漫画|王様ランキング【第131話】のネタバレ・感想!

王様ランキングの第112話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

マンガハックにて最新話が無料配信されています!

おう王様ランキング【第131話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

マンガハックはネットで誰でも無料で閲覧できるものですが、最新4話までしか公開されていませんので、読み忘れたり、単行本の続きはすぐには読めないですね…

\王様ランキングの単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

王様ランキング前回のあらすじ

ミランジョとの過去をダイダに伝えるボッス。

 

王様ランキング【第131話】のネタバレ

ある島で、ボッスは大きな魚を捕まえてミランジョへと持っていきます。

彼女はとても喜び、大きな鍋でご飯を作っています。

 

ミランジョは大きく成長しており、おいしそうに食事を食べてくれるボッスを見つめては嬉しそうな表情をしています。

ミランジョ(私はこの人に尽くしたい)

そしてその映像をダイダは見つめています。

 

夜寝ているところで、ミランジョは昔の夢を見てしまいます。

ボッス「お前と一緒にいれて幸せだ。俺は昔、世界一強い男を目指してただ荒れ狂う日々だった」

「こういう生き方もいい」

寝ている幼いミランジョに、そう話してくれたのです。

これは実はボッスの夢で、今自分に出来ることは「ボッス様の元を去ること?」なのかと考えてしまうのです。

涙が止まらなくなるミランジョに気づき、ボッスは慌てて声をかけました。

ミランジョ「ボッス様、私はもう大丈夫です。今度はあなたの夢をかなえてあげたい」

そして明日、この島を出ようと提案するのです。

 

島を出て行きながら、ミランジョは手を合わせて島にお礼を言いました。

そして二人は山を越え、大きな敵と出会い戦い、そのうちにボッスの目はイキイキとしていきます。

そんな彼を見て、ミランジョも嬉しそうにしているのです。

 

ある日本を読んでいるミランジョの元へ、ボッスが次はどうするのかと聞いてきました。

ボッス「ミランジョ、私は命のやり取りをするほどの強い相手とやってみたい」

彼女が選んでくれる戦う相手は、ボッスが確実に勝てる相手ばかりだったのです。

ボッス「いるんだろう?スゴイのか」

ミランジョ「それは・・・」

言葉を濁すミランジョに、ボッスは上をしらなければ強くなれないと念をおします。

ミランジョ「そうなると王様か、神になります」

スポンサードリンク



王様ランキングの最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

王様ランキングの単行本は下記の3つサービスで読むことが可能です!

BookLive! 先行配信で1巻早く配信中(初回50%オフチケットあり)
FOD 単行本2巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める

王様ランキングを無料で読む方法としては下記の記事で詳しく解説しています!

>>王様ランキングを無料で読む方法!

\31日間無料&600P付き/

FODで「王様ランキング」を無料で読む!

王様ランキング【第131話】考察

これはミランジョの優しさなのでしょう。

ですがボッスは目覚め、闘うことを楽しみとしてしまいました。

優しさのせいで、確実に何かが変わり始めています。

誰のせいでもないのでしょうが、もっとボッスに気づいてもらえてば、状況は少し変わったのではないかと思ってしまいました。

王様ランキング【第131話】感想

これはまだ、ボッジやダイダが産まれる前の話しです。

ダイダは喜んでいるミランジョが可愛く見えているようで、完全に感情移入ですね。

果たして二人はどうなってしまうのか・・。