2019年10月3日発売のヤングジャンプ44号で、キングダムの第616話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

201910月3日に発売されたヤングジャンプ43号に掲載!

キングダム最新話!第616話のネタバレと感想!

▷前回のキングダム【615話】のネタバレはこちら!

>>キングダムのネタバレ一覧まとめ<<
>>キングダムの単行本を無料で読む方法<<

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\キングダムの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のキングダム【第615話】のあらすじ

待ち受けていた段茶は完全に無視。

馬南慈は森をくぐり抜け、傅抵隊と共に王翦軍を挟撃。

王翦もまた李牧と同じく挟撃を食らった。

 

焦る倉央と田里弥。

しかし、今から王翦を助けることもできない。

 

隣の戦場で、李牧の危機を耳にした紀彗。

自分は持ち場を離れられないため、馬呈を向かわせる。

紀彗軍の異変に気付いた秦左翼。

大将の蒙恬自らが馬呈の後を追った。

 

そんな中、李牧の首を狙いに行く倉央と糸凌。

足を止めるべく、共伯と雷伯が立ちはだかる。

 

また、王翦も同じく最大の危機。

敵から逃げるため丘を下る。

 

その近くに現れた二十人ほどの小隊。

正体は、王賁率いる玉鳳隊だった。

馬南慈の異変気付いた玉鳳隊。

念のため小隊であとを追った。

すると、目の前で王翦本陣が落ちようとしているではないか!

本来であれば、この人数では絶対に助けられない。

ところが、関常が止めても王賁は「行く」といってきかない。

 

死ぬと分かっていても王翦を助けたい王賁。

そこには、ある思いがあったのである。

「絶体絶命の窮地だから・・・

行かねばならんのだ

助けに行かねば・・・父を

キングダム【第616話】のネタバレ

今回の注目ポイントは・・・

・追い込まれる王翦(おうせん)

・健気な王賁(おうほん)

・頼もしい蒙恬(もうてん)

ですかね。

 

李牧から『挟撃返し』をされてしまった王翦。

このまま首を取られてしまうのか!?

それでは、最新話、第616話のネタバレに入ろうと思います!

助けに来た王賁

このままでは危ないと、逃げようとする王翦。

ところが、思うように進めない。

 

部下「王翦様をお逃がしせねば!

左に退路はまだ開けんのか!?」

 

部下「く!ダメだ!

回り込んで敵を抜けない!」

 

退路は趙軍の江東隊がふさいでいる。

すでに王翦の逃げ道はなかった。

敵に囲まれ、追い込まれる王翦。

それでも表情1つ変えない。

敵の総大将を目の前にして、勢いが増す趙軍。

 

傅抵「そこでじっとしていろ、王翦!

今、首を取ってやる!

 

馬南慈「こうなっては

どこからでも貴様を討てる!

終わったな、王翦

 

このまま趙軍優勢かと思われた。

しかし!

王翦の周りにいた敵が、次々と槍で貫かれていく。

助けに来たのは・・・

 

王賁だった!

もちろん、番陽や関常も一緒だ。

 

部下「右翼からわざわざ・・・」

部下「数は少ないが、よく・・・」

 

必死に敵と戦う王賁。

王翦の部下達は王賁の姿に感心する。

だが、王翦自身は違った・・・

 

王翦「理解に苦しむ

お前がその数で入って来ても

この死地は変わらぬ

愚か者が」

 

助けに来た息子へ、まさかの罵倒。

周囲の部下は驚く。

番陽は王賁を不憫に思ったのだろう。

 

番陽「王翦様!賁様は・・・」

 

説明しようとするが、涙で言葉が詰まる。

逃げられない王翦

そこへ近づく傅抵隊。

 

傅抵「何か分かんねーが

愚かってのはそーだと思うぜ

十数騎入って来たところで

何も変わらねー

お前らは終わりだ

そーだろ?馬南慈将軍

 

背後から現れた馬南慈。

傅抵が言うように勝利は明らか。

 

馬南慈「幕だ、王翦」

 

睨みつける王翦。

だが、諦めていない男がいた。

 

王賁総大将、王翦には

指一本触れさせぬ

 

王翦を守ろうと前に立つ王賁。

未だに心臓は苦しそうである。

それでも、王賁は父を守ろうとした。

 

じりじりと王翦に近づく傅抵と馬南慈。

遠くから、退路をふさいでいた江東隊が様子を見ていた。

 

部下「江東様!

