漫画|王様ランキング【第128話】のネタバレ・感想!

王様ランキングの第128話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

マンガハックにて最新話が無料配信されています!

おう王様ランキング【第128話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

マンガハックはネットで誰でも無料で閲覧できるものですが、最新4話までしか公開されていませんので、読み忘れたり、単行本の続きはすぐには読めないですね…

\王様ランキングの単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

王様ランキング前回のあらすじ

川のふもとでミランジョを眺めるボッジ。そこに現れたのは・・・!?

王様ランキング【第128話】のネタバレ

川を挟んでミランジョが睨みつけている相手を、ボッジはじっと見つめます。

 

思い出すのは、父との記憶や自分を抱いてくれている女性の姿。

高台に上り、ここが私達の国だと教えてくれている女性が思い浮かんだと思えば、沢山の矢が全身に刺さり、その女性は動かなくなっています。

まだ小さいボッジは、涙を流しているのです。

 

そこにいる女性が母だとわかったのですが、どんなに大きな声を出しても、見えない壁を叩いても、伝わることがありません。

ですが母の力強い表情をみたボッジは、涙を拭い、笑顔を取り戻すのです。

デスパー「ボッジ君、あなたのお母さんですか?」

その問いに頷いて答え、とても強そうだと言われて嬉しくなりました。

そしてその母の横にいるのは、ミランジョの母なのです。

デスパー「そかしこの状況は・・・いやな予感がしますよ」

二人はじっと3人を見つめています。

 

ミランジョの母は、彼女の名前を呼びました。

ミランジョ「お母さん、そしてシーナ王妃」

シーナ「フッ、上品なのはやめだ。よくもまあ私を殺してくれたな」

その話を聞いたボッジは驚きます。

ミランジョは黙ったままじっと見つめていますが、ボッジの母は指を鳴らしているのです。

 

ミランジョ「私を殺すつもりだろうが、こちらに死者は渡れないぞ」

するとシーナはにやりと笑い、指を鳴らすのは癖だと話すのです。

ミランジョ「なら、お母さんと一緒に私を論すつもりか?それとも私に懺悔を求めるか?」

力ずよく睨みつけていますが、シーナは笑っています。

シーナ「憎たらしい子だ、ぶん殴っ・・・」

ミランジョの母「ミランジョ、どうして?どうしてなの?」

そんな彼女の姿を見たシーナは、少し悲しそうな顔をしています。

シーナ「お前、もうこっちにも来れないんだな」

 

その会話を聞きながら、ボッジたちは不思議そうにしています。

スポンサードリンク



王様ランキングの最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

王様ランキングの単行本は下記の3つサービスで読むことが可能です!

BookLive! 先行配信で1巻早く配信中(初回50%オフチケットあり)
FOD 単行本2巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める

王様ランキングを無料で読む方法としては下記の記事で詳しく解説しています!

>>王様ランキングを無料で読む方法!

\31日間無料&600P付き/

FODで「王様ランキング」を無料で読む!

王様ランキング【第128話】考察

こっちにこれないというのは、鏡に入ったことと関係がありそうですね。

ですがどう説得しようとも、もうこのままミランジョを止めることは難しいのでしょう。

王様ランキング【第128話】感想

ボッジはきっと母に抱きしめて欲しかったでしょうね。

ですがそれもまだ叶いません。死ぬわけにもいきません!

早くオウケンを抑えることが出来れば、少しは前向きになれるかもしれませんね・・・。