2019年7月12日発売のビッグコミックスペリオール15号で、夏目アラタの結婚の第2話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2019年7月12日に発売されたビッグコミックスペリオール15号に掲載!

夏目アラタの結婚【第2話】「安心できる匂い」のネタバレと感想!

>>夏目アラタの結婚のネタバレ一覧

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\夏目アラタの結婚の最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

夏目アラタの結婚【前回までのあらすじ】

卓斗からの頼みを受けて、殺人鬼の品川真珠と面会するアラタ。

真珠は、ここ数年で最も有名な殺人鬼です。

それはまるで、スーパースターに会うようなもの。

 

面会を前に、心が高ぶるアラタ。

ついに真珠と対面するアラタですが、真珠の姿に驚愕します。

イメージとは違い、高校生の少女のような容姿の真珠。

 

挨拶を交わそうとするアラタですが、真珠はすぐに席を立ち去ろうとしてしまいます。

真珠を留めるために何かを思いついたアラタ。

 

「俺と、結婚しようぜ!!」

そう言って、いきなりプロポーズをするのでした。

夏目アラタの結婚【第2話】「安心できる匂い」のネタバレ

鋭いボクっ娘

このガラスを突き破って側にいきたい。

結婚を口にしたアラタは、さらにそう続けます。

すべては真珠を繋ぎとめるため。

 

真珠「ガキっぽいね、アラタは」

 

笑顔を見せながら、真珠は席に戻ってきます。

アラタの言葉に

安心したよ、ボクは

と返す真珠。

 

ボクっ娘だったことにアラタは驚きます。

あたしって3文字でめんどくさい。

真珠はそんなことを言います。

 

手紙を書いたのはアラタじゃないと思ったと言う真珠。

昔はちょい悪だったらただの公務員と、アラタはごまかそうとします。

 

それを聞いた真珠は、公務員なら

「こんにちは」

を、

「こんにちわ」

と書いたらダメだと、手紙の内容に指摘します。

 

手紙の誤字脱字までは確認できていないアラタは、あいまいに返事することにします。

真珠はアラタのことをまだ疑っており、探りを入れてきたのでした。

愚か者の仮面

手紙のことを聞かれたアラタは、真珠の手紙ついても触れます。

いつも丁寧な字でびっくりしたと。

 

終の棲家には時間だけはあるからね。

そう寂し気に語る真珠。

死刑はまだ確定していないから、あきらめることはない

とアラタは言葉をかけます。

 

控訴は弁護士が言ったからやっただけ。

一審が変わることはないと言い、

死刑を覚悟している真珠。

だから、

触れることも触れられることもできない

と言い、肌を見せて挑発するような態度をとります。

 

死刑が確定すると、支援者や記者は情報欲しさに結婚をする。

弁護士からそう聞いていた真珠は、アラタが何者なのか訪ねてきます。

 

真珠の鋭さに違和感を覚えるアラタ。

学歴はよくないと聞いていたはずなのに、あきらかにバカではありません。

 

品川真珠本人であることは間違いないはず。

だとしたら、

あえて愚か者に見えるように生きてきた

ことになります。

じゃあ、出るね

疑ってくる真珠に、アラタは自分がウソをつくのが苦手だと話します。

それを聞いて真珠は、アラタがロリコンかと思いました。

痩せた自分は幼くみえるからと説明する真珠。

 

しかし、アラタの好みは年上のポッチャリ系。

お母さんのような安心できる匂いがする人

だと語ります。

それを聞いて、また席を離れようとする真珠。

 

しかし、アラタはそのまま話を続けます。

 

手紙から真珠の移り香がした。

それが、

お母さんのような安心できる匂いだった

と言うアラタ。

 

籍を離れようとしていた真珠の動きが止まりました。

 

俺の恋は、

ずっと前から始まっていたのさ!

アラタは最期の一押しをします。

 

「ボクが怖くないの?」

アラタの言葉を聞いて、真珠が疑問を抱きます。

 

内心は怖いと思っていますが、怖くないと笑顔で答えるアラタ。

 

もし、外に出られたら一緒に暮らせるかと、真珠は質問します。

もちろん!

と即答するアラタですが、

刑務所から出てこれるわけがない。

お前は死刑だ

と思っています。

 

しかし、真珠は不敵な笑みを浮かべこう言いました。

 

「じゃあ、出るね」

 

ウェディングドレスを身にまとい、強化アクリルのガラスをあっさりとぶち破る・・・。

真珠の笑顔を見て、そんなイメージをしてしまうアラタなのでした。

拝啓 品川真珠様

児童相談所に戻ったアラタ。

結婚の話を聞いて、桃山は驚きを隠せません。

 

もちろん口だけだと説明したアラタは、真珠からリクエストされた本について話します。

人体解剖図説以外は、発達心理学や児童心理学など、児童相談員が読むような本でした。

 

よくわからない女だと本音をもらす桃山。

卓斗には手が負えない猛獣だとアラタは言います。

 

その後、卓斗と会うアラタ。

卓斗にどんな人だったと聞かれたアラタは、下品なしゃべり方のふけた女だったとウソをつきます。

 

ここでアラタは気になっていたことを確認します。

それは、

「こんにちは」

を、

「こんにちわ」

と書いていたかどうかです。

 

卓斗の返事を聞いて、納得いかない表情を浮かべるアラタ。

 

書き出しはいつも

「拝啓 品川真珠様」

だったのでした。

 

そんななか、アラタのもとに1人の男がやってきます。

真珠の私選弁護士・宮前光一でした。

宮前はアラタにこう質問します。

 

「あなた、彼女に何をしたんです・・・?」

スポンサードリンク



夏目アラタの結婚の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

夏目アラタの結婚の最新刊(単行本)は2019年11月29日に第1巻が発売となります。

同じビックコミックスペリオールの作品は単行本だと600円以上であることが多いので、おそらく本作も600円以上だと考えて計算しています。

連載されているビッグコミックスペリオールも下記の4つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT ビッグコミックスペリオール1冊が今すぐ無料で読める
music.jp ビッグコミックスペリオール1冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本1巻orビックコミックスペリオール3冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orビッグコミックスペリオール4冊が1ヶ月かけて無料で読める

\31日間無料&600P付き/

夏目アラタの結婚 【第2話】「安心できる匂い」の感想・見どころ

突然のプロポーズをしたアラタですが、そのおかげで真珠の興味を引くことができましたね。

もちろんアラタは結婚する気がないのですが、真珠は本当に結婚する気のようです。

 

絶対出てこれないとわかっているから、強気に出ていたアラタ。

だからこそ

じゃあ、出るね。

の一言は強烈だったと思います。

 

もしかすると真珠は、本当に出てきてしまうんじゃないでしょうか!

 

宮前と会ったアラタがどういった行動にでるのか?

次回、注目ですね!