ワンピースの第966話のあらすじ・ネタバレをご紹介します!

20191223日発売の週刊少年ジャンプ4・5合併号、最新話!

ワンピース【966話】を読んだので、あらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

▷前回のワンピース【965話】のネタバレはこちら!

>>ワンピースのネタバレ一覧はこちら!<<
>>ワンピースの単行本を無料で読む方法!<<

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

無料で週刊少年ジャンプを読むことは現状では難しいですが、単行本なら無料で読むことが可能ですよ。

\ワンピースの単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

映画「ワンピース フィルムゴールド」が見放題!
U-NEXTなら映画ワンピースシリーズも配信中で人気のフィルムゴールドは見放題!
31日間の無料期間で何度でも視聴可能です

\ワンピースのアニメ・映画も配信!/

 

ワンピース前回のあらすじ

同じワノ国出身ということもあり、仲良くなった光月おでんと天月トキ。

2人の間にモモの助日和が誕生する。

しかし、おでんが冒険をしている間、ワノ国は大変なことになっていた。

病気になったスキヤキ。

本当はおでんを次期将軍にしたいところだが、あいにく不在。

代理として、弟分として可愛がっていたオロチを推薦する。

しかし、実は咳き込んでいたスキヤキは偽物!

オロチの前に突然現れた婆さんが、「マネマネの実」の能力を使ってスキヤキになりすましていたのだ。

オロチは、正体不明の婆さんから黒炭家の過去を知る。

スキヤキが生まれていなければ、黒炭家が次期将軍になる予定だったのだ。

婆さんがアドバイスした通り、まずはトノ康に嘘をついて近づく。

あとは、人の良いおでんから金を借りまくった。

そして予定通り、オロチは将軍代理まで登り詰めたのである。

一方で、ロジャー海賊団に偶然出会った白ひげ海賊団。

最強の海賊同士が、ぶつかり合おうとしていた。

ワンピース【第966話】の確定ネタバレ

ロジャーの強さ

とある島。

ロジャー海賊団と白ひげ海賊団が久しぶりの再会を果たす。

 

上陸して真っ先に走り出したのはおでん。

相手は強敵のロジャー海賊団。

いつもと勝手が違う。

仲間は止めたが、おでんは気にせず仲間を置いて一人突進!

技をくり出す。

 

「銃(ガン)・擬鬼(モドキ)!」

 

おでんの噂は新聞でロジャー海賊団にも伝わっている。噂通りの強さ。

ロジャー海賊団の下っ端がすぐにやられてしまった。

 

ならばと、立ち上がったのはギャバンとレイリーの2人。

ところが、ロジャーが走りながら笑顔で言った。

 

「君達にケガさせるわけにいかん」

 

どうやら、ロジャーは純粋におでんと戦いたいらしい。「2人は手を出すな」という意味のようだ。

挨拶代わりにロジャーが一撃!

 

「神避(かむさり)!!」

 

信じられない!

おでんが一撃で遠くへ飛ばされてしまった!離れた木へと衝突する。

よく見ると、ロジャーが放った一撃はおでんの体に当たっていない。

なのに、凄まじい威力。

これがロジャーの強さなのか!?

 

腹が立ったおでん。

すぐに立ち上がり、ロジャーの元へと走り出す。

すると、白ひげとロジャーがまさにぶつかり合う瞬間であった。

2人の剣からは、バリバリと稲妻のごとく光を放つ。

 

ガン!!

 

ぶつかり合う両者の剣。

白ひげとロジャーは不敵な笑みを浮かべる。

しかし、周りはそれどころではない!

衝撃で体は吹き飛ばされ、島周辺の海は大荒れ。まるで島に雷が落ちたかのような大きな衝撃。船が転覆してしまいそうだ。

白ひげは言った。

 

「元気そうだなロジャー!」

 

ロジャーも笑って返事をする。

 

「何年振りだろうな!!

 ニューゲート!!」

 

互いに「身ぐるみ置いてけ!」と大きく笑い合う。

ついに大海賊同士が激突!

白ひげ海賊団VSロジャー海賊団!!

