土竜の唄の第661話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年7月13日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ33号、最新話!

土竜の唄【661話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスで週刊少年マガジンの32号を無料で購入できますよ。

\土竜の唄の最新話も無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

土竜の唄【第661話】のネタバレ

【公園での日向子と轟周宝の会話】

「落ちている物拾い食いしちゃ駄目よッ!!」

愛犬ララと公園を散歩する日向子。

「松っつぁん!!元気?」と言いながら、ベンチに座っていた男にリンゴを投げる。

松っつぁん「ありがとよ 日向っぺ。」

「意外と優しいんだね。」と言う言葉に振り向く日向子。

「やぁ、日向。」

そこには、ジャングルジムの上に座って微笑む轟周宝の姿があった。

頬を赤くしながら「ハイ、周宝。」とつぶやく日向子。

愛犬とけんけんぱをして遊ぶ日向子は、唐突に「周宝…誕生日いつ?」と尋ねる。

「11月8日。アラン・ドロンと一緒。」と答える轟周宝。

4年後、周宝が18歳になった11月8日に、入籍しよう!」と告げる日向子に対し、

「うん。」と、真顔で答える轟周宝。

あたいを見つけてくれてありがとう。あなたと出会って、世界が色めくのを感じている。

顔を赤らめながら日向子は轟周宝に言う。

「いけねッ。学校 行くの忘れてたッ!!」と走り出す日向子に、

日向ッ!!今夜、見せたいものがある。」と叫ぶ轟周宝に対し、

「オーケーー!!」と日向子が答えて別れる2人であった。

 

【日向子の日常】

轟周宝と公園で別れ家に帰宅した日向子。

日向子親「日向ちゃん、遅刻するよ。」「スープだけでも、飲んでいったら?」

日向子「パンがいい!」

パンを咥えながら駅へと急ぐ日向子。

電車に乗った日向子は、おじさんに痴漢されている女子学生を見つける。

ガシッ!!痴漢をしていたおじさんの手を掴む日向子。

そんなに触りたいなら、家に帰って女房の尻を撫でてな!!」と電車内で叫び、

ドカッ!!

次の駅でその痴漢していたおじさんを電車から蹴り出すのだった。

学校も終わり制服から着替え、バイクに乗りレディースのメンバーとライブ会場に向かう日向子。

メンバーと共に演奏し歌い、会場を盛り上げていた。

その後日向子は轟周宝との約束を果たすため、轟周宝の元へと向かうのであった。

 

【轟周宝の父親と会う日向子】

今夜見せたい物があると言っていた轟周宝と合流した日向子。

轟周宝と物陰から見た先にいたのは、

「見ろッ。どでかいだろッ!!」

「今夜は、黒豚しゃぶしゃぶだアーーッ!!」

「イーーッヒッヒッヒッ!!」

大きい黒豚を抱えた轟周宝の父であった。

轟周宝の父「そこいらの畑から長ネギ30本くらいかっぱらって来いッ!!」

「かっかっかっ、今夜はごちそうだ!」

「よだれが止まらねぇぜ!」

あ…あれが周宝の…お父さん…」と困惑する日向子。

「見せておきたった…闇の稼業にどっぷり浸かっている….」

ドン引きだろ?」と、日向子に尋ねる轟周宝であったが、日向子は首を振り、轟周宝を抱きしめた。

あたいは誓う…この人を大切にしよう…この人と絶対に幸せになろう…」と、心に誓う日向子であった。

木の陰から2人を見つめていた鬼頭であったが、果たしてその心は何を考えているのだろうか…

土竜の唄の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

土竜の唄の最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスピリッツは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT ビッグコミックスピリッツ1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orビッグコミックスピリッツ4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orビッグコミックスピリッツ2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「ビッグコミックスピリッツ」を今すぐ無料で読む!

土竜の唄【第661話】の考察と感想

轟周宝と出会い変わりつつある日向子でしたが、純粋で可愛さが感じ取れる内容でしたね!

轟周宝に呼び出されて父を見ることになった日向子は、見た目から性格まで全く違うと言っていいような轟周宝の父親を見て、驚きを隠せませんでしたね(笑)

父を見てドン引きだろ?と聞く轟周宝に、否定して抱きしめてる日向子は、本当に轟周宝を愛しているのだなと感じました。

最後2人を見つめる鬼頭はとても不気味でしたね。

今後日向子と轟周宝がどうなっていくのか、鬼頭がどう関わってくるのか楽しみですね!