ワンピースの第969話のあらすじ・ネタバレをご紹介します!

2020年1月27日発売の少年ジャンプ9号、最新話!

ワンピース【969話】を読んだので、あらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

▷前回のワンピース【968話】のネタバレはこちら!

>>ワンピースのネタバレ一覧はこちら!<<
>>ワンピースの単行本を無料で読む方法!<<

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

無料で週刊少年ジャンプを読むことは現状では難しいですが、単行本なら無料で読むことが可能ですよ。

\ワンピースの単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

映画「ワンピース フィルムゴールド」が見放題!
U-NEXTなら映画ワンピースシリーズも配信中で人気のフィルムゴールドは見放題!
31日間の無料期間で何度でも視聴可能です

\ワンピースのアニメ・映画も配信!/

 

ワンピース前回のあらすじ

海賊王となったゴール・D・ロジャー。

仲間に感謝したのち、ロジャー海賊団を解散。

クロッカスからありったけの薬を受け取って、1番最初に船を降りた。

次に、ワノ国へ光月おでんが帰る。

待っていたトキ・モモの助・日和は大喜び!おでんは家族との再会を喜ぶ。

しかし、家臣たちの説明によるとワノ国は大変なことになっていた。

オロチがカイドウと手を組み、各郷に武器工場を建設。

男達を安い賃金で奴隷のように働かせていたのだ。

拒否した者は、家族もろとも処刑される始末。

さらには、次期将軍候補のモモの助の命まで狙ってきた。

息子を助けようとしたトキが足に大ケガをしてしまう。

怒りが込み上げたおでん。

家臣を連れて「花の都」へ乗り込み、オロチを斬ろうとしたのである。

ワンピース【第969話】の考察・予想(本ネタバレはこの後)

ワンピース【第969話】のネタバレ考察・予想

ロジャーがついに海賊王まで登り詰めましたね。

時代が大きく動いた瞬間といえるでしょう。

ここから、いよいよワノ国でカイドウVSおでんの戦いが始まりそうです。

 

そこで今回は!

968話の気になる点をおさらいしながら、次回を考察してきたいと思います。

 

シャンクスが泣いていた理由

ラフテルから戻って来たロジャー海賊団。

バギーが高熱をだして航海ができない状態になったので、シャンクスが看病をすることになりました。

なので、シャンクスはラフテルに行っていません。

 

気になるのは、ロジャーがシャンクスに何を伝えたかです。

当時まだ若いとはいえ、シャンクスが泣くなんてよっぽどのこと。

号泣していましたからね~

長年確かめたかった真実が分かったのではないでしょうか。

 

シャンクスは、今の時点で家系図は明らかにされていません。

だから、誰が父親で、どういった場所の生まれなのか一切分からないのです。

 

シャンクスは、以前から謎めいた行動が多いですよね。

世界政府の最高権力者「五老星」とも面識がありました。

いくら四皇の一人とはいえ、海賊が世界政府と直接交流があるなんてありえません。

だからなのか「シャンクスは天竜人なのでは!?」という噂があるぐらいです。

 

ただ、私の予想では、シャンクスも身なし子だったのではないかと考えています。

さまよっていたところを、バギーと一緒にロジャー海賊団に拾われた。

そして、ラフテルに自分の出生の答えがあったのだと予想しています。

泣いていたということは、家族はみんな死んだあとだったのかな~

大胆予想としては、シャンクスがイム様の子供だったら面白いですよね。

 

こうなってくると、シャンクスとルフィの出会いも偶然とは思えません。

ルフィにとっては憧れの存在だけど、実際は違ったのかも!?

なにより、フーシャ村でルフィを心配しているマキノさん。

久しぶりに登場したと思ったら、赤ちゃんを抱いていました。

マキノさんの子なのか、それとも預かっているだけなのか、まだ分かりません。

でも「マキノさんとシャンクスの子では?」とも言われています。

シャンクスが真実を語る時、また時代が動きそうな予感です!

