七つの大罪の最新話!329話のネタバレ・感想をまとめました!

2019年10月23日発売の週刊少年マガジン47号、最新話!

七つの大罪【329話】のネタバレ・感想をまとめました!

▷前回の七つの大罪【328話】のネタバレはこちら!

>>七つの大罪のネタバレ一覧はこちら!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスで週刊少年マガジンの32号を無料で購入できますよ。

\七つの大罪の最新話も無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

七つの大罪 【第328話】のあらすじ

正午から一分が経過したが、

”天上天下唯我独尊”(ザ・ワン)”極み”(アルティメット)

によってなお最強状態を維持するエスカノール。しかしそれは自分の生命力を魔力に変換するもの。

つまり文字通り命を削って戦っているのだ!

魔神王の反撃にあうエスカノールだが、

メリオダス、バン、キングがそれぞれの技を繰り出し、その窮地を救う。

とはいえ傲慢さも最強状態にあるエスカノール。邪魔立て無用だと怒りをあらわにする。

最強状態のエスカノールにひるむこともなく、力ずくでどかして見ろ、と啖呵を切るメリオダス。

メリオダスに感謝し、自分の誓い、それは<七つの大罪>のために自分の命を懸けることだと叫びながら。

なお一人魔神王に立ち向かおうとするエスカノール。

しかし、まさに闇の獣の間合いに入ろうとしたエスカノールのさらに先を行く影がある。

メリオダスである。団員たちは力を合わせて闇の獣を撃破。

全員での総力戦が始まろうとしていた。

七つの大罪【第329話】ネタバレ考察(本編ネタバレはこの下)

七つの大罪 【329話】予想・考察

【いよいよ総力戦!だが少しお預け】

いよいよ団員全員が力を合わせて魔神王に挑む構図が完成した。

しかし、329話のタイトルは「ゼルドリスvs魔神王」。素直に考えれば精神世界のパートと考えるべきだろう。

盛り上がってきたところに水を差される形だが、お楽しみはもう少し後ということだろうか。

【精神世界での戦いはどうなる?ゲルダがそのカギを握るのでは!?】

さて精神世界。基本的にはゼルドリスと魔神王の一騎打ちとなるはずだが、ここで気になるのがゲルダの行方。ゼルドリスが正気を取り戻すきっかけであると同時に、彼にとって最大の弱点ともなりうるのがゲルダだ。

手段を選ばない魔神王のこと、ゲルダを人質に取るという可能性も十分にある。しかしゲルダもきっと気丈に自分のことを構わないようにゼルドリスに要求するのではないだろうか?

展開としては王道ではあるが、有利に戦いを進めていたゼルドリスに対して魔神王が上記の手段で駆け引きをする、というのは十分にあり得そうだ。

問題はこの先で、精神世界と外界、二つがリンクする形で話が進んでいくのではないだろうか?

【予想ルート①外界の影響でゼルドリスが助けられる】

もはや絶体絶命かと思われたとき、外界で七つの大罪の団員が総力戦で魔神王に攻撃を加えることで精神世界の魔王が弱り、その隙をみてゼルドリスが魔神王に打ち勝つパターン。

【予想ルート②ゲルダを外界へ解放するパターン】

魔神王の隙を見てゲルダを外界へ帰還させ、本当のタイマンとして仕切り直しになるパターン。

前回以前でのメリオダスとの兄弟愛により、メリオダスを信じて大切な恋人であるゲルダを外界へ押し戻すというのは、解放前とのゼルドリスとメリオダスの関係変化がはっきりと感じ取れ効果的ではないだろうか。

次回の更新が今から待ちきれない。

七つの大罪 【329話】本編ネタバレ

忌まわしき過去……メリオダスとゼルドリスの遺恨!?

ゼルドリスは憤り、叫ぶ。

「……それで魔神族を……弟(オレ)を見捨てるのか兄者―――!!!」

そのゼルドリスを誘うメリオダス。だが、きっぱりと断れれると、邪悪な笑みを浮かべ、

「面白え……!! そんときゃ遠慮なく殺らせてもらうぜ 俺は端からお前を弟なんて思っちゃいねえしな」

そう吐き捨てる……。

小細工無用!ゼルドリスVS魔神王最高潮へ!

