2019年8月21日発売のヤングジャンプ38号で、キングダムの第611話が公開予定!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20198月22日に発売されたヤングジャンプ38号に掲載!

キングダム最新話!第611話のネタバレと考察予想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\キングダムの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のキングダム【第610話】のあらすじ

混戦となる信達右翼では、以前に深手を負わされた尭雲と相対する王賁の姿があった。

 

尭雲は、「中華のうねりは今極限に向かっているのだ」と王賁に語り掛けるのであった。

今立っている場所が如何に大事か説く尭雲に、「俺はただ敵を貫いて前へ進むだけだ」と答える王賁であった。

 

武器を振り上げる王賁と尭雲。

手負いの二人の再戦が今、決着を迎えようとしていた…。

 

尭雲は武器を振り上げながら、亡き主藺相如の言葉を思い出す。

 

藺相如「尭雲 その時は…..朱き平原を…..敵の血でさらに深き朱に染めてやれ…..

亡き主の言葉通り、敵の血で朱く染めるべく、尭雲のほうが速く動く。

 

対する王賁は、尭雲の矛に自分の槍をぶつけ止めるのであった。

その反動が大きかったのか、王賁の馬の脚が折れてしまう。

 

脚が折れてバランスを崩しながら倒れようとする王賁の馬。

そんな中、王賁は斜めになりながらも、尭雲の胸に槍を突き刺したのであった…..。

 

尭雲の仇を取らんとする周りにいた兵士たちが、王賁と信を襲おうとしますが、尭雲がそれを静止させます。

尭雲「逝く前に その二人には 伝えておかねばならぬことがある

我が主 藺相如からお前達に向けて預かっていた言葉だ…..

 

藺相如は、敵を止めることが叶わなかった時、その敵に対する助言を尭雲に託していたのであった。

 

尭雲「お前たちが本当に 中華を一つにする刃足らんと願うのならば 胸に深く刻んでおけ」

何があろうと 必ず

振り上げた刃は 必ず 最後まで 振り下ろせ

 

言葉の意味に困惑する信達。

 

尭雲「中華の応えに 近づく日が 来ることがあれば 意味が分かる…..

「多くの…..本当は 藺相如様こそが その応えを導くお方であり」

「そのためならこの命 真っ先に燃やし尽くす覚悟であったが」

結果として我が主には 誰よりも長く仕えることとなった

 

信達に言葉を伝え終わった尭雲の脳裏には、藺相如達と一緒に過ごした昔の光景が甦るのであった…。

 

最愛の主亡き後、その遺言を抱いて生きてきた尭雲。

信と王賁に最後の言葉を伝えることで、すべての役目を終えるのであった…..。

スポンサードリンク



キングダム【第611話】の展開予想・考察

王賁と尭雲の因縁の対決に決着が着きましたね。

あの無口な感じの武人っぷりから尭雲もカッコイイなあと思って好きだったので少し悲しいですが…。

 

藺相如の最後の言葉を信と王賁に伝えるシーンでは、敵ながらカッコ良さを感じましたよね!

藺相如が最後の助言として残した、「振り上げた刃は必ず最後まで振り下ろせ」という言葉ですが、

これからどこの場面で重要になってくるのか非常に気になりますね。

 

中華の応えに近づく日が来れば意味がわかるとのことですが、もっと先の話なのか、

この趙との戦いの決着を迎える時に、その言葉の意味を理解するのか…..。

 

それから今後の展開予想ですが、

尭雲も倒したことで、秦軍右翼の敵は馬南慈のみとなりましたね!

 

信達右翼で表現したかったのは、

趙臥龍と尭雲との戦いでの信と王賁の覚醒、そして藺相如の最後の言葉だと思っています!

 

なので、このまま馬南慈軍と戦って勝利し、王翦の中央軍へ救援に行くというような流れには、

ならないのではないかなと個人的には思っています。

馬南慈軍としても趙臥龍と尭雲が連続で討たれているので、形勢としてもまずは中央軍と合流してなのかな?

と思っているので、このまま信達は中央軍のほうへなだれ込むのかな?と予想しています!

 

龐煖も出現していましたが、秦軍左翼の蒙恬のほうでしたので、まだ来るには早いかな?と思っています。

まだ早いかなとは個人的には思っていますが、李牧も言っていましたし、

今回の戦で信と決着をつけるのではないかなと思っています。

 

展開的には、信達も中央軍に合流し、李牧を追い詰めたあたりでやって来るかな?と思っています。

あと少しで李牧倒せたのに、ここで龐煖かー!って思いそうです(笑)

 

連戦の疲れと兵糧がないことから、限界を超えてるとは思うので、

信の活躍は、最後の龐煖戦まではちょっと休憩なのかな?という印象です!

蒙恬も爺がやられているので、龐煖戦に絡んではきそうですよね。

 

あとは信達右翼が抜けて来ると予想している王翦の動きですよね。

李牧は尭雲達が負けないと踏んでの抜けて来れないと予想していると思うので、

信と王賁が尭雲と趙臥龍を討ったことで、だいぶ計算が崩れているのではないかと思いますね!

 

これからは中央軍の展開がメインになると思うので、

王翦と李牧の二人の智将がどういう戦いを見せてくれるのか楽しみですね!

王翦は本当につかみどころがないので、どのような展開が待ち受けているのか想像がつかないですね(笑)

 

中央軍の展開も気になりますが、まずは信達右翼側がどういう動き方をするのかで決まってくると思いますので、

次回更新を楽しみに待ちましょう!

 

8月22日の木曜日には最新話を更新します!!

キングダムの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

キングダムの最新刊(単行本)や最新話が連載されているヤングジャンプは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orヤングジャンプ1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orヤングジャンプ3冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orヤングジャンプ2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/