 

『Dの一族』の謎

海賊王にまで登り詰めたロジャー。

正しい名前は「ゴール・D・ロジャー」になります。

でも、新聞では「ゴールド・ロジャー」に変更されていました。

どうやら、世界政府はどうしても「Dの一族」を隠したい理由があるようです。

なぜ隠したいのかは、ラフテルに答えがあったみたいですね。

 

ちなみに、ロジャーは処刑される前に「ポートガス・D・ルージュ」と出会います。

2人の間に生まれた子供こそ、ポートガス・D・エース

ルフィと盃を交わした兄になります。

残念ながら、頂上戦争で処刑されて命を落としました。

 

一応、ルフィの家系図も復習しておきしょう。

祖父 海軍本部の中称 ガープ

父  革命軍総司令官 ドラゴン

そして、息子となるのがモンキー・D・ルフィとなるわけです。

冷静に考えてみると、なかなか複雑なご家庭ですよね。

 

ガープは普通に海軍として働いていますからね。

世界政府としては「Dの一族」を消したいというよりは、ロジャーが言うようにただ隠したい存在なのでしょう。

 

もしかしたら・・・

政府が世界をまとめるまでは、「Dの一族」が世界をまとめていたのかもしれません。

となると、世界政府が悪者のような気もしてきますね。

968話でロジャーは言っていました。

 

「おれ達は・・・早すぎたんだ

 “ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”か

 誰が見つけるんだろうな」

 

このあと、見つけるのは「自分の息子」とドヤ顔をしていました。

まだ相手もいないのにスゴイ自信だな~

 

ロジャーの言い方からして、真実を知るのが早すぎたということでしょう。

そして、次に見つけた者によって、世界は再び大きく変化する可能性があります。

“ひとつなぎの大秘宝”は、ロジャーですら手におえないお宝なのでしょうね。

 

ジョイボーイは人じゃない?

ロジャーを見送ったあと、船はワノ国へ。

向かう道中、光月おでんは言っていました。

 

「今までは、この“鎖国”に意味があった

 だが、いつか“ジョイボーイ”が現れる日までに

 開国せねば!!」

 

・・・え?

ジョイボーイって生きてるの?

 

967話にて、ロジャーが「ジョイボーイ、おれはお前と同じ時代に生まれたかった」と言っていたので、てっきり人の名前なのかと思っていました。

しかし、おでんの言い方だと違いますよね。

 

ジョイボーイとは、代々なにかを引き継いでいる特別な存在を指す総称なのでは!?

海王類の予言を聞いていたロジャーは、15年後、再びジョイボーイが生まれると分かったのではないでしょうか。

声が聞こえる特殊能力は光月おでんも持っています。

だから、次のジョイボーイが生まれるまでに、開国をしておきたいと考えたのでしょう。

 

となると、時系列からして、次のジョイボーイはすでに生まれているはず。

もしかしたら、ジョイボーイの能力が引き継げるのは「Dの一族」だけなのかもしれません。

じゃあ、一体誰がジョイボーイなんだ!?

気になる伏線が増えてしまいました。

 

ラフテルに残された財宝が気になるところですが、次回はワノ国の話になりそうです。

オロチを倒すため「花の都」へ乗り込んだおでん。

でも、オロチは今も元気に生きていますからね。

カイドウの助けによって、オロチは命拾いしたのでしょう。

次回は、おでんとカイドウが戦う展開なのは明らか。

いよいよ悲劇の幕開けとなりそうです。

ワンピース【第969話】の確定ネタバレ

爺さんと婆さんの正体

「花の都」へ乗り込んだ光月おでん。

座敷で宴会中のオロチを斬ろうと、刀を振り上げて襲いかかる。

逃げ出す遊女たち。

涙と鼻水を垂らして泣き叫ぶオロチ。

 

しかし!

オロチとおでんの間に見えない壁が!

 

ガキン!

ガキン!

