ワンピースの第965話のあらすじ・ネタバレをご紹介します!

20191216日発売の週刊少年ジャンプ3号、最新話!

ワンピース【965話】を読んだので、あらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

ネタバレの前にある緑のボックスの中には前回に考察した内容が書かれています。

▷前回のワンピース【964話】のネタバレはこちら!

>>ワンピースのネタバレ一覧はこちら!<<
>>ワンピースの単行本を無料で読む方法!<<

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

無料で週刊少年ジャンプを読むことは現状では難しいですが、単行本なら無料で読むことが可能ですよ。

\ワンピースの単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

映画「ワンピース フィルムゴールド」が見放題!
U-NEXTなら映画ワンピースシリーズも配信中で人気のフィルムゴールドは見放題!
31日間の無料期間で何度でも視聴可能です

\ワンピースのアニメ・映画も配信!/

 

ワンピース前回のあらすじ

どうしても海へ出て冒険をしたい光月おでん。

だが、ワノ国では出国禁止の法律があり、白ひげも連れて行く気はない。

白ひげ海賊団は夜逃げ出航をして、静かにワノ国を去ることにした。

でも、おでんは気付いていた!

船の柱に鎖をからませ、無理にでもついていこうとする。

先に気付いたイゾウも一緒だ。

簡単におでんを受け入れるわけにもいかない。

白ひげは、3日間その鎖を離さなかったら船に乗せてやると約束する。

原型がないほど体が膨れても、おでんは決して鎖を離さない。

あと1時間で3日経つという時に、おでんは鎖を離してしまう。

理由は、女性の叫び声が聞こえたから。

海賊に襲われていた女性、天月トキを助けるためだった。

野望を捨てても人を助ける姿に、おでんが気に入った白ひげ。

新たな弟として、光月おでんを迎え入れる。

おでんの動きを予想して、先に船に乗り込んでいたイヌアラシとネコマムシも一緒だ。

トキも放置するわけにはいかないので、船に置いてあげる事にした。

おでん加入によって白ひげの勢力は拡大。

新聞記事でも騒がすようになり、ロジャーが“侍”に興味を示していた。

ワンピース【第965話】の考察・予想(本ネタバレはこの後)

ワンピース【第965話】のネタバレ考察・予想

964話にて、おでんの妻となる天月トキが登場しました。

日和にそっくりでしたね~

娘は完全にお母さん似だったようです。

父親に似なくて良かった~!!

964話には、ほかにも重要なポイントが3つありました。

 

・トキが生まれたのは800年前

・おでんが日誌をつけている

・ワノ国では出国は法律違反

 

なぜ、この3点が重要なのか?

理由も含めて、今後の展開を予想していきたいと思います!

 

天月トキは最重要人物

おでんの妻となるトキの顔が、964話にて初公開されました。

日和を見ても分かるように、やっぱりトキも美人!

ただ、悪党に簡単に騙されてしまうような天然な性格のようです。

 

以前から知られている通り、トキは『トキトキの実』の能力者。

未来へ飛ぶことが可能です。

海賊に追い詰められて、逃げ場がなくなった時も未来に飛ぼうとしていました。

なので、刀を持ってはいましたが、戦闘能力は低そうですね。

 

問題は、トキがいつの時代からやって来たのか?

964話でトキが言っていました。

 

「私の歳?26よ

 生まれたのは・・・

 800年前くらい前

 

800年前という事は、空白の100年を終えたあと、世界政府ができたタイミングと同じという事になります。

「ポーネグリフ(歴史の本文)」が作られたのも800年前。

それも、トキ自身が幼少期からワノ国へ憧れており、おでんに「ワノ国へ連れてって欲しい」とお願いしていました。

 

なにより、名前がすごく気になります!

 

天月(あまつき)トキ

光月(こうづき)おでん

 

どちらも、名前に『月』があるじゃありませんか!