決着がつきそうですな」

 

部下「退路断ちの我らの出番は

さほどなかったようですな」

 

江東「バーカ、俺らがいたから

王翦があそこで討たれるんだよ

つまり、俺らの・・・おっ!?

 

江東の後頭部を貫く槍。

後ろから現れたのは・・・

 

楽華隊!!

蒙恬が駆け付けてくれたのだ。

 

驚く傅抵と馬南慈。

味方も驚きを隠せない。

王賁だけは、黙ってじっと蒙恬を見つめていた。

 

蒙恬「馬呈を追っていたが

こっちに来て正解だった」

 

蒙恬の視線の先には、心臓を押さえる王賁の姿。

危機的状況なのは、蒙恬もすぐに分かった。

 

部下「王翦将軍!こちらへ

今ならこちらに退路が・・・」

 

このままでは王翦に逃げられる!

傅抵が急いで後を追う。

 

部下「あ!傅抵がっ!」

 

蒙恬「間に合わな・・・」

 

このまま王翦が討たれると思いきや!

 

動きが止められた傅抵。

剣を止めたのは王賁だった!

 

蒙恬「さすが、王賁

あっちは俺がやる

 

蒙恬の覚悟

傅抵は王賁が止めるとして、蒙恬が向かった相手は馬南慈!

 

部下「も、蒙恬様!」

 

番陽「よ、よせ、蒙恬!

そ、その男は・・・」

 

馬南慈が剛将であることは、蒙恬もよく分かっている。

しかし、状況からして間違いなく、馬南慈を止めない限り王翦は助からない。

 

いくら蒙恬でも武力に差がある。

利点といえば、馬南慈が蒙恬を知らないとい事だけ。

最初の攻撃で失敗したら、蒙恬は確実に負けるだろう。

 

矛を振り上げた馬南慈。

蒙恬は目を閉じ祈った。

 

(じィ・・・

 力を貸して!)

 

蒙恬の首を狙う馬南慈の矛。

そこにいた誰もが、蒙恬の首を取られたと思っただろう。

 

だが、蒙恬は隙を狙っていた!

馬南慈の矛を受け流し、落馬しそうになる蒙恬。

だが、蒙恬の剣は確実に馬南慈を狙っていたのである!

 

一瞬訪れた静寂。

蒙恬の剣は、馬南慈の顔をとらえていた!

>>キングダムのネタバレ一覧!

スポンサードリンク



キングダムの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

キングダムの最新刊(単行本)や最新話が連載されているヤングジャンプは4つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orヤングジャンプ1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orヤングジャンプ4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orヤングジャンプ1冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻orヤングジャンプ3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約9万本も見放題作品があるU-NEXTです。

キングダムのアニメも見放題で配信中でした!

U-NEXTでは継続時に月額1990円(税別)がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

紹介した4つサービスならどれでも無料でキングダムを読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

キングダム【第616話】の考察と感想

今回も手に汗握る展開!

蒙恬が王翦の窮地を救ってくれたとは意外でした。

ただ、王賁がせっかく命懸けで助けに来たのに・・・

王翦はひどくありませんか?

もちろん、王賁自身だって少人数で救えると思ってはいません。

ただ、父を見捨てることなど出来なかった。

王賁の父への想いは、王翦以外の部下はよく理解しているようです。

ただ肝心の王翦には響きませんでした。

それでも、文句一つ言わずに助けようとする王賁。

その姿勢に応えるかのように、手助けした蒙恬。

蒙恬も、父の蒙武となかなか和解できていませんでしたからね。

王賁の気持ちは分かるのでしょう。

ついに、李牧の副官・馬南慈に一撃を食らわせた蒙恬。

渾身の一突きで、馬南慈に致命傷を負わせることはできたのでしょうか!?

次回が楽しみです!