2019年12月4日発売の週刊少年サンデー1号に掲載のMAJOR 2nd 第182話!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2019年12月4日に発売された週刊少年サンデー1号に掲載、最新話の詳細です!

MAJOR 2ndの【第182話】のネタバレと感想!!

>>メジャーセカンドのネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

MAJOR 2ndの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

 

MAJOR 2nd(メジャー セカンド)【第182話】のネタバレ

【 大吾の変化 】

辻堂に惨敗して睦子や仁科達が雪辱に燃える中、朝練に遅刻してきた大吾が放った言葉

「遅刻ぐらいでうるさいな。」

それぐらいもうどうだっていいと思う大吾。

大吾は、これまではちょっと厳しくやりすぎたと言った。

「学生なら勉強もしてよく寝て食べて息抜きもしてもっと青春楽しまなきゃ」

「俺らは別にプロ野球選手になるわけじゃないんだ」

「へ?」

大吾の変化に動揺を隠せぬ風林ナイン

「じゃあアップ後にノッカー代わるよ」

そんな大吾に睦子が言う。

「ちょ…待ってよ大吾!何それ!?」

睦子は大吾に向かって質問を続けた。

「辻堂に負けたショックでモチベーションなくしちゃったわけ!?」

「勝てそうもないから、急に方向転換!?」

すると大吾が答えた。

「別に方向転換なんかしてないよ…ただ焦ったりせずに、チームの目標は今まで通り県大会出場でいいってだけだよ」

「前みたいに焦ってムリをして体を壊すとか本末転倒だからね」

大吾はそう言って朝練を始めた。

【 太鳳の考え 】

放課後。

大吾についての話題で持ちきりの部室

女子達が着替えをしながら討論を繰り広げていた。

「せやろ?あんなの茂野先輩ちゃうやろ?」

「まあ辻堂強かったし、どうしようもないんじゃないかなァ」

そんな会話の中、1人冷静な意見があった。

太鳳だった。

「今まで通りだっつってんだし、いいじゃん」

太鳳の思いがけない言葉に驚く一同。

太鳳は、大吾が案外冷静で安心したという。

「打倒辻堂とか言い出す方がヤバいよ」

そう言った太鳳の話は続く。

「あの監督に裏切られた仁科とかは腹立つだろうけど…」

「やつらの体つきも打球もスピードも見たよね?もう男子じゃないよ、男だよ

大吾は現実的だよ

「うちら(女子)にこれ以上の要求は酷だし、無理だってわかったんじゃない?」

…男子とタメ張れてたパーティータイムは終わってた…

…とっくにあたし達のシンデレラの魔法はもう解けてる…

そんな太鳳の言葉は衝撃的だった。

【 仁科の考え 】

部活が終わったあとも一番最初に帰っていった大吾。

「戸締りよろしくって言ってました」

とマネージャーの千代が睦子に伝える。

「え」

言葉を失った睦子。

すると、近くにいた仁科が話しかけた。

「つーか、茂野先輩が女子に気を遣って諦めてんだとしたら、まず女がやる気見せるしかねーじゃん」

その仁科の一言に益々絶句する睦子と千代。

どうやらさっきの会話が丸聞こえだったようだ。

「今までと同じことやってるだけじゃ、辻堂のしっぽすら踏めねえだろ」

そう言った仁科は睦子に「それより…」と頼みごとを始めた。

「照明使えるよう先生に許可とってくれよ」

「日没が早くなって練習時間が足りねーんだよ」

そう頼んだ仁科は、

「キャプテンは勉強だの青春だの言ってたが、俺には野球しかねーからな

と言い、

一人でも居残り練習やりてーんだよ

と付け加えて去っていった。

【 睦子の本心 】

仁科が去ったあと、2人きりの部室で着替えをしながら会話をする千代と睦子。

「仁科君すごいやる気ですね」

そう言った千代は睦子に尋ねた。

「佐倉さんはどうなんですか?」

「え…」

聞かれて驚く睦子。

実は睦子は太鳳の言うことも一理あると思っていた

自分達なりに十分練習してきたつもりだった。

しかし、辻堂には全く敵わなかった。

「やっぱりここら辺が女子の限界なのかなって…」

睦子はそう言った。

…これ以上ムリな練習をすればケガ人が出るかもしれない…

…もしそうなれば…

…人数もギリギリだから…

…大会出場も危ぶまれる…

…それに…

「本当はね…私が誰よりも心が折れてるかもしんない」

睦子は辻堂の一軍からひとつもアウトを取れなかったことを悔やんでいた。

3連続でホームランを打たれたことを悔やんでいた。

…副キャプテンだから気を張ってテンション上げてたけど…

「大吾や太鳳が今まで通りでいいって言うなら、私なんか何も言えないよ!!言えっこないよ、こんな実力じゃ!!」

睦子の突然の叫びに驚く千代。

【 その頃の大吾 】

その頃、

家に着いていた大吾はベッドの上に転がってゲームをしていた。

 

>>メジャーセカンドのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



MAJOR 2nd(メジャー セカンド)の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

MAJOR 2ndの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年サンデーは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年サンデー2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年サンデー5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻or週刊少年サンデー2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

MAJOR 2nd(メジャー セカンド)【第182話】の考察・感想

以上、MAJOR 2nd の【第182話】のネタバレを紹介しました!

女子達のお着替えシーン強化月間でしょうか…?笑

はい。

バラバラの状態の風林ナイン…

それぞれの考えが複雑に絡み合ってしまっています!!

果たして、大吾の本心は太鳳が言った通りなのでしょうか!?

それとも、単純に光の言葉でヤル気を失っただけ!?

仁科の言う通り、女子達がヤル気を見せれば大吾も変わるのか!?

さあ、キーパーソンは一体誰なのでしょう…??

睦子なのか、太鳳なのか、仁科なのか…はたまた千代が選手復活なのか!?

それとも復帰してくる千葉!?

次回も目が離せませんね!!