これは、昔から大きな繋がりがあるといって良いでしょう。

 

「ポーネグリフ」は光月家が800年前に作ったもの。

当時のトキは、石工一族が作った「ポーネグリフ」を見て、ワノ国へ憧れを持ったのではないでしょうか。

ただ、年齢が26歳という事から、全ての歴史を把握しているとは言えません。

追い込まれては未来へ飛ぶことを繰り返してしまうと、歴史の全てを目撃するのは厳しいでしょうからね~

 

長い歴史の中で光月家は生き残っているのに、天月家は残っていない。

という事は、戦争に巻き込まれて一族が滅亡した可能性もあります。

トキは、天月家唯一の生き残りかもしれませんよ!

 

さらに、800年前の生まれという事は、ポーネグリフも読めちゃうのでは?

ラフテルに行ったのはおでんだけかと思っていましたが、トキも白ひげ海賊団に置いてもらえる事になったので、そのままロジャー海賊団と一緒にラフテルへ行った可能性があります。

どちらにせよ、昔を知るトキは最重要人物に間違いない!

これからも、トキから衝撃発言が飛び出しそうな予感です!!

 

おでんの航海日誌

冒険に出ることを夢みていたおでん。

何度も海に出ようと試みましたが、38回出国を失敗するほど航海センスがない!

かと言って、鎖国しているワノ国には航海士なんていません。

だから、白ひげ海賊団に意地でもついていこうとするのは理解できますよね。

 

おでんは破天荒な性格のわりには、航海士を真似て、毎日日誌をつけていました。

錦えもん達との出会いから、白ひげ海賊団に加入できたあとも続けているようです。

おそらく、外で体験できたことを忘れないように記録し、ワノ国で世界を知らない人達に教えてあげようとしたのでしょう。

 

冷静に考えると・・・

おでんの日誌って超貴重じゃないですか?

 

このまま行くと、ロジャー海賊団に引き抜かれ、ラフテルに行った時の様子も記録しているのは間違いありません。

歴史的にも、お宝を探す海賊からしても、世界政府からしても貴重な情報となります。

 

では、おでんの日誌は今どこにあるのか?

 

予想としては、オロチが持っていると考えています!

以前から、オロチとカイドウがなぜ手を組んだのか気になっていました。

カイドウぐらいの強さであれば、別にワノ国にこだわらなくても好きにできたはず。

でも、オロチと対等な付き合いをしてワノ国に居座りました。

また、オロチもワノ国にずっといるはずなのに、やたら歴史に詳しい・・・

 

これは、手を組む条件の一つとして“おでんの日誌”がからんでいると思います。

ラフテルは海賊にとって憧れの島。

カイドウは、ラフテルの場所を示す「ロードポーネグリフ」の1つを持っています。

おでんの日誌の内容によっては、ラフテルに辿り着くことも可能なのでは!?

 

オロチからすれば日誌の内容なんでどうでもよく、カイドウと手を組めればOK!

いくら強いおでんでも、カイドウには勝てません。

おでんは、世話になっている康イエのコマ使いという事から、オロチが独立したあともお金を渡してあげるなど面倒をみていました。

日誌を奪い取るのも簡単だったのではないでしょうか。

おでんは出国の罪で処刑?

オロチがカイドウと手を組めれば、あとはワノ国を好きにできます。

邪魔なのは光月家。

オロチは、おでんをどうにかして消したいと考えるでしょう。

ただ、おでんは皆に愛されています。

不当な理由で殺してしまったら、国民が暴動を起こして、せっかく手に入れた権力を利用できなくなるかもしれません。

どうにかして、正当な理由によっておでんを処刑したい!

そこで!

