漫画「乙女文藝ハッカソン」の好きな巻を全巻無料で読み放題|アプリや立ち読み情報も

「漫画乙女文藝ハッカソンを無料で読めるところないかな?」「できれば読み放題で全巻無料で読めるサイトがあればなぁ」と思ったことはありませんか?

結論からお伝えすると、全巻無料で読み放題の漫画サイトやサービスはありません。

ただ、”あるサービス”を使えば、お得に読むことができます。

こちらのページを読めば、乙女文藝ハッカソンを最もお得に読むことを知ることができますので是非最後までチェックしてみてください。

目次

今すぐ乙女文藝ハッカソンの全巻好きな巻をお得に読む方法

乙女文藝ハッカソンを今すぐ読むには「無料期間がある電子書籍サービスを利用する」ことが一番安全でおすすめです。

ここでのおすすめはまんが王国です。初回半額で購入可能です。

乙女文藝ハッカソンがお得に読める電子書籍サービス

また、以下のサービスは乙女文藝ハッカソンが全巻配信されてますし、全ての無料期間を活用すればお得に読むことができます。

これから紹介するサービスは月額料金が無料になるお試し期間とその期間中でももらえる無料ポイントを使って、漫画を読む方法となります!

サービス 何巻無料で読めるか 特徴
U-NEXT 600円まで無料 動画配信/購入時最大40%ポイント還元
>詳細ページへ
music.jp 600円まで無料 無料で600ポイント付与/購入時10%OFF
>詳細ページへ
まんが王国 ポイント還元あり 会員登録無料/最大50%ポイント還元
>詳細ページへ
eBookJapan 初回限定クーポンあり 初回購入時50%OFF
>詳細ページへ

乙女文藝ハッカソンは、U-NEXTとmusic.jpで600円分お得に読むことができます。

U-NEXT:乙女文藝ハッカソンをお得に読む

  • 31日間無料
  • 登録時に600P付与
  • 1巻660円(+60円で1巻分読める)
  • アニメや映画など動画見放題
  • 雑誌読み放題サービス付き

>>U-NEXTのサービス詳細

U-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があり、登録するだけで600円分のポイントがすぐにもらえます。乙女文藝ハッカソンは、1巻660円で配信されています。

なので、ポイントを使えばお好きな1巻分をお得に読むことができます。

登録や解約手続きは1〜2分とあっという間に完了します。また、U-NEXTはキャリア決済に対応していますので、スマホからも楽々と登録ができます。

>>U-NEXTの解約方法はこちら!

music.jp:乙女文藝ハッカソンをお得に読む

  • 30日間無料
  • 登録時に600P+動画ポイント1000P付与
  • 1巻660円(+60円で1巻分読める)
  • 動画ポイントが別でもらえるので新作映画なども無料で視聴できる

>>music.jpのサービス詳細

music.jpは、30日間の無料トライアル期間があり、登録するだけで電子書籍に使える600円分のポイントがすぐにもらえます。

乙女文藝ハッカソンは、1巻660円で配信されています。

600円分の無料ポイントを使えば、お好きな1巻分をお得に読むことができます。

動画に使える1000Pも付与されるので新作映画なども無料視聴ができるのでかなりお得ですよ。

まんが王国:乙女文藝ハッカソンが今すぐお得に読める

  • 会員登録無料
  • 無料漫画多数
  • お得なポイント還元
  • 最大50%還元
  • 支払い方法多数

>>まんが王国のサービス詳細

まんが王国は会員登録無料・毎日最大50%ポイント還元がある、漫画専用の電子書籍サイトです。

ポイント還元も豊富で、支払い方法も多数あり、atone払いを使えば、現在現金がなくてもそのまま漫画を購入することが可能です!

登録や解約手続きは1〜2分とあっという間に完了します。

>>まんが王国の解約方法はこちら!

ebookjapan:乙女文藝ハッカソンの1巻分が半額価格で読める

ebookjapanは国内最大級の電子書籍サイトで、月額会員になる必要なく電子コミックをお得に購入することができるサービスです。

ebookjapanを新規で利用する方は初回限定の50%OFFクーポンがもらえますので、乙女文藝ハッカソンの単行本1巻分を購入する場合、半額価格で購入することができます。