お互いの団員達が暴れ回る。

激闘は3日3晩続いた。

 

夢を語るロジャー

戦って4日後。

ロジャー海賊団と白ひげ海賊団は意気投合!お互いに等価交換をし出す。

奪い合いが、すっかりプレゼント交換になってしまった。

 

じっと見つめるバギーとシャンクス。

気になるのは、白ひげ海賊団にいる見習いのティーチだ。

2人はヒソヒソ話を始める。

 

目撃情報では、ティーチは戦っていた3日間、一度も寝ていないらしい。

それどころか、生まれてから一度も眠ったことがないそうだ。

羨ましがるシャンクス。

バギーは「化け物」と気味悪がった。

 

仲間から少し離れた場所で、ロジャー・白ひげ・おでんの3人が酒を飲み交わす。

ロジャーは驚いて再度確認した。

 

「本当に読めるんだな!?」

 

読めるというのは、ポーネグリフに刻まれた特殊文字のこと。

この文字は、ワノ国「光月家」に伝わる一子相伝の暗号。

おでんはもちろん読める。

だが、おでんからすれば、ロジャーが光月家しか知らない暗号の文章を持っていることの方が驚きだった。

 

そこで、ロジャーが文章を手に入れた経緯を説明する。

 

13年前。

ロジャー海賊団は、誰も辿り着いたことがない「記録指針(ログポーズ)」の最終地点である“水先星(ロードスター)島”に行き着いた。

ロジャーも最初は、ロードスター島が最後の島かと思ったようだ。

だが、ロジャーは気づく。

 

島はもう一つあるんだ!!

 

その島に着いてこそ、初めて世界一周をしたことになる。

ログポーズが示さない島があると、ロジャーは確信していた。

 

ロジャーがおでんに見せていた文章は、刻まれた赤い4つの石から書き写したもの。

4つの石こそ、世界政府が読むことすら禁止していた「歴史の本文(ポーネグリフ)」だったのである。

 

最後の島は、莫大な財宝が眠っていると噂されている。

政府が行くなと言っているのだ。

お宝は確実にあるだろう。

ロジャーは胸を躍らせていた。

 

最後の島に辿り着けば、ロジャー海賊団は間違いなく世界一の海賊団。

ロジャーは興奮気味に言う。

 

「そしたら

 おれはよ・・・!!」

 

おでんからのお願い

ロジャーの話を聞いた白ひげとおでん。

2人は呆れて返事した。

 

「は?」

 

ロジャーがやりたい事は、今回の話では明かされていない。

ただ、白ひげからするとガキの戯言に感じたようだ。白ひげとロジャーは2人で大笑いする。

しかし、おでんだけは開いた口が塞がらない。度肝を抜かれたらしい。

 

おでんがポーネグリフを読めると知ったロジャー。

真面目な表情をして「おでんを1年貸して欲しい」と懇願する。

おでんがいれば最後の島に辿り着ける。

どうしても、おでんの力が必要だった。

突然の勧誘に驚くおでん。

 

ロジャーは必死だった。

船長という立場でありながら、白ひげに土下座したのである。

おでんは頭を下げるロジャーに困惑。

白ひげは激怒した。

 

「フザけんな、ロジャー!!

 おれから“家族”を

 奪おうってのか!?

 

怒鳴り散らす白ひげの隣で、本当は迷っているおでんがいた。

 

鎖国しているワノ国。

なぜ光月家がポーネグリフを読めるのか。

なぜ今ロジャーに会ったのか。

おでんは好奇心に揺れていた。

そして、つい口走ってしまう。

 

「白吉っちゃん!

 行ってみたい!

 行かせてくれねェか」

 

おでんが懇願すると・・・

白ひげはすごく嫌そうな顔!

2人はもう兄弟分。

白ひげが嫌がるのも当然だった。

 

根負けした白ひげ。

結局、おでん一家だけはロジャー海賊団についていく事になったのだ。

イゾウはおでんに向かって言った。

 

「我々は残りますよ!!

 この船が好きだから

 ここであなたの帰りを待ちます」

 

家臣の言葉に嬉しそうなおでん。

「自由にやろうぜ」と笑う。

 

しかし、白ひげだけは怒り心頭。

プンスカして見送りにもこない。

ロジャーも悪いと思ったのだろう。

ありったけの宝と食糧を置いていく。

白ひげは怒っていても、やはり家族が心配なのだろう。

食糧だけは、おでん一家が空腹にならないように突き返した。

 

空島に刻まれた文字

ロジャー海賊団の仲間入りをはたした光月おでん。

モモの助と日和も少し成長。

可愛らしい姿にロジャーも笑顔だ。

どうやら、久しぶりの赤ん坊にデレデレのようである。

 

白ひげ海賊団と別れてから、ロジャー海賊団内ですぐ密航者が捕まる。

その密航者こそ、イヌアラシネコマムシだった。

どうしても、おでんと一緒にいたくて勝手について来てしまったのだ。

 

ロジャーがおでんを勧誘したからといって、ほかの団員が認めるわけではない。

 

「おでん!