 

どんなに刀で攻撃しても、オロチに近づくことすらできない。

それもそのはず。

 

オロチの隣にいた琵琶をひく爺さん。

彼は琵琶法師こと、黒炭せみ丸

「バリバリの実」の能力者だったのだ。

オロチの周りには、見えないバリアのようなものが覆っている。

おかげでオロチは斬られずに済んだ。

せみ丸の隣で笑う婆さん。

オロチを誘惑した婆さんの名は黒炭ひぐらし

爺さんと婆さん、どちらも黒炭家だった。

 

おでんも海外で冒険してきた身。

バリアは妖術などではなく「悪魔の実」の力だと分かっている。

オロチはベソをかきながら笑って言った。

 

「怒りと暴力で解決するなら

 他の郷の大名達がとうにやっている

 誰にも俺は殺せん!!

 

悔しそうな顔をするおでん。

城の外では、おでんが城に乗り込んでいったところを町人が見ている。

これでやっと、オロチやカイドウを追い出してくれると喜んでいた。

しかし、現実は簡単にはいかない。

 

将軍スキヤキは殺された!?

まず、おでんがオロチに確認したのは、どうやって「将軍代理」になったかだ。

おでんの父、スキヤキ将軍がオロチを推したという。

「将軍代理」であるならば、正当な後継者のおでんに譲るべきである。

元々、おでんも国のトップに立つつもりもなかったが、オロチよりもずっと良い国にしてくれるだろう。

 

ところが、オロチは「将軍」という立場をおでんに譲る気などない!

不敵に笑うオロチと黒炭ひぐらし。

おでんの前で「マネマネの実」の能力でスキヤキに化けた姿を見せた。

オロチが将軍になれたのも、化けたひぐらしの虚言のおかげ。

怒るおでん。

本当に父は病で死んだのだろうか?

オロチは笑うばかりで、スキヤキが死んだ経緯を話す事はなかった。

 

光月おでんの帰還に喜ぶ町民。

ところが、喜びに沸く者達のうち2名が、どこからか撃たれた毒矢によって激しい吐血と共に失明してしまう。

驚いた町民。

すぐさま屋内に逃げた。

曇りゆく空には、大きな龍が城の上を飛んでいたという。

 

城内の屋根の隙間からは、若かりし頃のしのぶが、おでんとオロチの会話を聞いていたのである。

 

哀れな光月おでんの姿

広大な海を世界屈指の海賊達と冒険してきた光月おでん。

以前よりも、何倍も強くなって来たことは間違いないだろう。

きっと彼ならば悪に勝ってくれるはず!

救世主になってくれると期待していたのだが・・・

 

数時間後。

ふんどし姿の光月おでん。

将軍オロチの城の前で、ひょうきんに笑って踊っていたのだ。

オロチと部下は大笑い!

おでんはわずかな賃金をもらって、自分の城へと帰っていたのである。

 

おでんはワノ国最後の希望だった。

町民は裏切られたような気持ちになったのである。

 

『おでんは九里のバカ殿』

週に一度「花の都」に現れては、城の前で愉快に踊った。

雨の日も、風の日も、雪の日も。

おでんが踊りを止めることはない。

 

心配したおでんの家臣たち。

本当の事を言ってくれと伝えても、「これがおれの仕事」と言って聞く耳を持たない。

いつしか、おでんは町人に呆れられて、笑い者になっていた。

 

そして、1年後。

今から24年前の話である。

 

将軍オロチから海外の新聞を受け取ったおでん。

海岸まで走り大声で泣いた。

笑っては泣いての繰り返し。

世界は“海賊王ゴールド・ロジャー”の処刑に沸いて、残された莫大な財宝を求めて荒くれ者たちが海を飛び出す。

「大海賊時代」の幕開けだったのだ。

おでんは笑いながら号泣して言う。

 

「ロジャー!

 すげェなお前は!!

 すげェ人生だ!!」

 

破られた約束

おでん帰還から2年目。

「鈴後」にて・・・

ゲッコー海賊団VS百獣海賊団

の戦争が勃発。

同時にリューマの墓荒らし事件

そんな事があっても、おでんは欠かさず踊り続けた。

「九里のバカ殿」と接する者は、共に笑い者となってしまった家族と家臣。

わずかな恩人たちだけになったのである。

 

どんなことがあっても「離縁」を笑って断るトキ。

家臣もおでんの裸踊りを否定しない。

トノ康も笑って見守っていた。

ヒョウ五郎親分も同じ。

屋敷に顔をみせれば、奥さんも気さくに話しかけて笑っていた。

ヒョウ五郎にも意地がある。

オロチがしつこかったとしても、決して下につくことはなかった。

 

月日は流れ・・・

5年目になっても、ワノ国が変わることはなく、ついにオロチが動き始める。

立派な馬車に乗り、街を移動するオロチ。

おでんは深々と頭を下げる。

 

オロチの要望は、九里に新しい武器工場をいくつか建てること。

すると、おでんは頭を上げて尋ねた。

 

「船の方は・・・!?

