魔法少女サイト第82話のネタバレ感想を書いていきます!。

2019年7月18日発売 週刊少年チャンピオン32号掲載
魔法少女サイト【第82話】「goodbye」のネタバレと感想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\魔法少女サイトの最新話が無料!/

U-NEXTで今すぐ「週刊少年チャンピオン」を無料で読む!

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回までのあらすじ

魔法少女サイトの真の目的が世界の破壊と再生と知り生き残った魔法少女全員で戦いを挑みました。

魔法少女サイト管理人が王と呼ぶ少女が起こしたことを止めるために彩は過去改変をするのでした。

魔法少女サイト【第82話】「goodbye」のネタバレ

サイト管理人が必要とする不幸な少女は皆、先回りされてその不幸が回避されていると知った王は何者かが未来から過去を変えているのではとサイト管理人壱に伝えます。

 

王「この世界にはそんな力を持つ者が存在するなど到底考えられない」

この世界には一人の魔法少女もいるはずがないのですから。

壱「しかし こんな状況ですが1人だけ不のエネルギーに満ちた少女が…」

王「誰?」

壱「朝霧 彩という少女です」

この世界の朝霧彩は未だ不幸でした。

 

学校では雫芽さりないじめられて顔を便器に押し込まれて溺れかけていました。

そして下校中に捨て猫を見つめて涙を流しています。

 

家では兄の朝霧要に殴られて首を絞められていました。

そんな絶望的な状況で彩が考えていたことは当然のように。

 

彩「……もう… 死のうかな……」

 

そんな彩の部屋のパソコンが勝手に起動してそのモニターに映っていたのはサイト管理人の壱でした。

 

壱「不幸だな そんな貴様に 魔法の力を与えよう」

語りかけているのが最上位の壱な事以外は普通の勧誘です。

彩「魔法の…………力……?」

突然のことに魔法少女サイトを知らなかったこの時の彩は驚きます。

 

壱「当サイトから魔法のステッキ送る 使うも使わぬも貴様次第」

壱「それでは 楽しい魔法少女ライフを」

壱が一方的に要件を告げてパソコンの電源は落ちてしまいました。

 

彩「何これ… 気味悪い…」

当然の反応だと思います。

 

その後、彩は捨てられていた猫を拾っていきました。

壱は夜中に彩の通う中学校に潜入して下駄箱に奴村露乃に与えられていたスマホ型のステッキを置いて締めました…が。

 

壱「誰だ」

そのスキンヘッドの後頭部に銃口を突きつける者がいました。

 

??「ここであなたを消すことは簡単にできる…妙なマネはしないで」

??「…あなたは 〝王〟に騙されている」

 

その頃 、彩は自宅で泣いた後なのか腫れぼったいまぶたを閉じて寝ていました。

その彩は突然ベッドからから消えてしまいました。

瞬間移動で体育館につれて来られた壱の前に人影がありました。

 

壱「朝霧 彩……」

壱「……! 何故だ… 何故すでにステッキを所持している」

 

そこには拳銃型のステッキを握りしめる彩の姿があったのです。

そしてまた瞬間移動されて来たのは拳銃型ステッキを持ち猫を抱いた朝霧彩とベッドで眠っていた朝霧彩でした。

 

彩「…え 私がもう1人…?」

 

当然の疑問です。

 

壱「何がどうなっている…!! 何故 朝霧 彩が3人もいる…!!」

その疑問に答えるのは最初からいた彩でした。

 

彩「3人だけじゃない」

その体育館にずらりと並んだ朝霧彩の集団、その手には別々のステッキが握られていました。

彩「私は何度も時間を超え過去に戻り そのたびにステッキを手に入れた私だけを連れ出し仲間を増やした今回で152回目

 

体育館にいる朝霧彩の集団は最初の1人を含めてなんと153人でした。

 

壱「何だと…」

彩「ようやく手に入れた このステッキを… これで世界を救える」

彩「そしてサイト管理人〝壱〟 あなたの力を貸してほしい」

魔法少女サイトの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

魔法少女サイトの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年チャンピオンは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年チャンピオン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年チャンピオン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻or週刊少年チャンピオン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

魔法少女サイト【第82話】「goodbye」の感想と次回の予想

サイト管理人は壱を除いてみんなステッキでまほうを使う代わりに減っていく寿命を使い果たした元魔法少女でした。

なので魔法少女になる不幸な少女がいないこの世界ではサイト管理人はその例外の壱だけなのです。

 

その壱は人類を駆逐して一度は地球を支配したAIの一つでした、王に自分の配下となるように仕組まれていたので彩は王に騙されていると。

いくら家でも外でもずっと不幸たったとはいえそんな自分を何度も見てステッキを受け取った時点でつけれていくということを繰り返した朝霧彩はすでに正気を失っているのかも知れません。

そして最後の鍵は奴村露乃の使っていた時間操作の力を持つスマホ型のステッキでした。

 

そして壱を味方に引き入れて王が星の宮を使った人類総受精を阻んで地球崩壊を止めるのが目的なのでしょう。

この物語はあと2回で完結となります!

次回もお楽しみに!!