 おれ達が簡単にお前らを

 認めると思うなよ!?」

 

全員仁王立ちして敵意丸出し。

お手並み拝見というところだろうか。

すると、おでんは立ち寄った港町で大根や卵を奪う。

そして、夜には皆に大鍋で作った“おでん”をふるまった。

 

最初の敵意は何だったのだろうか。

夜は酒も入ってドンチャン騒ぎ!

みんな笑顔。

肩を組んで楽しく飲み明かす。

おでんは皆に気に入られたようだ。

 

ロジャーの隣では船医のクロッカスが治療中。注射を打っていたらしい。

ロジャーの命はあと1年。

おでんは驚きを隠せない。

しかし、本人は全く気にしていない。

むしろ、大笑いしたあとに言った。

 

「生き急いでんだよ

 おれは!!」

 

ロジャー海賊団になってからも、おでんの好奇心は止まらない。

 

世界はどこまでも広い!

空に人が住んでるなど誰が思うだろうか。

 

空島に着いた時は誰もが興奮した。

目の前には大きな黄金の鐘

バギーがどうやって持って帰ろうか、ロジャー船長に相談。

しかし、ロジャーは時間がない。

バギーが船長になった時にでも取りに来るように伝えた。

 

この黄金の鐘こそ、空島のポーネグリフがある場所。

ロジャーは感じとることはできても、文字が読めるわけではない。

おでんがポーネグリフを解読。

ポセイドンについて書かれていたようだ。

 

光月家は文字を読めるだけでなく、石工一族なので文字を刻める。

ロジャーはおでんにお願いした。

 

「こう彫ってくれ!

 『我ここに至り

  この文を最果てへと導く』

 

こうして、おでんによって新たな文字が刻まれたのである。

 

>>ワンピースのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



ワンピースの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ワンピースの最新刊(単行本)は下記の3つサービスで無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

期間限定で1巻無料などのキャンペーンもあるのでお見逃しなく!

さらに!TVアニメ・映画も見放題で配信中!

なんと見放題としてワンピース作品が51作品も見放題なのです!

最新映画などもポイントで配信しており、無料でもらえる600Pを使えば無料視聴が可能なので、漫画かアニメか選んで使いましょう!

また、週刊少年ジャンプを読みたい方は公式サービスの「ジャンプ+」がおすすめです。こちらは定期購読で900円とお得になっており、毎週月曜午前5時から配信となっております!

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「ワンピース」を今すぐ無料で読む!

ワンピース【第966話】の感想

今回は明かされた情報が多すぎ!!

ロジャー初めての戦闘シーン。

おでん一家の仲間入り。

空島に刻まれた文字の経緯。

個人的には驚きの連続でした。

なるほど~空島の刻まれた文字はロジャー自身が彫ったわけではなく、おでんの仕業だったんですね~

長年の謎が一つ解けました!

こうなってくると、ラフテルに行ったメンバーはかなり多くなってきますよね。

驚きの連続でワクワクが止まりません!

でも、残念ながら今年の少年ジャンプはここまで。

次回発売日は1月4日(土)になります。

ワンピースが巻頭カラー!

次回の展開がとても楽しみです!

ワンピース最新刊・95巻の発売日

ワンピースの最新刊である第95巻は2019年12月28日に発売予定と公式で発表がありました。

まだ表紙の発表はありませんが、誰が表紙を飾るのか楽しみですね!

ジャンプ系の漫画なら大体4日に発売となることがほとんどなのですが、年末年始の関係から今回は12月28日となっていますので、毎回購入している方はお忘れなく!

前回の第94巻は第953話まで掲載されていましたので、第95巻からは第954話からとなりますね!

単行本の発売も楽しみですね!

ワンピース・954話のあらすじ

鬼ヶ島討ち入りの7日前に、河松のおかげで大量の刀を入手した。

河松やゾロたちが話していると、河松が声を荒げた…

「ダメです、日和様!!おでん様の形見を手離すなど!」

実は光月おでんは大刀二刀流の剣士で、処刑前にモモの助には“天羽々斬(あまえのはばきり)、日和には“閻魔(えんま)という名刀を託していたのです。

ゾロが持っていた秋水はワノ国にとって大事なものなので、交換条件として差し出したのでした。

そして日和が「秋水はこの国に奉納してください」と力強くゾロに伝えると…

>>ワンピース【第954話】のネタバレはこちら!