古見さんは、コミュ症です。の第212話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年8月7日発売の週刊少年サンデー36・37号、最新話!

古見さんは、コミュ症です。【第213話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスで週刊少年サンデーの36・37号を無料で購入できますよ。

\古見さんは、コミュ症です。の最新話も無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

古見さんは、コミュ症です。【第213話】のネタバレ

【古見さん、惜敗。そして……】

古見さんのクラスは善戦したものの、惜しくも優勝を逃した。

生徒たちはそれぞれ談笑しながらも、体操服から制服へ着替え、いつもの学校生活へと戻っていく……。

「ごめんなさい。負けてしまいました……」

いつも通りの端正な字をノートに書きつけ、クラスメイト謝る古見さん。

気持ちいつもより震えが小刻みであるような気もする。

「こっちこそゴメーーーン!!こいつがごねなかったら勝てたかもなのにー!!」

「ごねたのはお前だろうが」

「は?やんのかこら」

「お前が望むならな」

古見さんをフォローするかと思いきや相変わらず小競り合いに発展する猿田彦と乾。

まさしく仲良く喧嘩しな状態の二人の介入にかえっておろおろし始める古見さん。

いつの間にかしれっと横にいる只野。

「惜しかっただけに悔しいよねーー!」

「ま、今日はパーッとやろうよ!」

「先生たちのおごりで!」

「!?」

明らかに寝耳に水な様子の教師陣はさておき、クラスメイトの誰も古見さんを責めたりはしない。

彼らの頭の中はこれから始まるであろう……。

「うちあげだーーっ!!」

宴のことで頭がいっぱいなのだろう。

万場木、阿瀬、片居などお馴染みのメンバーが笑顔で教室を後にしていく。

 

そして気が付けば、教室はまだ気持ちの整理がつかないのかぽーっとしている古見さんと只野の二人だけに。

ようやくフリーズから復帰する古見さん。そのはっとしぶりにビビる只野。

あわててまだしまっていなかった荷物をしまいはじめる古見さんに只野はゆっくりでいいですよ、と声をかける。

席に座った古見さん。窓際に立ったままの只野。

自然、いまだ落ち込んでいる様子の古見さんの頭が目に入り……。

 

ポンポン

 

ぱっ

 

思わず古見さんの頭をポンポンしてしまう只野と、顔を赤らめてはじかれたように只野を見る古見さん。

長い沈黙の後、顔を古見さん以上に真っ赤にしていいわけを始める只野。

いわく、つい、落ち込んでそうだったので妹にやるみたいに……(妹は最近は嫌がるらしいのだが)

「イヤでしたよね!ホントにごめんなさい!…ご、ごめんなさい……」

 

只野の必死の謝罪に対する古見さんの答えは……。

ついっ

またも頭を下げる古見さん。それが意味することは、つまり……。

「……え、や、やりませんよ……?」

「……………」

なおも上目遣いで只野をうかがう古見さん。

「やりませんって……!!///」

 

打ち上げ遅れるぞ。

古見さんは、コミュ症です。の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

古見さんは、コミュ症です。の最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年サンデーは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年サンデー2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年サンデー5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻or週刊少年サンデー3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「古見さんは、コミュ症です。」を今すぐ無料で読む!

古見さんは、コミュ症です。【第213話】考察・感想

213話の感想をお届けしました!

 

はい。

えー……。

つい前回、神回という言葉を使わせていただきました。

その気持ちには今も偽りはありません。

ただ、まさかその直後に神回を超える神回が現れてしまうとは……。

週刊少年サンデー編集部様におかれましては一刻も早く頭ポンポンを上目遣いで待つ古見さんの待ち受け画像を配信してほしいですね!

 

余りの破壊力、威力が高すぎて逆に全人類を救ってしまうんじゃないかと思ってしまうほどでしたね。

古見さん本人は尊過ぎて無理ですが、今すぐ古見さんの頭をポンポンした只野と固い握手を交わして間接ポンポンを味わいたい気分で一杯です。

さらっと流されていますが古見さんが負けてしまったことを誰も責めないのも今まで積み上げてきたことがあったからこそ。いいチームワークですよね。

打ち上げの様子も是非見てみたいのですが、次回予告を見る限りだとさらっと流されるのかも……?

次回は表紙ということでますます楽しみですね!