コウノドリの第301話のあらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年9月19日発売のモーニング42号、最新話!

>>コウノドリのネタバレ一覧はこちら!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスでモーニングの40号を無料で購入できますよ。

\コウノドリの最新話も無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

コウノドリ【第301話】あらすじ・ネタバレ

前回のあらすじ

新井恵美はかつて「ペルソナ」に在籍していた腕利き小児科医。

現在は小児科クリニックでバイトをしていましたが、担当していた子どもが母親の憔悴の末、亡くなってしまいます。

落ち込む彼女でしたが、かつての同僚・白川と再会。同じようにNICUの外で戦う白川に接することで、彼女の中のある気持ちが更に育っていきます。

その足でペルソナに向かった彼女は今橋と話し、彼の話す「新しいNICU」を手伝うために茨の道と知りながらペルソナへ戻ることを志願するのでした……。

【新井恵美の帰還とその反応】

「え…新井先生が?」

「マジ?」

鉄の女・新井の帰還が発表され、頬に汗を流して驚きの表情を隠せないペルソナの面々。

ミーティング終了後、本当に戻ってきたんですね!という声掛けに対して、

新井「あはは……どの面さげてって感じだけどね。

この前、下屋先生に言われてさ……

新しい新生児科医ってやつに挑戦してみようかな~ってね」

改めて自分の決意を表明する新井。鴻鳥たちも微笑みを浮かべ、それに応えます。

 

一方、ペルソナ在籍時の新井を知らないスタッフはそれぞれ別の場所で、彼女の帰還への不安を当時在籍していたスタッフに伝えます。

赤西は食事中に鴻鳥にまた彼女が逃げ出したら……と不安を口にします。

鴻鳥はバーンアウトの原因を患者に対して完璧であろうとしてできなかった時の挫折感、患者の死やその死に対する罪悪感、患者の家族との理解し合えない状況に耐えられない、周囲との孤立などをあげます。

ここで画面は転換。同じような不安を工藤は診察中に今橋にこぼします。

工藤「新井先生って一度NICUをバーンアウトしているんですよね?

いくら人手不足だからってそんな人を戻しても大丈夫なんですか?」

今橋「確かに新井先生は一度、バーンアウトして壊れてしまいました

でもだからこそ人の弱さを知ったり…NICUを離れて仕事や仲間のありがたさを感じたり

外からNICUを見て気づいたこともあると思うんです

私はね…新井先生が以前よりもどれだけ素敵に新生児科医になってくれるんだろうって…すごく楽しみなんです」

彼女の過去を知るスタッフはだからこそ戻ることの意味に価値を見出しているようです。

【松野さんと2人のドクター】

患者の容体を聞く新井。

と、そこに工藤の怒号が響きます。

その相手はNICUにきて半年のスタッフ・松野。

手際が良くない松野に対して容赦なく叱責する後藤。

ただ詫びる松野ですが、謝らなくていいからもっと仕事を早くしろ、と更なる叱りを受けてしまいます。

後藤「もう オレが1人でやるから向こうに行っていいよ」

その言葉にうつむき、とぼとぼとその場を去ろうとする松野。

新井「ねぇ松野さん この子の採血するから介助してくれないかな?」

その松野に声をかける新井。戸惑いながらも、松野も了承します。

新井の処置においても、滅菌ガーゼを渡すときにもたついてしまう彼女に、新井はゆっくりでいい、と諭します。

新井「赤ちゃんの処置中は新生児科医も集中していて緊張している

だから…ピリピリもするしつい怒っちゃうこともある

慣れるまではゆっくりでいいから丁寧に手伝って」

その言葉にじーんとしている様子の松野。きっとこんな声をかけてもらったのは初めてだったのでしょう。

【新井先生VS工藤先生!?】

「新井先生…なんか前より丸くなりましたね」

新井「そぉ? 毎日走ってんだけどな……

「体型じゃないです」

以前、新井が在籍していた時は自分の新人で手際が悪かったからか、無言で突き飛ばされたこともあったというスタッフ。正直、工藤よりもずっと怖かったと言います。

またやろっかな、と冗談を飛ばす新井。

そこに、疲れた様子の工藤が通りかかります。外来診療にあたっていたようです。

そんな彼の目に入っていたのはカンガルーケアされている西島さんの赤ちゃん

勝手に何をしているのか、という工藤にスタッフは、西島さんの希望に応じて新井先生が手伝った、と答えます。

複雑な表情を浮かべる工藤。

鴻鳥と会話している新井の元へ、西島さんの赤ちゃんは抜管したばかりで呼吸も安定しておらず、カンガルーケアなんてやるべきではないと意見を伝えます。

工藤「昨日今日戻ってきたあなたに好き勝手やられたら困るんですよ

しかしその眼には明らかに疲労が浮かんでいて…まるであの頃の新井のように。

 

スポンサードリンク



コウノドリの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

コウノドリの最新刊(単行本)や最新話が連載されているモーニングは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT モーニング1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orモーニング4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp モーニング1冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「モーニング」を今すぐ無料で読む

コウノドリ【第301話】考察・感想

ペルソナへ舞い戻った新井先生。

しかし、スタッフの間に戸惑いがあることは明らかです。

新しい風というのは、それに乗れないものにとっては煩わしいもの。

特に工藤先生からしたら、急に来た人間に自分の患者を振り回されているように感じるのかもしれません。

彼の状態に新井先生はどう向き合うのか?

同席している鴻鳥先生はどうするのか?

次回はこのシリーズのターニングポイントとなりそうです。