重要となるのが法律です。

964話にて、錦えもんが言っていましたね。

「ワノ国には“出国”を

 強く罰する法律があり・・・」

「強く罰する」というくらいですから、法律を盾にして、嘘の理由を加えれば処刑まで追い込むのは可能でしょう。

おでんが冒険を夢見て出国したのは、まぎれもない事実。

言い訳の余地がありません。

さらに、おでんの父、スキヤキが病で亡くなり、おでんがワノ国を離れたら、その隙にオロチがワノ国将軍までのし上がることもできるはず。

おでんは豪快な男ですから、オロチが先に将軍になったとしても疑問に思わないでしょう。

もちろん、法律を破るのは悪いことです。

でも、法律が出来上がるまでの経緯を知るって、すごく大切なことだと思うのです。

おでんは冒険を夢見るのと同時に、なぜワノ国が鎖国する必要があるのか、理由を知りたがっていました。世界は広いのに、出国禁止にした経緯を確かめたかったのです。

そして、ラフテルに辿り着いて、鎖国に至るまでの経緯を知った・・・

真実を自分の目で確かめた上で、ワノ国は鎖国する必要がないと結論を出したのです。

ワノ国の未来を真剣に考えているからこその行動。

自分の欲望のためだけに行動するオロチとは、全く違いますよね。

おでんが将軍となっていれば、ワノ国はもっと素晴らしい国になっていたはずです。

でも、オロチが将軍になってから、39年後のワノ国は枯れ果ててしまいました。

どちらの行動が正しかったのかは、今のワノ国をみれば歴然ですよね。

結末を知っているだけに、過去編を読み進めるのが辛くもあります。

でも、おでんが冒険した先で何を見たのか、明らかにされる日が楽しみです!

ワンピース【第965話】の確定ネタバレ

おでんとトキの関係

光月おでんは初めて知る事ばかり。

世界は4つの海と、一本の長い海でできている。それも世界は丸いのだと!

不思議で仕方なかった。

世界に比べれば、ワノ国なんて小さい。

 

海を眺めながら、トキとおでんが2人だけで会話をしている。

トキがワノ国出身だと知ったおでん。

どこの郷出身か尋ねるが、トキが知っているのは両親がワノ国出身という事だけ。

だから、トキはワノ国を目指していた。

 

しかし、白ひげ海賊団は当分ワノ国へ行くことはないだろう。

でも、トキからすれば、そんな事はどうでもいいようだ。

なぜなら、おでんと居ると目的地に着けたような気がするから・・・

おでんに微笑むトキ。

 

なんて良い雰囲気の2人だろうか。

遠くから覗き見するように、マルコが顔を赤くして様子をみている。

マルコだけではない。

みんな気を使って2人きりにしてあげていたようだ。

空気を読まず、おでんに声をかけようとするネコマムシ。

ほかの団員が必死に止めた。

 

海賊の天敵といえば海軍。

おでんは、世界をまとめる組織の存在を初めて知って驚く。

だが、白ひげは旅を通して判断すればいいとアドバイス。白ひげは笑って言った。

 

「お前の国はまだ自由だ」

 

息子が誕生!

今から28年前。

おでんが出航してから2年目。

トキとおでんの間に子供が誕生。

『モモの助』と命名した。

 

イゾウは心配する。

海外では、おでんも手配書が出回るほどの犯罪者。トキやモモの助のことを思えば、少しでも早くワノ国へ帰った方がいい。

 

しかし、おでんは拒否。

まだ答えが出ていない。

トキもおでんについて行く気だ。

 

おでんを心配して勝手についてきたネコマムシとイヌアラシ。

新聞には、「ワノ国」や「ゾウ」の情報は一切ない。錦えもん達が元気かどうか、気にかけていた。

 

白ひげ海賊団は当初に比べ人数が増えた。

そこで、白ひげは5隊ぐらいに分けようと提案。

おでんには2番隊を任せることにした。

 

すごく嫌そうな顔をするおでん。

断ろうとするが、白ひげに「やれ」と言われればやるかしかない。

 

おでんが途中で仲間になったように、白ひげ海賊団は途中で人が増えることがある。

なかには、身なし子ティーチもいた。

 

たくさんの島を旅するが、おでんの好奇心が収まることはない。

まだ見足りない!

