合評価 1位:ebookjapan

今特に口コミで話題になっているのが、株式会社イーブックイニシアティブジャパンが運営する「ebookjapan」です。

世界最大級の漫画ラインナップが特徴で、その数は50万冊以上。

最新の人気作はもちろん、昔懐かしの大人気漫画もそろっているため、さまざまな魅力を堪能できます。

とにかくたくさんの漫画を読みたいという人にとっては、ebookjapanがピッタリとなるでしょう。

さらに無料で読める漫画も充実していて、1,000冊以上の数が楽しめますので、まだ読んだことがない漫画を電子書籍で手にする、良い機会にもなるでしょう。

電子書籍ならではの割引セールも実施されているので、お得に漫画をゲットするチャンスがたくさんあります。

セール情報はほぼ毎日更新されるため、こまめなチェックが漫画との出会いを近づけてくれるでしょう。

しかもebookjapanにはポイントも制度もあり!お得なキャンペーン期間を利用すればいっきにポイントを貯めることも可能です。

ポイントは1pt=1円で使えるため、電子書籍専用のお財布として活躍してくれるでしょう。

その他にも、老舗電子書籍店ならではの安心感、クレジットカードや携帯電話など複数の支払い方法、プラウザからの直接閲覧など、魅力的な機能がたくさんあります。

特におすすめなのが、ebookjapanオリジナルの背表紙本棚機能です。

漫画の背表紙を画面に並べることができるので、紙の本のようにコレクション欲を満たしてくれます。

冊数の多くなる漫画作品を集めると、非常に美しい本棚を電子書籍で作ることができるのです。

口コミでも評判になっていて、「無料で読めるものが多い」「業界大手で品揃えが豊富だから」といった理由で利用している人もたくさんいます。

「ピンポイントで読みたい漫画がある」「電子書籍でも本を集める楽しみが欲しい」

そんな人にはebookjapanが、おすすめの電子書籍サイトになるでしょう。

ebookjapan 公式サイト

総合評価 2位:U-NEXT

動画視聴サービスとして有名な「U-NEXT」も、電子書籍サービスの展開を合わせて行っています。

映画やドラマ・アニメを楽しみつつ、電子書籍も読みたいという人は、U-NEXTでの体験が魅力となるでしょう。

漫画・ライトノベル・小説などさまざまなジャンルがそろっているため、幅広く読み進めたい人におすすめ。

購入時はポイントバックサービスもあり、最大で40%のポイントを獲得できます。

利用時はぜひ条件を満たして、お得なポイントバックを体験していきましょう。

さらに会員には毎月漫画約2冊分のポイントがチャージされるため、電子書籍の気軽な購入が可能です。

初めて電子書籍を買うときの背中を押してくれるので、U-NEXTをきっかけに電子メディアでの読書をスタートしてみてはいかがでしょうか。

これらに加えてU-NEXTは、雑誌の読み放題プランを実施しています。

会員であれば追加料金なしで70誌以上が読めるため、雑誌好きにも最高のコンテンツです。

ファッション誌、ニュース、ライフスタイル、旅行など雑誌のジャンルは豊富となっています。

好きな雑誌を重点的に読んでもOK、普段はあまり手に取らない雑誌をお試しで読んでも良し。

自由な楽しみ方ができるので、読み放題の内容もぜひチェックしておきましょう。

U-NEXTの会員になると、月々1,990円の料金が発生します。

しかしこの中には動画視聴サービスも含まれているので、電子書籍と合わせればかなりお得な内容になっているのです。

14万本以上のドラマやアニメなどがそろっているため、充実した動画鑑賞を楽しめます。

初回は31日間の無料期間も設けられているので、まずはそのラインナップを体感してみるといいでしょう。

U-NEXT 公式サイト

参考アンケート結果28社まとめ

使いやすさやお得さなどから、特にebookjapanがおすすめされることになっています。

これから電子書籍を始めるのであれば、信頼がおける1位のサイトをまずは見てみることがポイント。

なぜ指示されているのか、どんな部分が魅力となっているのか。

そんなことを把握できれば、さまざまな電子書籍サイトをスムーズに比較できるでしょう。

アンケートを元にしたランキングを参考に一通りのサイトをチェックして、電子書籍サイトの「今」を確認してみてください。

 

6.kindleunlimitedの登録・利用の流れは?

