土竜の唄の第672話のあらすじ・ネタバレ・考察をご紹介します!

2019年10月12日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ46号、最新話!

土竜の唄【第672話】のあらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

>>土竜の唄のネタバレ一覧はこちら

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスで週刊少年マガジンの32号を無料で購入できますよ。

\土竜の唄の最新話も無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

前回の土竜の唄【第671話】のあらすじ

轟周宝「来たぞッ!!雁首揃えて大馬鹿三人衆が!!」

轟周宝とレオを追って玲二達3人が島へとやって来る。

「奴はッ…奴はッ…警察と麻取が送り込んだ潜入捜査官だッ!!」

 

轟周宝「オレたちゃみーんな菊川玲二に騙されていたッ。」

「盃を食った時すっかり騙されたんだッ!!数寄矢会の全員が!!」

「クソモグラを直参 日浦組の若頭にしてしまったッ。」

 

レオ「どうりで!して、日浦は?」

 

轟周宝「あれはモノホンだッ、阿湖正義が見つけ出した!!」

「菊川玲二はクレイジーパピヨン日浦匡也のことも騙しているんだ!!」

 

レオ「ハッ、いいことを聞いた オレの火炎放射器で日浦を丸焼きにしながら、騙されていたテメエの間抜けさ加減をばらしてやろう!!」

 

雪辱を晴らそうと躍起になるレオ。

 

轟周宝「あの三人を叩き殺さねばッ、数寄矢会に春は来ない!!」

「数寄矢会はお前に譲る。五代目を継いでもらう!」

 

轟周宝「オレが14の時に作り上げた政財界との深いつながりッ。」

「これにより無尽蔵な利益を生んできた!」

 

轟周宝「その基盤を踏襲して未来永劫反映させるのだ!」

「夏瓦沈の地盤を受け継いでいる孫の夏瓦太陽代議士がッ…」

「幣崎コンツェルンを世襲した、幣崎虎純社長がッ。お前の僕だ!!」

 

息子に数寄矢会を譲り、未来永劫繁栄させようというのが、轟周宝の野望であった…。

 

レオ「気に入らねぇな親父ッ。」

「敷かれたレールはレールで存分に使わせてもらうがッ…」

「オレは全世界のドラッグマーケットを支配する!」

 

レオ「こんなに生きにくい世の中。」

「受験戦争に疲れ果て、AIに仕事を奪われ、頼れるのはスマホだけ。」

「無個性な人間に作り上げられ格差は広がるばかり。」

 

レオ「新型シャブ、シンハが完成すれば、現代の闇を救える!!」

「全世界がッ、精神文明に突入していくッ!!」

「ストレスから解放されッ、高揚感と、開放感に優しく包まれるのだ!!」

 

轟周宝「合格ッ。素晴らしい帝王学だ!」

「風下に立つと、失ってしまうのだッ。”矜持”というものを!!」

 

レオ「値段も危険性も、メッチャ高いがな。副作用とかも知らねぇけど!!」

 

轟周宝「太陽のないところにッ、蛆は湧く!!」

「蛆虫の魔王にふさわしい!!蛆虫の中の蛆虫になれ!!!」

 

明かされた轟親子の野望。

玲二達、三人衆でその悪を打ち砕くことができるだろうか…。

 

土竜の唄【第672話】のネタバレ

【いざ決戦の地へ】

船で轟周宝とレオを追う玲二達3人。

 

玲二「レオの船だ!

 

この島にいると確信する玲二。

島の上の人影に気付く。

 

玲二「見つけた!轟周宝とその息子レオ!!

 

島に上陸する玲二達。

 

轟周宝を捕まえるため、死地へと向かうのであった…。

 

【玲二の想い】

轟周宝とレオの待つ崖の上を目指す玲二達3人。

 

玲二「オレの使命…それは、世の中にシャブをバラまく大悪党 轟周宝の腕にワッパをかけること!!!

「ついにッ…ついに轟周宝をブタ箱にブチこめるッ!!」

 

玲二「思えば長い道のりだった…

「ヘブンリー・アマゾネス号、大海原満喫、死闘の旅!!」

「目を閉じればいつでも見える…」

 

パッ

 

玲二「ウオッ。なんでサーモンさんの尻がッ…」

ちがうちがう。オレの人生をかけた逮捕劇の道のりを語りたいのだ!

 

パッ

 

誰のお尻かわからない妄想が礼二の頭を横切る。

 

玲二「誰!?ナニ!?」

 

玲二「こうして目を閉じれば、今までの激闘がっ…

 

次は裸の純奈の光景がでてくる。

 

玲二「げっ…激闘続きで、脳波が乱れているのかッ…ふっ…腹式呼吸。」

 

玲二「オレがダイナマイトを海上道路に投げたッ!!」

「月原が撃って爆発させたッ!!」

「クレイジーパピヨンが船をドリフトさせて上陸に成功したッ!!」

「3人の力を合わせ、乗員乗客4300人の命を救ったッ!!」

 

玲二「奇界島に上陸し、今は救助を待っている!!」

「6300億円相当の覚醒剤の一部は海保に押収されているッ。」

「よかったッ…とりあえず良かった!!」

 

玲二「あとはッ…」

 

パッ

 

また純奈の裸イメージが脳裏をよぎる。

 

玲二「まッ…またッ!!」

オレは死ぬのか!?逮捕できねぇのか?

 

逮捕イメージを想像することができず、死亡フラグだと感じる玲二であった…。

 

【最終男魂バトルスタート】

ついに島の頂上へと辿り着いた3人。

 

フラフラのクレイジーパピヨン。

 

玲二「大丈夫か、兄弟ッ!脂汗がすごいぞ!」

 

日浦「実は…腹の辺りがジンジン熱いんだ。

 

腹部から血を流している日浦。

 

玲二激闘の末、深い傷を負っている!!

 

日浦「な~に、大した事ァねぇ。今日は、奴らを倒す記念日だ!!アニバーサリーバトルと洒落込もうぜ。

 

ボウワ

 

レオの放つ火炎放射器が目の前に立つ3人の視界に入る。

 

ついに対峙する玲二達3人と轟親子。

 

玲二せっかくこの世に生を受けた…正義にどっぷりと浸かってやるぜ!!

 

命を懸けた死闘が今、始まろうとしていた…。

 

 

漫画|土竜の唄【第669話】のネタバレ・感想!変貌する周宝

スポンサードリンク



土竜の唄の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

土竜の唄の最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスピリッツは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT ビッグコミックスピリッツ1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orビッグコミックスピリッツ4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orビッグコミックスピリッツ2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「ビッグコミックスピリッツ」を今すぐ無料で読む!

土竜の唄【第672話】の考察と感想

ついに、玲二達3人VS轟親子の対決がやってきましたね!

 

前回の話では、轟親子の野望が語られていましたが、今回は玲二の決戦にかける想いがメインでしたね!

ネタな感じも多かったですが(笑)

知らないお尻が脳裏に出てきて慌てる玲二は面白過ぎましたので、表情も併せて見たらなお面白いです(笑)

 

月原は万全な感じではありますが、玲二は激闘で疲れていますし、

日浦はダメージが大きいので満身創痍な感じですね。

 

轟親子もやる気十分の顔をしているので苦戦必至ですね。

 

ついに次号で死闘のゴングが鳴ると思います!

 

どのような死闘が繰り広げられるのか、次回の展開を楽しみに更新を待ちましょう!