MAOの第18話のネタバレ・考察・予想をご紹介します!

2019年9月25日発売の週刊少年サンデー43号、最新話!

MAO【18話】のネタバレ・考察・予想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスで週刊少年サンデーを無料で購入できますよ。

\MAOの最新話も無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

前回のMAO【17話】のあらすじ

中学三年生の黄葉菜花はかつて事故に遭った地を通ると大正時代へ。

そこで出会った陰陽師・摩緒による菜花=「妖」説の謎を解くため彼と行動することに。

一旦、現代へ戻った菜花は不審な動きの家族を見て怖くなり、事故の日の記憶を辿ろうとする。

すると事故の日=祖父の危篤だった事を思い出し・・・

MAO【第18話】のネタバレ

再び大正時代へ

パパとママが死んだ陥没事故のあの日・・・おじいちゃんは危篤だった。

どうして・・・今まで思い出せなかったの!?

 

菜花はおじいちゃんの記憶を思い起こし、走り出していた。

(菜花・・・おじいちゃんがいるよ。ずっと一緒だよ。)

(大丈夫だ菜花。おじいちゃんがいるから。)

思い出すのは、優しいおじいちゃんの記憶・・・。

 

摩緒にもらった解毒剤で全てを思い出した菜花。

「毒ってなに!? 教えて摩緒。 教えてよ!

 

菜花は摩緒に会う為、商店街に走っていました。

 

摩緒はどこに・・・

門を走り抜けると、大正時代は雨が降っていました。

 

摩緒の診察所へ駆け込む菜花。

そこに摩緒の姿は在りませんでした。

「いない・・・」

「あ・・・」

その時、自分が9月1日に関東大震災が起こるから、摩緒に逃げた方がいいと言った事を思い出します。

「ああ・・・逃げたんだ・・・どうしよう・・・」

菜花はその場に座り込み頭を抱えて心細い・・・と感じていました。

 

「菜花・・・戻ってきたのか。」

そこには摩緒の姿が在りました。

 

摩緒は菜花が現代に戻ってから、10日間ほど寝入っていたようで、体は随分回復したようでした。

それに、菜花の言う通り本当かウソか・・・大きな地震が起こって要石が消えるのなら、猫鬼に出会う千載一遇の機会と思い、この地にとどまったと摩緒は言いました。

あれから毎日要石を見張っているが、変化はないと乙弥は言います。

 

「それより・・・どうした?菜花。なぜ戻ってきた。」

「・・・あのね・・・」

摩緒の問いかけに、菜花はジワ・・・と涙を浮かべます。

「・・・どうした?」

菜花は摩緒の顔を見たら安心したようで涙がこぼれ落ちてきますが・・・

 

ドン

 

「!」

 

9月1日

ドドドドド・・・

ガシャーン!

 

町は凄い音をたてながら一気に崩れ落ちようとしています。

 

「菜花!」

摩緒は落ちてくる物から菜花を守ります。

(え・・・今日!? 今日だったの!?)

 

揺れが落ち着いた後・・・

 

乙弥の安否確認をして、すぐに摩緒は要石の事が気になります。

(本当に地震が来た・・・と言う事は・・・)

 

慌てて外に走り出した3人は予想外のものを目にします。

「妖!!」

町に降り注ぐ、火の玉のような妖。

町を火の海に変える勢いで降り注ぎます。

「なにこれ・・・地震と関係な・・・」

 

ドクン

 

「え・・・体が熱い!」

菜花の目が妖のように変化して、心臓の鼓動が大きくなっています。

 

すると黒煙がたちこめる中に・・・

(猫の・・・目!?)

 

ドクン

 

その時、妖を討伐していた摩緒の目も菜花と同様に妖のように変化していたのでした・・・

 

MAOの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

MAOの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年サンデーは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

2019年7月現在ではまだ単行本化はされていませんので、単行本化された時の予想としての巻数表示になります。

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年サンデー2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年サンデー5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻or週刊少年サンデー2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「MAO」を今すぐ無料で読む!

MAO【18話】考察・感想

以上、MAO【18話】のネタバレを紹介しました!

 

いよいよ、菜花の恐れていた関東大震災の日が訪れてしまいました。

予想外の展開は、火事の原因は地震では無く、火の玉のような妖の仕業だった事。

なんで地震の直後に妖が襲撃してくるのでしょうか・・・?

まるでこの地震も自然現象でない可能性が出てきましたね。

 

そして、菜花と同じように妖のように変化した摩緒。

猫の・・・目!?はやっぱり猫鬼なのでしょうか。

摩緒と同じ毒の血をもつ菜花。

やはり菜花も摩緒と同様猫鬼によって呪われた一人という事で間違いなさそうです。

 

次号ではこの2人はどうなってしまうのでしょうか・・・?

そして未解決の謎のおじいちゃんの正体は・・・?

要石は今どうなっているのか・・・?

 

さてさて、次回のMAOは、10月2日(水)発売の週刊少年サンデー第44号になります。

 

動き出した物語は、どのように展開していくのでしょうか・・・次回が楽しみです!!