おでんは冒険をやめられなくなっていた。

 

黒炭家の過去

おでん不在のワノ国。

「花の都」には各郷の大名が集まる。

布団のなかで咳き込むスキヤキ。

周りを囲むように大名が座る。

もちろん、トノ康の姿もある。

 

スキヤキはおでんに将軍を継がせたい。

しかし、おでんは不在。

もし自分に何かあった時の場合、代理で誰かに将軍を任せようと考えていた。

代理を任せたい人物こそ、おでんが弟のようにかわいがった男。

黒炭オロチだった。

 

おでんの弟分?

違和感を抱くトノ康。

姿を現したオロチは、今まで臆病だった姿は一切残っておらず、凛々しい表情で挨拶する。

 

「ただ一時おでん様の帰りを待つだけの

 人形となりますゆえ!!

 どうか皆さまお力添えを!」

 

自分は黒炭家だと名乗るオロチ。

トノ康は初めて知ったようだ。

 

なぜ、こんな事になったのか?

 

それは、オロチがトノ康のコマ使いになる前に遡る。

今にも崩れそうなオロチの住まい。

大雨が降り、雷が鳴り響く夜だった。

オロチの前に現れた一人の婆さん

顔つきはまるで鬼のよう。

婆さんは突然叫ぶ。

 

将軍になるよ!

 

驚くオロチ。

何のことだか一切分からない。

すると、婆さんは黒炭家の過去を語り始めた。

 

オロチの祖父は切腹で死んだ。

光月家によって殺されたと言うのだ。

 

先代の光月家には子供がいない。

世継ぎが生まれなかった。

これは大問題。

光月に仕える大名はザワつく。

世継ぎがいなければ、自分が次期将軍になれる可能性がある。

我こそはと皆が胸を張った。

ちなみに、大名は5つある。

 

霜月家

黒炭家

雨月家

天月家

風月家

 

黒炭家からすれば、ほかの大名は邪魔でしかない。

そこで、オロチの祖父は大名たちを順番に毒殺していったという。

内乱を装って全員消したのだ。

大名が次々と死んでいく姿に、将軍は気に病むようになる。

 

計画はいたって順調。

もうすぐ黒炭家が将軍になれるという時だった・・・

 

光月スキヤキが生まれたのだ!

 

よって、黒炭家の計画は破綻。

隠していた計画がバレて、オロチの祖父は切腹させられ、お家断絶。

領土や城も全て剥奪。

「黒炭」は蔑まれ、一族は路頭に迷った。

 

号泣しながら説明する婆さん。

黒炭家の過去を説明したうえで、オロチに尋ねた。

 

「お前の貧乏暮らしは誰のせいだ!?

 誰が悪い!?

 

オロチは即答。

 

「生まれて来た・・・

 光月スキヤキ!!」

 

オロチの計画

婆さんの正体は分からない。

今まで海外にいて苦労してきたようだ。

それだけではない。

オロチの前で一瞬にして顔を変えられる。

『マネマネの実』の能力者だった。

婆さんは悪魔の実を取り出し、尋ねる。

 

「お前がわしのいう事を聞くならば

 “力”を与えよう

 将軍になる為の力を!」

 

オロチに迷いはない。

何でもすると約束する。

そこで、婆さんはアドバイス。

 

まずは金を貯めて、武器を生産。

ワノ国の職人は技術力が高い。

それをエサにすれば、強力な後ろ盾が得られるというのだ。

 

オロチはさっそく実行。

 

白舞でトノ康のコマ使いとなる。

そのあと、お金を盗んで姿を消した。

九里では、おでんに嘘をついてお金をもらっていた。

気前がいいおでん。

オロチが何度来ようがお金を渡す。

 

最後に、オロチはおでんと一緒に「花の都」へと姿を現す。

珍しく家臣も連れていない。

 