 カイドウと・・・」

 

オロチはおでんの顔を蹴飛ばして言った。

 

「何の話だ?」

 

目が血走るおでん。

オロチは話を続ける。

 ワノ国は「武器の生産国にする」と言うのだ。

 

また、どんなに手をつくしても、オロチの下につくことがなかったヒョウ五郎。

面倒だったので、オロチはカイドウに譲ったと言う。

 

犠牲になった恩人

捕らえられたヒョウ五郎。

反発した子分、すがりついて止める妻を含めて16名が死亡した。

おでんが思い出すのは優しい奥さんの顔。

いつも「おでんちゃん」と気にかけてくれていた。

 

おでんは体を震わせ涙を流す。

5年間ずっと、一人で何かを背負い込み続けていたのは間違いない。

でも、今回ばかりは許せない。

オロチとの約束は無下にされ、大事にしてくれた恩人が殺された。

ずっと感情を抑え込んでいたのだろう。

おでんは大粒の涙を流して悔しがる。

 

もう・・・

見過ごすことはできない。

おでんは顔を上げて言った。

 

「カイドウを討つぞ!!」

 

待ってましたとばかりに喜ぶ家臣。

家臣たちは、おでんのその言葉を5年間ずっと待っていたのである。

 

おでんに拾われ武士となった九人の男。

イヌアラシ

傳ジロー

カン十郎

菊之丞

錦えもん

河松

アシュラ童子

雷ぞう

ネコマムシ

 

先頭を歩くのはおでん。

皆刀を腰にぶらさげ、夕日に照らされた勇ましい姿。

今まで見たこともない姿に、人々は彼らを『赤鞘九人男』と呼んだ。

 

倒すべき敵はカイドウ。

本当はこのままカイドウを倒し、おでんにワノ国の救世主になって欲しかった。

しかし、これは全て過去の話。

おでんの公開処刑は決まっている。

でも、これからの話は後世に語り継がれるほどの「伝説の一時間」なのだ。

 

一人で問題を抱え込み、人々から「恥さらし」と笑い者にされた光月おでん。

しかし、中身は偉大な侍

守るべき者のために、プライドを捨てて5年間踊り続けた男の生き様。

偉大な侍の雄姿を、最後まで見届けてようではないか!

 

>>ワンピースのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



ワンピースの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ワンピースの最新刊(単行本)は下記の3つサービスで無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

期間限定で1巻無料などのキャンペーンもあるのでお見逃しなく!

さらに!TVアニメ・映画も見放題で配信中!

なんと見放題としてワンピース作品が51作品も見放題なのです!

最新映画などもポイントで配信しており、無料でもらえる600Pを使えば無料視聴が可能なので、漫画かアニメか選んで使いましょう!

また、週刊少年ジャンプを読みたい方は公式サービスの「ジャンプ+」がおすすめです。こちらは定期購読で900円とお得になっており、毎週月曜午前5時から配信となっております!

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「ワンピース」を今すぐ無料で読む!

ワンピース【第969話】の感想

心が痛いですね。

「エースの死」以来でしょうかね。

おでんには生きていて欲しかったな・・・

爺さん婆さんはやっぱり黒炭家でしたし、毒矢の件もとても気になります。

伏線がまた増えたような気もしますが、まずはおでんと家臣の勇ましい姿。

並んで歩く姿はカッコ良かった。

おでん、アンタはやっぱり立派な侍だよ!

 

次回は、ついにおでんVSカイドウです。

「伝説の一時間」を目に焼きつけておこうと思います!