2019年8月2日発売のヤングガンガン16号で、ラララの第70話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20198月2日に発売されたヤングガンガン16号に掲載!

ラララ最新話!第70話「新たな変化の兆し」のネタバレと感想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ラララの最新話が無料!/

32日間の無料期間と600Pがもらえる!

ラララ第70話「鉢合わせ」のあらすじとネタバレ

変わらない病院での勤務をしているアイですが、視線は何かを追っているようです。

中山の病室にいくアイですが、なにかありましたか?と聞かれると、すまないなんでもない、と答えるのでした。

 

いつものように明るく病院勤務をするアイ。

一方、桐島は家事をしています。

「ただいまー」と准に言われると、桐島は「おかえりーもうすぐごはんできるからアイさん起こしてきてくれるかな」と答えます。

 

そうして准はアイを起こすのでした。

「大丈夫?」という准に、大丈夫とは?と答えるアイ。

どうやら、准からみたアイは疲れているように見えたようです。

「そう見えるのか?」というアイに「そうだね、顔色かなぁ?お仕事大変だと思うけど無理しないでね」という准。

准はいいやつだな、ありがとう」というアイでした。

 

三人でご飯を食べていると、桐島も「あの…よかったらアイさんお風呂先入っちゃってくださいよ」といいます。

少し心配しているようですね。

 

アイは、お風呂でも思わずため息をついてしまうのでした。

そうして見かねた桐島は、寝る前にアイさんの話を聞きたいと思います、というのでした。

 

母親の葬式以来、アイの様子がおかしいと桐島はいうのです。

誰かに自分の気持ちを話すのも悪くないんじゃないかと、という桐島。

そうすると、アイはそっと話をはじめます。

 

母親の人生は、穏やかに最後を迎えることができたのだろうか?とアイは言います。

何度か危うい時期もあったといいますが、そのたびに母は持ち直してくれていた、といいます。

その都度、私のわがままに付き合わせていないか?という葛藤があったようです。

延命措置をしていたことに、アイは疑問を持っていたようでした。

 

あの状態になってからが長かった母親に対して、もっと早く楽になりたいんじゃないか?と思わない日がなかったといいます。

 

そんなことを思っていたんですね…といって桐島はそっとアイを抱きしめるのでした。

俺はお母さん自身がアイさんのそばに少しでも長くいたいとおもったから何度も持ち直してくれたんだと思いますよ。

という桐島。

 

「だったらいいな…」と、ぎゅっとするアイでした。

そうして翌日、望まない変化が訪れる兆しがありました。

 

准を目でおう一人の女性がいたのです。

「やっと見つけた…」というその女性の正体とは?

スポンサードリンク



ラララの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ラララの最新刊(単行本)や最新話が連載されているヤングガンガンは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orヤングガンガン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orヤングガンガン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orヤングガンガン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\32日間無料&600P付き/

ラララ最新話!第70話「鉢合わせ」の感想・見どころ

今回はアイが珍しく元気がない様子が描かれていて、読んでいるこっちも心配でしたね。

でもさすが桐島、見事に解決の言葉をかけてくれました。

こういうところをみると、やはりこの二人は相性いいんだなぁと思いますね。

そして、准に忍び寄るある魔の手?

果たしてどうなってしまうんでしょうか!?

次回も楽しみです!