モエカレはオレンジ色の34話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年9月24日配信中、デザート10月号!

モエカレはオレンジ色【34話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスでモエカレはオレンジ色の単行本を無料で購入できますよ。

\モエカレはオレンジ色の最新話も無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

前回までのあらすじ

バレンタインに蛯原さんにチョコレートを渡したい萌衣。

意を決して消防署に行くけれど、ちょうど第2小隊が出動。

偶然会った姫野さんとベットイン!?しちゃって、波乱の予感!?

モエカレはオレンジ色【34話】のネタバレ

良からぬ噂話し

第2小隊の同僚の新堂さんが、噂のJKは萌衣なのではないかと声を大きくして慌てています。

「んなわけないでしょう。たかが噂ですよバカバカしい・・・」

蛯原は冷静に対応しています。

 

「エビちゃんおかえり」

するとそこに噂の相手、姫野が現れます。

姫野は萌衣に約束した通り、蛯原に萌衣に連絡をしてあげてほしいと告げますが、蛯原は姫野の言葉に被せ気味で「おめーに言われるまでもねーよ。」と言います。

 

「姫野、おまえさっき・・・」

蛯原は噂話の事を一瞬、姫野に聞こうとしますが、聞くのをやめました。

 

「なんで聞かねえんだよエビ!!!!!!」

姫野が帰った後、新堂さんが蛯原の胸ぐらを掴んでけしかけますが、蛯原のプライドがそうさせなかった様子。

姫野の様子からして、やましい事は何もなさそうだと第2小隊の面々は話します。

 

【蛯原さん 明日お仕事の後時間ありませんか?チョコ渡したくて・・・】

萌衣から蛯原のケータイにメッセージが入ります。

【OK】

【その後時間あるなら付き合ってくれ 映画観たいのあって】

【もちろんです!!!這ってでも行きます!やった!♡♡♡ありがとうございます!】

萌衣の素早い返信に蛯原はなんだかちょっと嬉しそうな顔を浮かべています。

 

すると、仮眠室を掃除していた隊員が蛯原に声をかけてきて、蛯原のベットに落ちていたものを渡します。

「・・・なんだこれ?おれんじゃ・・・

 

デート前日

萌衣は親友のさゆみに電話しながら、明日のデートに着ていく服を慌てて選んでしました。

「じゃあ萌衣さ!誕生日にもらった【蛯原何でもします券】で手ぇ繋いでもらったら!?」

さゆみの提案に、萌衣は「けどそんなの言えないよ〜」といいながらも、バックに券をしまっています。

(【蛯原何でもします券は、萌衣の誕生日に蛯原の後輩、児嶋さん達にもらったプレゼント】)

 

さゆみと萌衣はお互いにデートなので、頑張ろう!と励ましあいます。

(お互いうまくいきますよーに!)

 

デート当日

萌衣はれっきとしたデートに浮かれている様子ですが、蛯原はちょっと違う様子です。

(? なんだろ?)

萌衣は少し疑問を感じながらも、蛯原に早速チョコを渡します。

「サンキュ」

「ちょっと多かったかな〜・・・」

「全然、全部食う」

 

そういって蛯原は萌衣の手作りのチョコをすぐ食べて美味いと言います。

(よかった・・・!)

 

そして映画館に向かった二人。

受付でカップルシートを係員に勧められて、萌衣は(いつかは蛯原さんと座りたいな)と思いますが、蛯原は「じゃあ・・・そこで」と萌衣は予想外の蛯原の選択にビックリしてしまいます。

 

カップルシートに座った萌衣は(わぁ!すごい・・・!)とドキドキしています。

(私たち・・・周りの人には恋人同士に見えてるかな)

(今日はほんとに なにかが一歩進んじゃうかもしれないような・・・)

萌衣は心の中でこう感じていました。

 

映画館で・・・

映画の予告があっている中、萌衣はポップコーンがもう無くなりそうです。

(なんか・・・緊張してうまくしゃべれない)

(今日は蛯原さんも口数少ないような・・・)

「・・・なあこれ、おまえんだろ?」

「!」

「あれ!?このピアス無くしたと思ってたのに!」

「どこにありました!?」

「仮眠室のおれのベット」

「・・・なんでおまえそんなとこいたんだ」

 

萌衣は一気に顔が赤くなります。

そして、蛯原に軽蔑されるのを恐れながらも蛯原のベットがどんな感じか寝転んでみたことを必死に弁解します。

(ああもうだめ)

(絶対変態って思われる どうしよううう・・・)

蛯原は続けて、姫野との噂について聞くと、萌衣は経緯を説明します。

「なんだ そーいうことか」

蛯原は隠し方に若干疑問はあるけど、自分の中で納得したようでスッキリとした表情で微笑みます。

 

そして、上演までの間で萌が以前姫野さんにも映画に連れてきてもらった話をしようとすると・・・

「その話聞きたくねぇな」

「おまえが他のやつに助けられんのもムカつくけど」

「他の男の話してんのもムカつく。」

 

萌衣は(これはまさかいわゆるヤキモチ!?)と思い今日いつもより無口だった事はそうゆう事だったのかと思います。

萌衣は思い切って蛯原の手を握ってみます。

すると蛯原も萌衣の手をに握り返します。

二人とも心臓がドキドキしている様子ですが、すぐに手を離す蛯原。

萌衣は少しションボリします。

でも、今年目標にしていたデートをする事と、手を繋いでもらう事が一度に叶ったのでとても嬉しい萌衣なのでした♡

 

予想外の言葉・・・

蛯原と萌衣は映画を観た後、ショッピングモールに来ていました。

するとこの前、このショッピングモールで心臓マッサージをしていた萌を見ていた人から、声をかけられます。

蛯原にその時の出来事を話すと「すげえじゃん!どこで覚えたんだよ」

と、蛯原に褒められた萌衣はとても嬉しそうです。

 

そして、多岐川さんに「救命士にならない?」と言われた事や、そうなったらいつか一緒にお仕事ができるのかなぁ。と蛯原に楽しそうに話す萌衣。

 

(そしたらもっと もっと近づける なんて・・・)

 

「やめとけ」

「おれは」

「絶対 反対だ」

 

モエカレはオレンジ色の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

モエカレはオレンジ色の単行本や連載しているデザートは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orデザート1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻orデザート3冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orデザート1冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「モエカレはオレンジ色」を今すぐ無料で読む!

モエカレはオレンジ色【34話】考察・感想

以上、モエカレはオレンジ色【34話】のネタバレを紹介しました!

 

今回は、蛯原さんの萌衣に対する気持ちが表面化して、キュンキュンする場面がとてもよかったですね♡

普段はクールなのに、自分の気持ちを隠さずにストレートに言ってくれるところ、蛯原さんはカッコイイですね!

 

でも、萌衣が救命士になる事を反対した蛯原さん。

もしかすると、救命士の多岐川さんと過去に何かあった事が関係してくるのかな!?

と思いますが、今後どのような展開になるのでしょうか?

 

さてさて次回は10月24日発売のデザート11月号で読むことができます!

 

次回のお話も楽しみです!