おでんは、出迎えたスキヤキの家臣達に、オロチは自分の弟分だと説明。

よく働くし、薬も作れるので城に置いて欲しいとお願いしたのである。

 

うまく潜入できたオロチ。

弟分と紹介したおでんはニセモノ。

婆さんが能力を使ったに過ぎない。

 

将軍代理になれたオロチ。

ほかの大名が去ったあとも、激しく咳き込むスキヤキ。

オロチが側に駆け寄る。

 

オロチが凛々しく他の大名の前で挨拶したのは、もちろん芝居。

そして、咳き込むスキヤキもニセモノ。

婆さんが能力を使っただけ。

二人は笑いが止まらなかった。

全て計画通りだったのだ。

 

このあと、しばらくして将軍スキヤキの訃報がワノ国中に広まる事となる。

 

ロジャーとの再会

おでんが出航してから4年後。

白ひげ海賊団が何かに気付く。

 

海の魚が大騒ぎ!

とある島から離れようと必死だ。

魚だけでなく、島にいる猛獣まで逃げようとしている。

 

あまりの騒ぎに、おでんにしがみついて泣くモモの助。

日和もトキの腕の中で泣いていた。

安心させようと、息子と娘に笑いかけるおでん。

 

何の騒ぎだろうか?

 

島の中では、海軍の首を掴むロジャー

見張りをしていたバギーが、白ひげ海賊団が近づいている事を知らせる。

 

「白ひげか~

 久しぶりだな」

 

ロジャーはどこか嬉しそうだ。

島では鳥も騒いで飛び回る。

おそらく、白ひげ海賊団が上陸したのだろう。

 

海軍と一戦やったばかりだが、ロジャーからすれば関係ない。

殺し合いをする気のようだ。

ロジャーは不敵に微笑んで言った。

 

おれももう寿命が近い!

 お前と会うのも

 最後かもしれねェからな

 白ひげ!

 

>>ワンピースのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



ワンピースの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ワンピースの最新刊(単行本)は下記の3つサービスで無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

期間限定で1巻無料などのキャンペーンもあるのでお見逃しなく!

さらに!TVアニメ・映画も見放題で配信中!

なんと見放題としてワンピース作品が51作品も見放題なのです!

最新映画などもポイントで配信しており、無料でもらえる600Pを使えば無料視聴が可能なので、漫画かアニメか選んで使いましょう!

また、週刊少年ジャンプを読みたい方は公式サービスの「ジャンプ+」がおすすめです。こちらは定期購読で900円とお得になっており、毎週月曜午前5時から配信となっております!

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「ワンピース」を今すぐ無料で読む!

ワンピース【第965話】の感想

オロチの前に突如現れた謎の婆さん。

怪しいですね~

今だと『マネマネの実』はボンちゃんの能力のはずでしたよね。となると、この婆さんはもう死んでいることになります。

婆さんの正体が気になるところです。

そして、オロチの欲深さも本当に恐ろしいですね~

婆さんの説明を聞いて、明らかに黒炭家が悪いのに、私欲に溺れて婆さんの言葉を鵜呑みにしてしまうとは。

オロチは薬を作るのが上手だったみたいですから。

スキヤキも毒殺されたのでしょう。

ワノ国に忍び寄る黒い影。

おでんとトキの間に、モモの助と日和が生まれたのは喜ばしい事ですが、ワノ国が大変なことになっていますよ!

その前に、白ひげとロジャーが接触。

いよいよ、おでんがロジャー海賊団に引き抜かれそうです!

 

余談ですが、ワンピースは後5年で完結するという情報が出回っていますね。

結末が気になる一方で終わってほしくない気持ちもありますが、5年で終わりますかね?笑

5年となると単行本だと20巻くらいだと思いますが、ワノ国編だけでも残り3巻〜5巻くらい使うと思います。

ゴールドロジャーが登場したことから終盤に向かっている感じはしますが、まだ伏線は残っていますし、その回収やバトル描写を考えるともう少しかかりそうな感じもしますね。

休載に関するみんなの反応

すごくみなさん楽しみにしていたのに、休載ということで残念がっていますね…。

特にいろんな情報が飛び出してきたので、どんな展開になるか考察が飛び交っていました。

あなたはどんな展開になると思いますか?