ゼルドリス「今更こんな幻覚に動じると思ったか!」

そう、先程の過去は魔神王が生み出した脚色付きの幻覚。

最早そんなものに惑わされるゼルドリスではない。

ゲルダですら、思わず吹き出してしまうお粗末さだ。

ゼルドリス「もうメリオダスの本心は十分に知れた 俺は勝手に裏切られたと思い込んでいただけだ」

ゲルダ「ねえゼル…それはお兄ちゃんに面と向かって言ってやるべきじゃない?」

ゼルドリス「い……いや……それはまだ……心の準備が……」

ゲルダ「じゃあ代わりに私が言ってあげようかしら」

ゼルドリス「だ…駄目だ!! やめてくれ!!」

夫婦漫才まで始めてしまう始末である。

魔神王「愛する息子をこの手に懸けたくないという親心が分からぬとは……

愚か者めが―――っ!!!」

魔神王のすさまじい剣戟が一閃!

しかしゼルドリスはゲルダを小脇に抱え、華麗に飛びのいて避けて見せる。

ゼルドリス「愛する息子? 笑止! 俺はあなたから一度たりとも愛情など感じたことはない!!!

この期に及んで泣き落としとは堕ちたな父上!!」

調子に乗るなと更に一閃する魔神王だが、それすらも避けたゼルドリスの鋭い蹴りがその兜に突き刺さる!

ゼルドリス「ここは精神世界だ!! ならば俺にも十分勝機はある!!」

何故ならメリオダスにエリザベスという何者にも代えがたい恋人があるように、ゼルドリスにもゲルダという大切な恋人がいるのだから。

女に腑抜けるような弱者にこの魔神王が屈するというのか、と細かく打撃を積み重ねながら嘲る魔神王。

それを受け止め続けるが、ついにゼルドリスは吹き飛ばされてしまう……

が、

ビギッ

魔神王の兜にひびが入った!

ゼルドリス「……あなたには理解できまい。誰かを愛し愛される喜びが……強大な力を生み出すということを」

そして続けて魔神王が自分に押されているのは自分の精神が強まっているだけでなく、魔神王の精神が弱まっているからだと指摘する。

大敗北を喫したメリオダスに再び敗けようとしているのだから、と。

外の状況は見えていないはずだ、と言いながらも動揺したのか振りが大きくなる魔神王。

しかし実際に、七つの大罪達によって現実世界の魔神王も追い込まれていた。

ゼルドリス「わかるさ……俺は兄者を信じているからな……!!!」

その表情に一編の曇りもない。

魔神王「貴様まで本気でこの父を……」

ゼルドリス「言ったはずだ あなたを倒すと!」

「凶星雲」(オミノス・ネビュラ)!!!

ゼルドリスの得意技が魔神王に炸裂した!!

現実世界で最終決着か!?

現実世界。大きくたじろぐ魔神王。

ゲルダが目を覚ます。

そしてゼルドリスと戒禁が分離

とうとう信頼と愛で精神世界の魔神王は打倒され、ゼルドリスは魔神王の憑依から解放されたのだった!

>>七つの大罪 最新話までのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



七つの大罪の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

七つの大罪の最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年マガジンは4つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年マガジン1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年マガジン4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻or週刊少年マガジン1冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻or週刊少年マガジン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約9万本も見放題作品があるU-NEXTです。

アニメもほとんどが見放題なので同時に楽しむことができますね。(配信状況が変わることがあります)

U-NEXTでは継続時に月額1990円(税別)がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

紹介した4つサービスならどれでも無料で七つの大罪を読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「七つの大罪」を今すぐ無料で読む!

七つの大罪 【329話】感想

思ったよりずっとあっさりゼルドリスVS魔神王が決着しましたね!

少なくともひと月くらい引っ張るかなと思っていたのですが。

まあテンポがいいのはいいことですが……。

ゼルドリスの兄・メリオダスへの思いがはっきり語られたのは良かったですね!

一方で、ゼルドリスの言う通り今更幻覚や泣き落としなどせこい手を使う魔神王にはちょっとがっかり…(笑)

カリスマを取り戻してほしいところですが、次回のタイトルは「あがき」。

ちょっと期待薄かもです……。

ともあれ次週も楽しみです!