きっと愛だから、いらないの第41話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年9月20日発売のSho-Comi 20号、最新話!

きっと愛だから、いらない【第41話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスでSho-Comiの20号を無料で購入できますよ。

きっと愛だから、いらないの最新話も無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

きっと愛だから、いらない【第41話】(20号)のネタバレ

【 デビューライブ当日 】

ラズライトデビューライブ当日。

会場はお祝いのお花がズラリと飾られ、たくさんのお客さんで賑わっていた。

CMを務めた製薬会社のレモンウォーターのサンプリング配布までおこなわれている。

手作りのうちわを手にしている人の姿も見える。

そんな様子を窓から眺めていた結愛は

「め、めちゃめちゃいっぱい人いる…!!」

と興奮気味に言った。

信じられないといった様子の結愛は「はぁ…ほんと芸能人みたい」とため息をつく。

その結愛の言葉を聞くのは本日10回目な光汰と颯真が同じ部屋の中で待機していた。

そこに円花の姿はなかった。

円花は病院での検査を終えてから到着する予定になっていた。

「円花ちゃんまだ?」と尋ねる結愛。

「もう病院出たはずだよ、お母さんの車で来るって」と光汰が答える。

円花の調子は良好という検査結果だったようだ。

 

 

「送ってくれてありがとう、お母さん」

円花がようやく到着した。

「お母さん、このまま駐車場に車置いて客席から見てるから、がんばるのよ」

「うん!」

母親と別れた円花は、会場までの道を急いでいた。

その横には桜が咲いていた。

「桜…きれい…」

その桜に足を止めた円花。

…吉良くんに初めて会ったのは1年前の春…

今までのことを思い出す円花。

「デビューライブ成功しますように」

円花は桜に願いを込めた。

…わたしが…

…みんなの夢をかなえる…

 

 

その時、突然ピカッと稲妻が走った。

「きゃっ」

驚く円花。

空はゴロゴロと鳴っていた。雷だった。

…雨降る!?…

…はやく中に入らないと…

走り出した円花を、その時ズキンと急な頭痛が襲った

「やだ、なんでこんな時に」

思わずしゃがみ込む円花。

頭痛は止まない

意識も朦朧としてきた

…いつもの頭痛と違う?…

…どうしよ…動け…ない…

…き…吉良くん…

外は雨が降り出していた。

【 光汰と結愛と颯真 】

メイク室に移動していた光汰と颯真。

2人のところに、別室でメイクをし終えた結愛がやってきた。

「ねぇ、円花ちゃんまだ来ないよ?」

それを聞いた光汰が円花のスマホに電話をかけるが誰も出ない。

円花のスマホは母の車のシートに忘れられたままだった。

が、その車も今は駐車場に停めてあり、車内には誰もいなかった。

「オレ、ちょっと見てくる」といってメイク室を出る光汰

【 円花 】

その頃円花は雨が降り注ぐ中、そのまま道に座り込んでいた。

…さっきより少し楽になって…

そう思った円花。

円花はふと周りを見渡した。

 

 

「…わたし、なんでここにいるんだっけ?」

 

 

この日

円花が会場に行かなかったことで

ラズライトのデビューライブは中止になった

【 病院にて ー病室ー 】

円花は病室のベッドの上にいた。

円花の母が、円花に声をかける。

「記憶がなくなったの、一時的なものでよかったわ」

円花の手にはスマホが握られていた。

「検査結果が出るまでゆっくり寝てなさいね、昨日もあまり寝てないでしょう」

「ううん…眠くないの」

円花の持つスマホの画面にはネットニュースが表示されていた。

人気バンド
ボーカル不在でデビューライブ中止…!?

の見出しと共にそこに表示されていたのはラズライトの写真だった。

…眠れない…

…それとも眠ったら夢だったってなるのかな…

…みんなの夢を…

…わたしが壊しちゃった…眠れない…

泣き出す円花。

「お母さん、わたし何勘違いしてたんだろ」

「円花、落ち着いて」

「わたしが誰かの夢をかなえたいなんて」

…わたしがみていい夢なんかない…

…こんな病気があって、難しいってわかってたのに…

…なんでわたしはこうなんだろう…

「あ」

そこに、男の人の声が聞こえてきた。

「なんだ元気じゃん!!」

それは花束を持った光汰だった。

光汰のあとから結愛と颯真も現れた。

「あっ!スマホ持ってるっ」

「なら、メール見ろよな」

3人は笑顔だった。

「高宮が元気でよかった!」

光汰が花束を差し出しながらそう言うと、円花は顔をくしゃくしゃにして泣いた。

病気があってもがんばれたのはやさしい人達が背中を守ってくれてるから、そう思う円花。

その時、円花はみんなの深いあたたかさをいつも以上に感じていた。

…わたしはまだがんばれる…

【 病院にて ー診察室ー 】

「薬を中止しましょう、副作用が出ています」

診察で先生からそう言われた円花。

「すぐに手術が必要です…ただ…」

「成功しても今までの記憶がなくなるかもしれません」

 

きっと愛だから、いらないの最新話や最新刊を無料で読む方法

きっと愛だから、いらないの単行本や最新話が掲載されているSho-Comiは3つのサービスで無料で読むことが可能です。

U-NEXT 単行本1巻or Sho-Comi1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or Sho-Comi4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻or Sho-Comi2冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさと動画配信として見放題も豊富なU-NEXTです!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「きっと愛だから、いらない」を今すぐ無料で読む!

きっと愛だから、いらない【第41話】(20号)の考察・感想

以上、きっと愛だから、いらない【第41話】(20号)のネタバレを紹介しました!

光汰やみんなの夢を一緒に叶えられると思った矢先…。

幸せの絶頂からどん底に突き落とされた状態の円花の精神状態は計り知れませんね…

「何勘違いしてたんだろ」「わたしがみていい夢なんかない」という言葉は円花の表情と共にとても突き刺さりました。

夢は誰が見てもいいはずなのに…こんな現実受け止めきれないですよね…。

しかし、そこに光汰と結愛、颯真が現れたことで、円花や円花のお母さんの気持ちはどれだけ救われたことでしょう

円花に、また前を向いてがんばる気持ちがこみ上げてきてホッとしましたね!!

しかし…ホッとしたのも束の間…

大切な人への大切な記憶を失うかもしれない恐怖が、新たに円花達を襲う展開になりました。

神様はどこまで試練を与え続けるのか…!?

円花の気持ちは耐えられるのか…!?

次回が心配でなりません!!注目しましょう!!

次回の、きっと愛だから、いらない【第42話】(21号)掲載のSho-Comi発売日は10月4日(金)です!