kindleunlimitedを使うための登録と、その後の利用は非常に簡単な流れとなっています。

初めて電子書籍サービスに登録する場合でも、以下を確認してもらえれば問題なく利用を開始できるでしょう。

登録を煩わしく感じてしまう人は、まずこちらで基本的な流れを理解し、始めるための準備を行なっておくのがおすすめです。

6-1.専用アプリのインストール

kindleunlimitedの魅力を活かすには、スマホやタブレットのような携帯性のある端末での利用がおすすめです。

専用アプリをインストールするだけの簡単セットアップが可能なので、まずは手持ちの端末に電子書籍の環境を整えましょう。

iPhoneなどのiOS端末ならApp Storeを開き、「kindle」を検索してインストールします。

Android端末を使う場合は、GooglePlayを開いて同じくkindleアプリを探しましょう。

kindleは電子書籍リーダーなので、読み放題以外にも、購入した書籍を読むのにも使えます。

仮にkindleunlimitedを利用しない場合にも、便利なアプリに変わりはないので、とりあえずスマホやタブレットに入れておくことがおすすめです。

6-2.Amazonアカウントの作成・紐づけ

kindleのインストールが終わったなら、続いてAmazonアカウントの作成・紐づけを行います。

既にAmazonを利用したことがある人は、アプリを開くことでログイン画面に移行することが可能です。

メールアドレス(もしくは電話番号・アカウント番号)とパスワードを入力し、間違いがなければそのままログインが開始されます。

まだAmazonアカウントを持っていない場合には、新しく自身のアカウントを作成しなくてはなりません。

スマホやパソコンのインターネットでAmazonの公式サイトにアクセスし、新規会員登録を行いましょう。

kindle paperwhiteなどの専用端末を利用する場合、立ち上げ後にWi-Fi設定を行い、そこからAmazonアカウントにログインします。

既にスマホやタブレットでkindleアプリにログインしていれば、専用端末でもスムーズに登録できるので、事前にアプリの設定を済ませておくのもおすすめです。

6-3.kindleunlimitedの利用を開始

Amazonアカウントが認証されれば、「開始」もしくは「無料体験登録」の案内が表示されます。

まだ一度もkindleunlimitedを使ったことがないのなら、ここから無料での利用が可能です。

パソコンやスマホのWEB画面から始めるときは、カテゴリーからkindleを選択し、kindleunlimitedの登録画面を開きます。

「会員登録を確定する」をクリックorタップしして、サービスの開始を決定しましょう。

通常利用でも無料利用でも、まずはサービスの支払い方法を設定しなければなりません。

クレジットカード等の登録がまだなら、このタイミングで支払い方法の詳細と請求先住所を設定可能です。

複数の支払い方法をAmazonに登録している場合は、その中から選択することで利用を開始できます。

6-4.読みたい本を探してダウンロード

すべての設定が終わったなら、kindleunlimitedのトップページから読みたい本を探しましょう。

注目のタイトルや人気の本は自動で表示されるので、気になるものがあればチェックがおすすめです。

明確に読みたい本が決まっているのなら、検索窓からタイトルや作者名を入力することで、目的の本を簡単に見つけられます。

WEBサイトの場合はkindleストアから検索すると、スムーズに本をチェック可能です。

読み放題対象タイトルのみにしぼったり、カテゴリーを分けて調べたりもできるので、隅々までkindleunlimitedを堪能できるでしょう。

kindleアプリの場合は、カタログをタップすることでストア内の本を表示できます。

kindleunlimitedの項目を選び、人気タイトル、おすすめ商品、そして検索機能から本をチェックしていきましょう。

読み放題の対象となっている本には、kindleunlimitedの表示があるので、間違えないように事前確認が必要です。

欲しい書籍を見つけた後は、商品画面から「読み放題で読む」をクリックし、kindleunlimitedでの購入を確定します。

購入が確定した後は端末へのダウンロードを行って、いつでも読める状態にしておきましょう。

ダウンロード済みの本は、アプリのライブラリからすぐに読むことが可能です。

ちなみに「1-Clickで今すぐ買う」を選択してしまうと、読み放題ではない商品を購入してしまいます。

サービス終了後も読み続けられる代わりに、1冊分の料金が発生してしまうので、kindleunlimitedの利用時は注意が必要です。

間違えてしまった場合はAmazonのカスタマーサービスに連絡し、返品の対応を取ってもらうようにしましょう。

7.まとめ

kindleunlimitedの特徴やシステムの充実度は、数ある電子書籍サイトの中でも魅力的なものとなっています。

これから漫画や雑誌の読書で電子書籍を使ってみようと考えているのなら、kindleunlimitedは候補のひとつに挙がるでしょう。

その魅力を使いこなすためにも、こちらの記事でご紹介したメリットとデメリットは、しっかりと意識しておいてください。

それらを考慮した上で、自分に1番合っているサイトだと判断できたのなら、登録と利用を始めてみましょう。

\総合評価No.1の電子書籍サイト/ \充実なラインアップが読み放題!/
ebookjapan 公式サイト Kindle Unlimited 公式サイト