Twitterで集めたみんなの考察から当サイトで考える考察もご紹介していきたいと思います!

よろしければお気軽にコメントでおなたのご意見もお聞かせください!

イゾウは、家臣として複雑な気持ちだったでしょうね~。
おでんは世界を冒険したい。
家臣は将軍としてワノ国にいてもらいたい。

3日以上航海しちゃったら、ワノ国へ帰るためには、白ひげ海賊団に協力してもらわないといけませんから。イゾウがおでんの熱意に根気負けしたのかもしれません。

イゾウは、おでんを苦しめたことから、最初は白ひげを許せなかったようです。
でも、最終的には白ひげ海賊団16番隊長になっていますからね。
イゾウと白ひげの関係が変化する様子にも注目ですよ!

確かに!964話ラストの紹介は「ゴールド・ロジャー」でしたね!
正しい名前は「ゴール・D・ロジャー」ですが、世界政府からDの一族とバレないために「ゴールド・ロジャー」と名乗ったとも言われています。

あくまで今は過去編の話ですから。
Dの一族だと公表する前ということで、「ゴールド」の方で紹介したのではないでしょうか。

白ひげはロックス海賊団出身で、ロジャーの良きライバルでした。
ロジャーが病で倒れる時には、ともに盃を交わす良い関係だったようです。
ワノ国過去編で、ロジャーと白ひげの交流も描かれると思うので、ロックス海賊団の謎も明らかにされそうですね!

ワノ国編は、尾田先生がずっと描きたくて温めていた話だと言われています。

というのも、本編とは全く関係がないのに、単行本で「七人の侍」という映画をオススメしていました。ほかにも、古い白黒の仁侠映画や、歌舞伎などの伝統芸能にも大きく影響を受けているといわれています。

なので、ワノ国編は今までで一番気合いが入っている話かもしれません。
ワンピースの秘密を知るためにも、ワノ国過去編はとても重要だと思いますよ!

2019年12月の残りは休載!?

という情報がTwitterで出回っているのを見つけましたが、公式発表では12月9日の休載はありますが、その後の休載情報はありませんでした。

年末年始の合併号でジャンプそのものが発売されないことを加味しても今月は後2回くらいは連載されるのではないかと思います!

2014年ころに扁桃腺の手術で2週連続の休載がありましたが、告知なしの休載はしていないので、来週の16日には連載されると思います!

とても楽しみです!

ワンピース最新刊・95巻の発売日

ワンピースの最新刊である第95巻は2019年12月28日に発売予定と公式で発表がありました。

まだ表紙の発表はありませんが、誰が表紙を飾るのか楽しみですね!

ジャンプ系の漫画なら大体4日に発売となることがほとんどなのですが、年末年始の関係から今回は12月28日となっていますので、毎回購入している方はお忘れなく!

前回の第94巻は第953話まで掲載されていましたので、第95巻からは第954話からとなりますね!

単行本の発売も楽しみですね!

ワンピース・954話のあらすじ

鬼ヶ島討ち入りの7日前に、河松のおかげで大量の刀を入手した。

河松やゾロたちが話していると、河松が声を荒げた…

「ダメです、日和様!!おでん様の形見を手離すなど!」

実は光月おでんは大刀二刀流の剣士で、処刑前にモモの助には“天羽々斬(あまえのはばきり)、日和には“閻魔(えんま)という名刀を託していたのです。

ゾロが持っていた秋水はワノ国にとって大事なものなので、交換条件として差し出したのでした。

そして日和が「秋水はこの国に奉納してください」と力強くゾロに伝えると…

>>ワンピース【第954話】のネタバレはこちら!