2019年8月7日発売の週刊少年サンデー36・37合併号で、MAJOR 2ndの第171話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2019年8月7日に発売された週刊少年サンデー36・37合併号に掲載!

MAJOR 2ndの【第171話】のネタバレと感想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

MAJOR 2ndの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

MAJOR 2nd(メジャー セカンド)【第171話】のネタバレ

【風林中、大吾の攻撃】

ダァァァァン!!

ストライクツー!!

「うわ、はやーい」

「な…何あれ、見たことないレベルなんですけどォ…」

「…うーん、どおりでおしりがまだ痛いわけだ…」

マリオの投げる球に衝撃を受ける風林ナイン。

続く二球目も手を出せずにいる大吾。

辻堂の監督がその様子を見ながら、さすがに面くらってるな…と安堵している。

…この連中じゃカスリもしまい…

マリオは中学1年生。

彼は最高130キロを出す軟式のサウスポーだった。

続く第三球目。

バコッ!!

ファウル!

当ててきた大吾に、辻堂中の顔色が変わった。

「さっすがだいちゃん」と太鳳が言った。

キャッチャーからの第四球目のボールのサインになかなか首を縦に振らないマリオ。

マリオはストレートにこだわった。

投げられた第四球目、第五球目と大吾はタイミングを合わせてきていた。

「いーよいーよ!」

「タイミング会ってきとる!」

佐倉とアニータが大吾に声をかける。

それを見てイラッとするマリオ。

「こいつ、ムカついてきた…」

「男の戦場で黄色い声援なんか浴びやがって…」

「うらやまけしからん、このヤロォ!!」

そう言いながら投げた第六球目。

パァァァァン!!

ファウル!

思いもよらぬ展開に、辻堂がタイムをとった。

キャッチャーが、ストレートにこだわらずに変化球を投げろとマリオに伝える。

…ここまで何度もサインに首を振って、まっすぐだけだった…

…そろそろ変化させてくるか…

大吾はそう読んでいた。

プレイ!!

試合が再開した。

しょうがねえな

これが

魔球マリオボールだ!!

投げられた第七球目。

ストレートに見えたそのボールはバットのわずか手前で下に沈んだ。

バットを振った大吾。

沈んだボール。

ビシッッ

ボールがキャッチャーのミットから逸れた。

「振り逃げだぁぁぁーーーーーーっ!!」

走った大吾達だったが、壁から跳ね返ったボールをキャッチャーが素早く掴んで一塁へ投げ、スリーアウトとなった。

「あのさァ…」「わりー。次は必ず捕る!」そんな会話をするマリオ達。

「な、なんかえぐい変化しなかった?」

「うん…なんだろ…フォークみたいに落ちたけど、スライダーみたいに少し斜めにも沈んだような…」

佐倉の声に、そう答える大吾。

もう少し見ないとわからないけど…

「ちょっとやばいね。あのピッチャーだと、もうあまり点は取れないかもしれない。」

「しっかり守っていこう!!」

大吾はそう言った。

 

MAJOR 2nd(メジャー セカンド)の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

MAJOR 2ndの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年サンデーは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年サンデー2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年サンデー5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻or週刊少年サンデー3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

MAJOR 2nd(メジャー セカンド)【第171話】の考察・感想

以上、MAJOR 2nd【第171話】のネタバレを紹介しました!

さぁ、ストレートにタイミングを合わせてきた大吾を見てついに魔球マリオボールなるものが放たれました。

キャッチャーが球を捕り損ねて後ろに逸らしたものの、追加点は取れず残念でしたね。

この先、大吾はこの魔球の攻略法が見いだせるのか!?

そして、次回からは辻堂中の攻撃に変わります!!

一体どんな展開が待っているのでしょう!?

次回も楽しみですね!

…それにしても、マリオのイラッとするポイント…えっ?やっぱりそこなのっ!?

※次号は休載です。