漫画|王様ランキング【第102話】のネタバレ・感想!

王様ランキングの第102話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

マンガハックにて最新話が無料配信されています!

おう王様ランキング【第102話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

マンガハックはネットで誰でも無料で閲覧できるものですが、最新4話までしか公開されていませんので、読み忘れたり、単行本の続きはすぐには読めないですね…

\王様ランキングの単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

王様ランキング前回のあらすじ

オウケンが不老不死の力を手に入れて、デスパーに助けを求めましたが、誰も何もできませんでした。

その結果があの、味方すらも殺してしまうオウケンを作り上げてしまったのです。

王様ランキング【第102話】のネタバレ

ギガンを冥府騎士団に入れる為に、一緒に連れて行こうとするデスパー。

ギガンには自分にはすべての責任があり、許してもらおうとは思っていないことを告げます。

その言葉に戸惑うボッジとカゲ。

デスパー「だが!冥府騎士団入りをイヤとは言わせん!引きずってでも連れて帰る!」

ギガンを含む三人は驚き、ボッジはギガンを守ろうとします。

その無能に守ってもらうのか?との問いかけにギガンはボッジの方を見ますが、ボッジは剣を握りしめて力強い表情でデスパーの方を向きました。

再度攻撃をしようとするデスパーですが、ギガンはボッジを見て頷き、胸を力強くたたいてボッジの胸をつつきます。

カゲ「心はボッジに、ありがとうって」

笑顔を見せながら涙を少し流すギガン。

別れを惜しんでいるようにも見えますが、デスパーは大げさだと煮て食おうってわけではないとギガンに話すのです。

それに納得したカゲ、そんなところで魔獣たちが追い付いて、デスパーの後ろに現れました。

 

魔獣たちがデスパーに襲い掛かってくるのをカゲは止めますが、お構いなしに噛みつきてきました。

腕を噛みつかれたデスパーは睨み、このままではヤバいとボッジとカゲが動き出しますが、待つようにデスパーに言われてとどまります。

デスパー「はなせっ」

腕にかみついた魔獣をそのまま持ち上げてそう言うと、他の場所に噛みついていた魔獣たちもそのまま口を離しました。

そしてそのまま騎士たちに、冥府に戻ることを告げて、魔獣たちにも一緒に帰るように命令しました。

デスパーは腕から血が出たままですが、こん棒を持ち上げて騎士団を連れて去って行きます。

もちろんギガンも一緒です。

 

騎士団が去って行くところで、ドーマスはボッジの元へと駆けつけます。

ドーマスとホクロはボッジの前で土下座をしますが、そっぽを向かれてしまいました。

頭を何度も床に叩きつけるドーマスの、ホクロは驚きます。

ドーマス「ボッジ様、私はあなた様にとんでもないことを・・・」

ですがボッジはそっぽを向いたまま身体を震わせており、心配そうにカゲがそばにいます。

スポンサードリンク



王様ランキングの最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

王様ランキングの単行本は下記の3つサービスで読むことが可能です!

BookLive! 先行配信で1巻早く配信中(初回50%オフチケットあり)
FOD 単行本2巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める

王様ランキングを無料で読む方法としては下記の記事で詳しく解説しています!

>>王様ランキングを無料で読む方法!

\31日間無料&600P付き/

FODで「王様ランキング」を無料で読む!

王様ランキング【第102話】考察

デスハーは猛獣たちが攻撃してきたにも関わらず、反撃をせずにつれて帰っています。

じつは心が優しく、理由があるからこそいろいろなことをしてきましたが・・・そんなに本当の敵ではないような気がします。

だからギガンもおとなしくついて行ったのではないでしょうか?

 

謝って来たドーマスとホクロですが、きっとボッジは許すんでしょうね。

躊躇ってはいますが、根が優しい性格なのでカゲの後押しで何とかなりそうです。

本当は許してほしくない気もしますが・・・。

王様ランキング【第102話】感想

ギガンはデスハーについて行ってしまいました。

ボッジはギガンを守ろうとしましたが、本人が納得の上でしたので、どうしようもできなかったようですね。

ギガンも涙をながしながらついて行ってはいますが、理解してついて行っているので、今後辛い目にあうことはないような気がしました。

ドーマス達はボッジに頭を下げに来ました。

ボッジはどう判断をするのでしょうか・・・?