七つの大罪の332話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年11月13日発売の週刊少年マガジン50号、最新話!

七つの大罪【332話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

▷前回の七つの大罪【331話】のネタバレはこちら!

>>七つの大罪のネタバレ一覧はこちら!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスで週刊少年マガジンの32号を無料で購入できますよ。

\七つの大罪の最新話も無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

七つの大罪 【第332話】のネタバレ

【七つの大罪が魔神王を撃破!団員たちの安否は!?

<七つの大罪>合技「不倶戴天」によって撃破された魔神王。

はじけ飛び、その衝撃波(が飛ばしたバケツ)がぶつかるポーク。

エリザベスにも魔神王を構成していた岩石が襲う!

覚悟をして目をつむるエリザベスだが、駆けつけたメリオダスが岩を破壊!見事エリザベスを救った。

ゼルドリスもマエルが無事救出。その光景を感慨深げに見るゲルダであった。

<七つの大罪>団員たちも全員無事だが、マーリンの魔法で限界以上を引き出した反動か、一律に力が入らないようだ。

そんな中結婚の仕方をバンに尋ねるキングとアホと一蹴するバン

ある意味、いつもの光景が戻ってきていることに安心したのか微笑むメリオダス。

魔神王撃破の秘密!

メリオダスに種を教えろ、と言うゼルドリス。

魔神王を撃破した「不倶戴天」はブリタニアを消し飛ばしかねないほどの威力。

にも関わらず、魔神王のみを討つことが出来、ブリタニアの大地は無事だったからだ。

その答えは地面に揺蕩っていた。

無限の魔力を湛える魔力の湖。これが余った力を全部吸収してくれたおかげで大地に被害が出なかったのである。

マーリンの助言によりメリオダスは湖を活用できたのである。

どこまでも食えん女だ、とゼルドリス。

マーリンは宙に浮かび、魔力の湖をじっと見つめている……。

戒禁いまだ健在!?魔神王を滅ぼすことは出来ないのか!?

ディアンヌが発見したのは未だ消えずにいる戒禁。

魔神王は仮にも神。その力を分割したものである戒禁を滅ぼすことは一筋縄ではいかないのだ。

しかし、滅ぼす力がない訳ではない。

煉獄で得た真の魔力を解放するメリオダス

魔力でありながら、純白の六枚羽はまるで天使のように荘厳である。

その魔神王と同等以上の魔力に冷や汗を流すゼルドリス。

「この力全部をぶち込んで魔神王を消滅させる!!」

戒禁とメリオダス、二つの魔神王の力が共鳴し、辺りは再びざわめいていく!

メリオダスの魔力をぶち込むということは、メリオダスからこの強大な魔力が失われるということ。

そのことを心配するゼルドリスだが、それは即ち魔界を恐怖で支配することだというメリオダスの言葉にハッとする。

俺たちが求めたのは力じゃない――。そういうとメリオダスからゼルドリスは手を離す。

二つの魔力はぶつかり合い、そしてどちらとも消えた。

戒禁が消え去り、長き因縁がついに決着したのである!

 

スポンサードリンク



七つの大罪の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

七つの大罪の最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年マガジンは4つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年マガジン1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年マガジン4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻or週刊少年マガジン1冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻or週刊少年マガジン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約9万本も見放題作品があるU-NEXTです。

アニメもほとんどが見放題なので同時に楽しむことができますね。(配信状況が変わることがあります)

U-NEXTでは継続時に月額1990円(税別)がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

紹介した4つサービスならどれでも無料で七つの大罪を読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「七つの大罪」を今すぐ無料で読む!

七つの大罪 【332話】考察

【マーリンの表情の意味は?】

長きにわたる因縁にようやく決着が着いた。

しかし、メリオダスたちの前にはいくつかの問題が横たわっている。

これらから次回の展開を考察・予想してみたい。

予想①魔力が失われたメリオダスは魔力の湖で取り戻す?

魔神王の分身とでもいうべき戒禁を滅ぼすため、煉獄で得た真の魔力を犠牲にしたメリオダス。

物語もクライマックス、失われたままでも構わないように思うが、まだ一波乱ありそうなことを考えると、

前回の膨大な魔力を吸収した魔力の湖が魔力を取り戻すためのカギを握るのかもしれない。

予想②エスカノールの命をマーリンが救う?

エスカノールは現在、自分の生命エネルギーを削って天上天下唯我独尊(ザ・ワン)を保っている状態。

寿命がものすごい勢いで削れているのは間違いないだろう。

今回のマーリンの魔力の湖を見つめていた意味深な表情。

湖に溜まった魔力を使ってエスカノールを助けようとしているのではないか?

そして晴れて二人は結ばれるのかもしれない。

次回タイトルが「傲慢と暴食と傷跡」であることからも、この二人が来週の中心となりそうだ。

全員が満身創痍の中、マーリンが湖の魔力を吸収してラスボス化、などもとんでも展開としては面白いかもしれない。

 

七つの大罪【332話】感想

魔神王これで……ホントに……完全撃破でしょうか!

万が史上まれに見るタフネスの持ち主だったのではないかと思います。

さすがにこれ以上復活されては心臓が持ちません笑

次回は「傲慢と暴食と傷跡」。エスカノールとマーリンが話の中心となりそうです。

湖を見つめていたマーリンの表情が気になりました。魔力を何かに使うつもりなのかもしれません。

来週も楽しみです!