「俺だけレベルアップな件」第80話を読みましたのでネタバレを紹介します。

貪欲の玉を鑑定士に見てもらった旬。

他のアーティファクトも見せてもらっていた。

そんな旬のもとに、家を追い出された賢太やってきた。

一方で、父親が急に倒れたのだ。

ピッコマにて最新話が無料配信されています!

俺だけレベルアップな件【第80話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

ピッコマでは1日1話しか読めないので、過去の話を振り返る時に不便なので、ご活用いただければと思います。

\好きな漫画の単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

俺だけレベルアップな件のあらすじ

-キィーッ

そっとドアの先を覗き込む旬。

そこではいびきをかいて寝ている葵。

(俺のいない間に、葵に近づこうとする輩がいるかもしれない)

「出てこい」

そこに三体出てきた。

「一体だけでもA級くらいなら倒せるよな?あれ?キバの護衛ってたしか四体いなかったっけ?あと一体は?」

旬はキバの護衛に問いかけに、一体が上を指した。

「あー

(天井にこびりついて抽出できなかったんだった)

以前の戦いを思い出した旬。

「二体は戻れ。おまえは他の二体をつけてやるから妹を頼む」

キバの護衛だった兵士は、そのまま葵のベッドに隠れた。

「この際、治安対策でもしておこうか」

屋上に出た旬の周りには、数体の兵士が。

「これからはおまえたちが、この町内の用心棒だ。人の目につかないように頼んだぞ。見回り開始」

-シュパパッ

合図されると、すぐさま夜の町に消えた。

「通り魔なんかが現れても上級ハンターレベルじゃない限り、影の兵士には勝てない。これで少しは世の中に貢献できるかな」

俺だけレベルアップな件【第80話】のネタバレ

-76-

旬は朝、賢太の運転する車に乗っていた。

「部屋はどう?」

「なかなかいいホテルでよく眠れました」

「よかったじゃん。ギルド事務所を借りるまで、そこで辛抱してくれよ」

かっこよく言った旬だが、内心は

(まさかとは思ったけど、ほんとに諸菱建設のギルドメンバーを蹴るとは
俺を慕ってこっちに来てくれたわけだから、どうこう言うわけにもいかないし)と。

「こんな朝早くから、DSタワーにはなんのご用ですか?」

現地に着いた旬はドアを開けた。

「いってくる」

「えっ?」

それだけ言い残して、旬はその場から消えた。

 

 

悪魔の城ダンジョンに入場しました

旬はまた悪魔の城ダンジョンに入ったのだ。

(ここから難易度が一気に上がる。それに備えて準備もしてきた。フィールドの熱気を防いでくれる新しいアイテム。
ハンターオークションで落札した風のローブと、水属性魔法がかけられた名前も知らない指)

それを装備した旬。

「準備は完璧」

クエストが到着しました

「また?」

上を見上げると、クエストの情報が出ていた。

そこには報酬も載っている。

「前回より報酬がいいじゃん。職業専用スキルを習得できるルーン石か」

旬はこれまで習得したルーン石を思い浮かべた。

(影の抽出。影の保管。君主の領域。これまで取得してきた職業専用スキルは三つ。どれもかなり効率がいい。今回のも期待できそうだ)

”1階から76階まで解放されています。

どこに移動しますか?

迷うことなく答える旬。

「76」

-ゴゴゴゴゴゴゴ

 

 

移動した旬の周りには、たくさんのモンスターがいた。

-ウィーン

旬はキバを召喚して、戦わせていた。

-ゴオオオッ

-ゴゴゴゴゴッ

一瞬にして、町が火の海になった。

そして悪魔たちを大量に倒した。

「すごい威力だな。

貪欲の玉は持たせてるけど、影の兵士になったとき、ナーフ(弱体化)されたはずなのに

貪欲の玉って持つ人にっよって、大きさが変わるからしばらくはキバに預けておこう」

そうキバの手には、貪欲の玉が握られていたのだ。

彼のステータスが出た。

レベルは81にまで上がってる。

 

-溺睡症-

 

救命救急センターでは。

「どのくらい眠っていたのでしょうか」

「丸二日間です」

賢太の父親が目を覚まし、ドクターと話していた。

「疲れていたのかもしれません。どこか悪いところでもありましたか?」

「ご家族にハンターやハンターでなくても、覚醒者判定を受けた方はいらっしゃいませんか?」

「どうしてそれをお聞きになるんですか?」

「溺睡症というのがありまして

溺睡症覚めることのない眠り。ただ眠りにつくだけでなく、発症すると生命力がどんどん低下していくため、魔力を使った生命維持装置が必要となる。

ゲートの出現後に見られるようになった病で、延命治療をするだけの余裕がない人々を死に追いやっているのだ。

「度々睡魔に襲われ、やがて永遠に眠りから覚めることができなくなる病です」

医者は簡単に説明した。

「それとハンターどのような関係が?」

「溺睡症の原因は魔力なんです。

生まれつき魔力耐性が低い方がいらっしゃるのですが、そのような方たちが魔力に長時間晒されることで起きる症状の一つが溺睡症です」

医者の隣には妻もいて、一緒に話を聞いている。

「魔法石やマナ石だけでなく、魔力を持つ人も溺睡症の原因となります。突然症状が現れたということは、魔力に濃厚接触されたのだと思います」

医者はもう一度、問いかけた。

「ご家族の中にハンターがいらっしゃいませんか?」

賢太を思い浮かべた。

(濃厚摂取。魔力は今では、あらゆるものに使用されていて、魔力を持つ人の数も、日に日に増加している

そんな世の中で、魔力に対する耐性がないということは

父親は声を出す。

「淘汰されたという意味でしょうか。この私が社会から?私は負けません。私はまだ負けていません」

 

 

一方でDFNのとある島では

-ジャリ

波内から陸に足を踏み入れるものが。

アリが生きたまま上陸することに成功したのだ。

 

スポンサードリンク



俺だけレベルアップな件の最新話を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

俺だけレベルアップな件はピッコマで配信されていますので、1日1話ですが無料で読むことが可能です。

また、本作は配信されていませんが、好きな漫画を無料で読む方法として下記の3つのサービスはおすすめですよ。

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3〜4巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1〜2巻が今すぐ無料で読める

おすすめは動画配信で見放題作品も豊富なU-NEXTです!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで好きな漫画を無料で読む!

俺だけレベルアップな件【第80話】感想

なんだか旬さんがやることは、大きいことですね。

影の兵士に町を守らせようとするなんて

妹の葵さんだけならわかりますが、心優しいのでしょうか。

 

悪魔の城ダンジョンもすでに76階まで行ってましたね!

そこもキバの力であっという間にクリアしましたが。

 

賢太さんの父親が溺睡症

旬さんの母親と同じではないでしょうか。

賢太さんは知らないのでしょう。倒れたことすら。

溺睡症とは植物状態のようなものでしょうね。

 

とある島とはどこなのでしょう。

アリが生きたまま上陸とは、絶対によくないことですよね。

どうなるのでしょう。

旬さんはどう関わるのでしょう!