乙女文藝ハッカソンが無料で読める漫画アプリ

ちょっと時間がかかってもいいけど、完全無料で乙女文藝ハッカソンを読みたい!ということであれば漫画アプリを活用すれば無料で読むことができます。

今回は、いくつかの漫画アプリを調べてみましたが、乙女文藝ハッカソンを無料で読めるアプリは現時点ではないようでした。

電子書籍でも有名なebookjapanやコミックシーモアなどではアプリも配信していますので、初回半額などのクーポンでお得に読むことができますね。

作品によっては漫画アプリを使うことで全話無料で読むことができたりするので、どうしても無料で漫画を無料で読みたいという方にはオススメです。

乙女文藝ハッカソンを無料立ち読みできるサイト

乙女文藝ハッカソンは多くの電子書籍サイトで配信されていて、無料立ち読み(試し読み)することができます。

乙女文藝ハッカソンを無料立ち読みできる電子書籍サイトは以下のサービスです。

eBookJapan >詳細ページ
U-NEXT >詳細ページ
music.jp >詳細ページ
FODプレミアム >詳細ページ
まんが王国 >詳細ページ
BookLive! >詳細ページ
コミックシーモア >詳細ページ
Renta! >詳細ページ
DMM電子書籍 >詳細ページ
Reader Store >詳細ページ
めちゃコミック >詳細ページ
コミックフェスタ >詳細ページ
COCORO BOOKS >詳細ページ

※リンクをクリックすると、それぞれのサービスレビュー情報を見ることができます。

また、電子書籍サイトを利用するのであればどのサービスが良いのか知りたい場合は、こちらのページで徹底比較してますのでご覧ください。

[keni-linkcard url=”https://www.funwarijump.jp/ebook-comparison/”]

乙女文藝ハッカソンの作品情報

作家志望で地方の大学に入学した安達倉麻紀。そんな彼女を待っていたのは、開発競争『ハッカソン』の概念を持ち込み、それによって傑作小説を創る奴ら!その創作方法によって様々なジャンルを極めようとする者たちの文藝青春物語。

乙女文藝ハッカソン 作者:山田しいた 掲載誌:コミックDAYS

乙女文藝ハッカソン1巻

乙女文藝ハッカソン
1巻
早稲田大学文化構造学部を受験した安達倉麻紀。作家志望の登竜門であるこの大学に落ちた安達倉は、栃木大学を受験し今度は合格する。ここの寮で出会った嶋原と別田から『文藝ハッカソン』の存在を知った安達倉。その創作方法によって様々なジャンルを極めようとする者たちの文藝青春物語、ここに開幕!

乙女文藝ハッカソン2巻

乙女文藝ハッカソン
2巻
小説を書こうと思ったものの、まったく書き始められない別田・一方、安達倉は順調に書き始めていた。『文藝ハッカソン』本選に向けてよりよいものを創るために争う安達倉たち。果たしてこの勝負の行方はいかに!?ますます創作に熱くなる文藝青春物語、第2巻!

乙女文藝ハッカソン3

乙女文藝ハッカソン3
文学賞で大賞を獲った実力者の新入生・焚との文藝勝負を終えた安達倉たち。さらに個性溢れる好敵手が現れ、メインの文芸部員たちが揃う。そんな中、スタートしたハッカソン予選で、安達倉たちはアイデア合戦を繰り広げることに。創作物を愛する者たちの戦いの結末はいかに!?文藝青春物語、ここに完結!

乙女文藝ハッカソンの登場人物紹介

安達倉麻紀
本作の主人公。早稲田大学に落ち、栃木大学へ入学。そこで文藝ハッカソンのことを知り、チームライティングの楽しさに目覚めていく。
嶋原芙美
安達倉の寮の先輩で、SFをこよなく愛する人物。安達倉、別田と共にチームを組み、文藝バトルに挑む。

乙女文藝ハッカソンは漫画村で無料で読める?

2018年にサイト閉鎖となって話題になった漫画村ですが、今では形を変えて第2、第3の漫画村が登場しております。

「漫画村.club」「星のロミ」というサイトがそれに該当するのですが、様々なリスクやデメリットがあるので絶対に使用しないのが賢明でしょう。

[keni-linkcard url=”https://www.funwarijump.jp/mangamura-kawari2/”]

詳しくはこちらのページで解説しているのでご確認ください。

乙女文藝ハッカソンと一緒によく読まれている作品

[relation id=899,658,1827,1928,2143,1406,12036,4258]

まとめ

このように乙女文藝ハッカソンを全巻無料で読み放題のサービスやサイトはありませんが、お得に読む方法をご紹介してきました。

今すぐお得に読むのであれば、

これらのサービスにそれぞれ登録して無料期間を活用してお得に読んじゃいましょう!

また、気に入って実際に契約するかどうか迷った時は以下のページにてそれぞれ詳しく解説しておりますので参考にしてみてください。

当サイトでは乙女文藝ハッカソンだけではなく、様々な漫画作品の無料情報や電子書籍のお得な情報をまとめておりますので参考になったらブックマークしていただけると便利に活用できます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる