rawqvに関する全知識|代わりに合法で漫画を無料で読める方法

無料で漫画を読むサイトが出回っている中で、「Rawqv」というサイトがあります。無料で漫画を読めるとあって危険性を考えずに使用してしまいがちですが、果たして本当に問題はないのでしょうか?

そこで今回は、Rawqvに関しての詳しい情報を解説しつつ、代わりに合法で漫画を読める方法を紹介していきます。

1.Rawqvってそもそもどんなサイト?

漫画を無料で読めるサイトは、近年において多く出回ってきていますが、ほとんどが違法アップロードサイトであることが分かっています。ではそんな中で、「Rawqv」と呼ばれるサイトはどのようなサイトになるのでしょうか?まずは詳しく見ていきましょう。

1-1.Rawqvは違法アップロードサイト

結論から申し上げますと、Rawqvは漫画を違法にアップロードしているサイトになります。無料で見れるとあって、多くのユーザーがRawqvのサイトに足を運び、無料で漫画を見ていったことでしょう。

しかし漫画が無料で見れるサイトというものは違法性が高いものがあり、その中でもRawqvは海外の違法サイトです。また海外の違法アップロードサイトの中にはウィルス感染の恐れがあるサイトが多いのも特徴となっています。

ただ漫画が無料で見れるといって、すべてのサイトが違法というわけではありません。日本でも無料で公開されている漫画アプリなどもあり、ウィルス感染の心配もなく安全に閲覧することができるでしょう。

漫画村の後継サイトとも言われている

一時期無料で漫画が見れるとあって人気のサイトだった「漫画村」ですが、違法アップロードサイトと扱われ閉鎖されました。ほとんどの漫画や小説が読めるとあって多くのユーザーに使用されていましたが、作者の許可なくサイトに漫画を載せていたので、著作権に反していたのです。

今となってはサイト自体見ることができなくなっており、今まで漫画村を使用していたユーザーは他の代わりとなるサイトを探していました。そんな中代わりとして見つけたのが、Rawqvというサイトになるわけです。

しかし多くのユーザーは、漫画を見るだけでウィルスに感染すると考えていなかったので、危険性をまったく感じていません。なので漫画村の代わりにRawqvを見ている人は、知らぬ間に自分からウィルス感染の可能性を自ら高くしてしまっているのです。

今はもう見れないサイト

漫画村の代わりに新しい漫画を見ようとして「Rawqv」という文字を検索してみますが、今となっては見ることができません。漫画村と同じように閲覧不可能な状態となっており、事実上の閉鎖を余儀なくされているのです。

漫画村が閉鎖されたときと同様に急に閉鎖されましたが、違法アップロードサイトは予言も何もなく閉鎖するのが特徴と言えます。もし他の無料でコンテンツを見れるサイトがあり、唐突に閉鎖することがありましたら、違法アップロードサイトの可能性が高いので注意しましょう。

1-2.日本の漫画が多いのが特徴

Rawqvというサイトの大きな特徴として有名だったのが、何より日本の漫画が多かったことです。海外の違法アップロードサイトではありましたが、海外の漫画はほとんどなく日本の漫画を多く取り扱っていました。

有名な漫画で「ONE PIECE」がある

有名な漫画で言うと、日本を代表する漫画といってもいい「ONE PIECE」もRawqvで見ることができていました。他にもジャンプ系の漫画だけでなく、マガジンやサンデーなどの漫画も取り扱われていたのです。

しかしもちろん違法でサイトに載せているのことになるので、作者の人に掲載してもいいかの許可はまったく取っていません。許可を取っていない作品に関しては、著作権法違反に該当してしまい、違法アップロードサイトの対象となってしまうのです。

ユーザーのほとんどが日本人

日本の漫画が多いということもあって、ユーザーのほとんどが日本人であるというのが問題となっています。さらに日本人はどうしても無料で取り扱われるものには敏感で、ましてや日常的に読むことが多い漫画の無料公開は嬉しい限りでしょう。

しかし今まで有料で見ていたものが、急に無料で見られるのにはある理由が存在するものです。なぜ無料で見れるかなどの理由を考えれば、危険性を察知することができるでしょう。

1-3.漫画の数も少ない

日本の漫画が多いのが大きな特徴とお話ししましたが、しかしながら漫画の種類はそこまで多くはありません。メジャーな日本の漫画を取り扱っているだけで、そこまで他のサイトに比べると種類は少ないと言えるでしょう。

代わりに広告が多い

違法アップロードサイト特有とも言えますが、漫画の数が少ない分広告数が非常に多いのも大きな特徴です。新しくサイトを開くたびに広告が表示されるので、漫画を読むときに大変邪魔なものとなってしまいます。

また他の違法アップロードサイトでも言えることですが、必ず広告リンクからサイトに入った時には、アプリなどのダウンロードを避けましょう。違法アップロードサイトにて広告を開いてしまうと架空請求をサイト内で要求されたり、「ウィルス感染の可能性があるので対処してください」などの嘘の表示をして、別の広告サイトへ飛ばそうとするのです。

違法アップロードサイトに載っているほとんどの広告は、悪質なものばかりとなっています。誤って広告を開いてしまい、警察に相談してしまうという経験をされたという人もいるのではないでしょうか?できる限りトラブルを避けるためにも、違法アップロードサイトでの広告は開かないようにしていきましょう。

2.Rawqvはウィルス感染の可能性大

先ほども説明しましたが、Rawqvはウィルス感染の可能性が非常に高いサイトとなります。ほとんどのユーザーはサイトの作りから危険性を感じて、サイトから離れていく傾向にありますが、中には違法サイトかどうかと分からないという人も少なからずいることでしょう。

ここからは違法アップロードサイトであるRawqvが、どのような経路でウィルス感染をしていくかについて解説していきます。こちらで紹介するウィルス感染に関する情報は、他の違法アップロードサイトの対策においても役に立つ情報なので、今後ネットによるトラブルを回避するためにもぜひ参考にしてみてください。

2-1.Rawqvの利用でウィルスに感染する?

Rawqvは漫画の違法アップロードサイトではありますが、サイトを開いた瞬間にウィルスに感染するわけではありません。しかしながら利用者のほとんどは何も知らずに利用している人がほとんどで、ウィルスに犯されていることを知らないという人ばかりなのです。

ウィルス感染は目に見えて分かるものもあれば、知らない間に内部的に犯されているという場合があります。どうしてもパソコンに疎い人がRawqvなどを利用する傾向にあり、対策や知識が足りないことがウィルス感染の原因となっているのです。

なのでウィルス感染を防ぐためにも、どのようにして侵入してくるかを知っておくだけでもこれネットからのウィルス感染を防ぐことに繋がっていくと言えるでしょう。まずはRawqvだけでなく、違法アップロードサイトのウィルス感染経路を知って、対策を練っていくことが大切です。

2-2.どうやってウィルス感染する?

ではそんなパソコンやiPhoneなどにとっては危険でしかないウィルスは、どのような経路で侵入してくるのでしょうか?主な感染経路は以下の2つになります。

  • ポップアップ表示からの強制データダウンロードによる感染
  • 広告サイトをクリックすることによる感染

これら2つが、ウィルス感染の主な要因となっているのです。ウィルス感染経路を知っておくだけでも対策を練ることができるので、しっかりと学んでおきましょう。

ポップアップ表示からの感染

違法アップロードサイトを閲覧していると、急にポップアップ表示がされることがあります。毎回サイトを開くたびに出るわけではありませんが、あるページを開くと同時に表示されるのです。

例えばサイトをスクロールしていき、急に画面上に「これより先のページを見ますか?」という質問が出たとしましょう。この時に許可ボタンを押してしまうと、サイトの閲覧を許可するのではなく、ウィルスの侵入を許可するという結果となってしまうのです。

先のページを見るのを拒否すれば問題はありませんが、他にも閲覧者にボタンを押させる手段は数多く存在します。サイトによってやり方が違うので、安易にボタンを押してはいけません。

ただしボタンを押さなかったとしても、勝手にポップアップが表示されるといい可能性もあります。もしブロックをしてしまったとしても、一度開いてしまえば半永久的にポップアップが表示されるでしょう。なので表示されないようにするには、サイトを開かないことが一番なのです。

広告サイトからの感染

ウィルス感染をしてしまう可能性が最も高いのは、広告などからアプリなどをダウンロードするときが一番多いのです。広告が多いのが違法アップロードサイトの特徴でもありますが、広告からウィルスを感染させるために、わざと広告を増やしているという理由で広告が張られている可能性があります。

広告が多いからといって、安易に広告表示を減らそうと広告をクリックしてしまう人もいますが、決して触ってはいけません。ウィルスの感染を防ぐためには、パソコン初心者でも余計な広告はクリックしないほうがが賢明と言えるでしょう。

2-3.ウィルス感染してしまったら

ただ中には対処する前に、サイトの閲覧をしてしまいウィルス感染してしまった、という人もいます。これはRawqvのみならず、違法アップロードサイトと呼ばれているサイトにおいても、早めの対処をしていく必要があると言えるでしょう。早めに対処をしていくことで、ウィルス感染による被害を最小限に抑えることができるのです。

個人情報などの流出

Rawqvではウィルスに感染してしまった場合、パソコン内に入っているデータが流出してしまうという可能性があります。さらに昔はパソコン内のデータだけで収まっていましたが、コンピューター技術の発展もあり、個人情報だけでなく自分の位置情報なども流出する恐れがあるのです。

もしウィルスが侵入してきた場合、パソコン内に保存していた大事なパスワードやIDなどもすべて筒抜け状態になることもあります。他にもパソコン内のデータを勝手に消してしまったり、大人向けのアダルトサイトを永遠と表示させる、というウィルスもあるのです。

感染したら早めの処置を

これらのウィルスは一度感染してしまうと、なかなかパソコンの素人では対処するのが困難を極めるでしょう。しかしながら早めに対処していかなくては、どんどんウィルスにパソコンを侵されてしまい、さらに危険性を増してしまいます。

なので情報の流出を避けたり、パソコン内のデータを守っていくためにも、パソコン専門のお店などに行き修理を依頼していきましょう。またコンピューター内にてパスワードやカード情報を保存せずに、メモ書きを残しておき管理しておくと安全性が高くなるのでおすすめです。

3.Rawqv含め「Raw」系サイトは違法サイト

Rawqvは違法アップロードサイトであることを話してきましたが、他にも「Raw」と冒頭につくサイトがあります。それが「RawQQ」と「RawLH」です。これらは「Raw」系サイトと呼ばれており、同じく海外の海賊版サイトとなっており、違法で運営されています。

それぞれで特徴は異なりますが、Rawqvと同じで危険性を兼ね備えているので注意が必要です。ここではそんな2つのサイトについて、詳しく解説していきます。

3-1. RawQQ

RawQQはRawqvのサイトと同じで、日本の漫画を多く取り扱っている違法アップロードサイトになります。一部のユーザーで人気を博していましたが、サイトの中身を見ていくと違法性のものが多く、漫画村ほどの影響力を世に与えることがありませんでした。

ウィルス感染の可能性を秘めていたということもあり、Rawqvと同じで閉鎖を辿る結果となってしまったのです。

サイトのデザインだけが異なる

RawqvとRawQQの大きな違いは、そこまで大きなものがありません。ただ唯一違う部分を指摘していくなら、デザインが異なる部分と言ったところでしょう。広告によるウィルス感染の危険性やサイト全体を見たときの違法性は、Rawqvとほぼ同じになります。

海賊版サイトとして出た漫画村に比べると、掲載期間が短かったとあってそこまで浸透はしませんでしたが、利用しようとした人がいたのは事実です。日本の漫画は日本文化の象徴でもあるので、サイトのデザインによってイメージを崩しかねません。

ポップアップ表示からのウィルス感染

先ほどウィルス感染は2通りあると話しましたが、RawQQの場合ポップアップ表示からのウィルス感染の可能性が一番高いです。サイトを閲覧していくと、「あなたのサイトがウィルスに犯されそうになっています。阻止しますか?」などの文字が出てきます。

そのまま放置しておけば問題ないですが、一度でも承認ボタンを押してしまったら最後、ウィルス感染をしてしまうのです。もしこのような表示が出たときは慌てずに、何もクリックをせず「戻る」ボタンを押すことをおすすめします。

Rawqvと同じで広告まみれ

Rawqvと同じで広告が多いのも、RawQQの大きな特徴となっています。漫画が無料で見れるとあって仕方がないと考えがちですが、違法アップロードサイトの広告から別サイトへの促しは、危険性を備えていることがあるのです。

今は閉鎖してみることができませんが、他のサイトで違法アップロードサイトを見つけたときは、広告はクリックしないようにしていきましょう。広告からのウィルス感染や架空請求の要求などを防ぐには、サイトを開かないと同様に「何もしない」に限るのです。

3-2.RawLH

Rawqvと同じく違法サイトであるRawLHは、Raw系サイトの先駆者として一番最初に作られたサイトになります。他の「Raw」系サイトと仕様は変わりませんが、サイトへの促しが積極的な部分が大きな特徴と言ってもいいでしょう。

Facebookでも堂々と宣伝していた

RawLHは違法サイトでありながら、Facebookグループを作成し、実際に宣伝をしているという積極性を見せていました。他の「Raw」系サイトではここまでの積極性は見せておらず、サイト内で漫画がアップされた告知をグループ内で行っていたのです。

実際にグループを利用している人もいて、日本の漫画が多く合ったとして日本人ユーザーも参加していたことでしょう。

画像は小さめ

無料で漫画が読めるとあって活用した人はいましたが、いかんせん画像が小さかったのが大きなデメリットとなっています。他の「Raw」系サイトに比べると画像は小さいものが多く、利用者の中には不満を抱えていた人がいたことでしょう。

しかし無料で見れるとあって、そこまで大きなデメリットになっていなかったというのも事実となります。お金がかからない方法で漫画が読めれば、もはや画像の大きさは気にしないという人が多いのです。

全体的に重い

Rawqvと同様に、広告が多いのが特徴的です。しかしサイト内の広告やGoogleが提供してる広告まで張っているので、全体的に動作が遅い傾向にあります。サイト内を見ていく時にスクロールをしていくのですが、閲覧スピードとスクロールスピードがまったく合わないという結果になってしまうのです。

漫画を無料で見れるから便利とは言え、なかなか見れないことに日本人はストレスを抱えてしまいます。結果見ることを諦めてしまい、見なくなったという人がたくさんいることでしょう。

4.Rawqvを利用した場合の罰則

もし改めてRawqvのような違法アップロードサイトを利用していた場合、大きな罰則を受ける場合があります。2010年に著作権法が見直されて、違法サイトを作った人が罰則を受けるだけでなく、ダウンロードをした人も罰則を受ける可能性があるのです。

罰則を受ける可能性があるのは、事前に違法サイトであると分かってダウンロードをした時に限りますが、違法を侵したことに変わりはありません。違法ダウンロードをしてしまった場合、2年以下の懲役、もしくは200万円以下の罰金となります。

著作権又は著作隣接権を侵害する自動公衆送信(中略)を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、自らその事実を知りながら行つて著作権又は著作隣接権を侵害した者は、二年以下の懲役若しくは二百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
引用元:著作権法119条3項

罰則を受けないためにも、違法アップロードサイトからのダウンロードは避けるようにしていきましょう。

5.Rawqvの代わりに安心して漫画を読むための方法

Rawqvのサイトは、ウィルス感染の可能性がある違法サイトであると紹介してきました。閲覧するだけでもパソコンがウィルスに犯される可能性があるので、似たようなサイトは避けたほうが賢明です。

しかし中には、どうしてもお得に漫画を読みたいという人もいることでしょう。そこでここでは、安心して漫画を読むための方法について詳しく解説していきます。

5-1.無料かつ安全なサイトを選ぶ

近年では無料で漫画が読めるサイトが増えてきました。すべてがRawqvのような違法アップロードサイトではなく、中には合法で漫画を読むことができるサイトがあるのです。

違法サイトの中でデータをダウンロードするだけでも、見ている人までもが罰則を受けることがあるのでできるだけ避けることが賢明でしょう。日本の漫画を純粋に楽しみたいと感じているなら、まずは危険性を少しでも減らしていき、安全面を考えながら利用していきましょう。

5-2.知名度が高いサイトを選ぶ

漫画が無料で見れるサイトの中には、CMでも紹介されているような大手会社が作っているサイトがあります。知名度があるような大手の会社でしたら、漫画閲覧無料サービスを合法で行っていることがほとんどなので、安心して閲覧していくことが可能です。

もしどれが安全なのか判断が難しい場合は、聞いたことがある有名な大手会社が作っているサイトを訪問してから利用していくのが大切となります。

5-3.口コミから満足度の高いサイトを選ぶ

何より実際に使用している人の意見を聞いていくことは、新しくサービスを使用していく人にとって重要な判断材料となります。口コミを見ていくといい意見が出ているときもあれば、なぜこのサイトが悪いのかなどの評価をしていることがあるので、自分の価値観に合わせて選ぶことが可能です。

なので自分が無料で漫画を読むにあたって、重要視している項目が高評価なサイトを選んでいきましょう。口コミの評価が高いほど、満足度の高いサイトという結果となるのです。

6.28社の比較でわかるRawqv以外のおすすめ電子書籍サイト

無料で漫画が読める代わりに、違法の危険性を持っているサイトでは安心して漫画を読むことができません。そんな中、日本には28社もの無料で見れる電子書籍サイトがあることをご存知でしょうか?

そこでここでは、アンケート結果に基づいた28社のランキングを紹介しつつ、TOP5に入るサイトの口コミや特徴について解説していきます。

順位 サービス名 総合評価 お得さ 使いやすさ
1 ebookjapan 4.95 4.9 5.0
2 U-NEXT 4.90 5.0 4.8
3 コミックシーモア 4.85 4.9 4.8
4 BookLive 4.85 4.8 4.9
5 まんが王国 4.80 4.7 4.9
6 Kindleunlimited 4.75 4.8 4.7
7 DMM電子書籍 4.70 4.6 4.8
8 FOD 4.70 4.9 4.5
9 music.jp 4.65 5.0 4.3
10 Renta! 4.60 4.8 4.4

1位:eBookJapan

28社の中で1位を獲得したのは、「ebookjapan」という電子書籍サイトという結果になりました。満足度や全体的な評価が圧倒的に高く、多くのユーザーからの支持率が高い、安心できるサイトです。

アンケートの口コミ
  • 「好きなマンガをいつでも手軽に読めるので、満足している。」(女性・20代)
  • 「データーをダウンロード出来るため、オフラインでいつでも読めるからよく利用している。また、そのサイトでしか連載されていないマンガを読めるためありがたいサイトです。」(女性・20代)
  • 「(満足している理由は、)本が充実しており、読書中のサービスが豊富。」(男性・30代)

何より本や漫画の種類が豊富に取り揃えられており、気軽に読めるという点が大きな反響をよんでいます。またebookjapanにしか載っていないような漫画が集まっているので、漫画が好きな男女で年齢関係なく支持が集まっているのが大きな特徴です。

2位:U-NEXT

次に人気なのがU-NEXTになります。U-NEXTと言えば、有料動画サイトのイメージが強いですが、漫画や雑誌の配信も始めているのです。漫画に限らず、雑誌が見れるとあって女性にもありがたいサービスとなっています。

アンケートの口コミ
  • 「(満足している理由は、)動画もみることができ、最新の雑誌も読むことが出来るから。読みたい雑誌が読めるので満足している。」(女性・20代)

漫画や雑誌は読み放題なうえに、動画サービスを利用した際にたまったポイントで動画以外のサービスに活用していくことができます。ポイントも幅広く活用できるとあって、動画と漫画を両方見てサービスを利用している人がほとんどです。

また月額料金が1,990円となっていますが、契約してから31日間は無料で試すことも可能となっています。まだ動画・漫画視聴サービスサイトに慣れていない人は、まずお試しで試してみるのも1つの手段と言えるでしょう。

3位:コミックシーモア

何よりクーポンが豊富に取り揃えられており、漫画の種類も多いので多くのユーザーから支持されているサイトになります。作品数が多いだけでなく利用しているユーザーのほとんどが女性とあって、安心して利用することが可能です。

アンケートの口コミ
  • 「(利用している理由は、)入会当時無料期間が他のサービスより長めだったことと、読みたいタイトルが多いからです。」(男性・30代)
  • 「コミックシーモアは、一般コミックが多いためで、携帯から簡単に利用ができる。また、仕事に関連した専門書籍もあるため、そちらも活用している。また価格が紙媒体の書籍より安く買えることが多い。また、定額制を利用しているため、毎月の限度額がわかりやすい。」(男性・20代)
  • 「特に不満を感じる部分がない。」(男性・20代)

近年において、入会した際の一定期間は無料で漫画を見ることができるサイトが多く出回っています。その中でもコミックシーモアは、長いお試し期間を設けられているので、より長く無料で漫画を読むことが可能です。

4位:BookLive

BookLiveは電子書籍の量も他のサイトに比べて多いという特徴を持っており、漫画だけでなく本が大好きな人からも多くの支持を受けています。他にもTポイントを使用できるとあって、Tポイントカードを日常的に使っているユーザーからしたらありがたいサービスです。

アンケートの口コミ
  • 「本の種類がたくさんあるから利用している。」(女性・30代)
  • 「海外でも購入し、漫画を読むことができたから利用している。種類も多く、クーポンによる割引率が高いため満足している。」(女性・30代)
  • 「(利用している理由は、)Bookliveは電子書籍の量で比較したときに多かったから。」(男性・30代)

BookLiveの大きな特徴として、一度購入した書籍などはクラウド上に保存することが可能となっています。なので海外で漫画を読みたいとなったとしても、すぐに対応することができるのです。オフラインで読むことができるので、初心者でも安心して読むことができるでしょう。

5位:まんが王国

まんが王国の最大の強みが、複数巻を無料で読めるという部分が大きな特徴となっています。他では1巻のみ無料で見れることがほとんどの中で、複数巻読めるのは珍しいと言えるでしょう。

アンケートの口コミ
  • 「(利用している理由は、)無料でたくさん読めるから。内容が面白い」(女性・10代)
  • 「他のネットサーフィンをしている時などに、読みたいと思っていたバナーが出たりすると、ついつい読みに行ってしまいます。(満足している理由は、)無料で、ためし読みもできるので、気に入った作品に出会えるので。」(女性・30代)
  • 「非常に多くのコンテンツがあるから(利用している)。」(男性・30代)

またじっくりと試し読みができるサービスも展開しており、数ページの閲覧だけではなくじっくりと作品を見ることができます。なので一気に気になった漫画を読んでみたいという方には、おすすめのサービスと言えるでしょう。

参考アンケート結果・28社ランキングから分かったこと

アンケートを見ていく中で、常に持ち歩いている携帯やiPhoneで見るという人が多く、気軽に読めるサイトが上位にランクインしていることが分かりました。他にも利用しているユーザーは10代から30代の男女が多いことから、通勤中や通学中に無料サービスを利用している人が多い傾向にあったのです。

今回はランキング形式で評価していきましたが、サイトによって特徴は大きく異なる部分もあります。なので、もし今から新しく無料で漫画を読めるサイトを探していくなら、しっかりとした調べをして自分に合ったものを選んでいくのがおすすめです。

無料で試せるという大きなメリットがあるので、何度でも試して使っていくことができます。ランキングを参考にしつつ、自分お気に入りのサイトを利用していくと良いでしょう。

7.まとめ

今回の記事では、rawqvに関する全知識を紹介しつつ、代わりとなる合法のサイトについて詳しく解説しました。無料で漫画が読めるサイトは増えてきていますが、中にはrawqvのように違法アップロードサイトが出回っている場合があるので注意していく必要があります。

なのでまずは、周りの反響の声を聞いていき、自分に合った合法サイトを選んでいきましょう。実際に使用したことがない人も、簡単に登録していき漫画を見ていくことができるので、ぜひ安全面を意識しながら好きな漫画を閲覧していってくださいね。