「漫画Re:まりなを無料で読めるところないかな?」「できれば読み放題で全巻無料で読めるサイトがあればなぁ」と思ったことはありませんか?

結論からお伝えすると、全巻無料で読み放題の漫画サイトやサービスはありません。

ただ、”あるサービス”を使えば3巻分を無料で読むことができます。

こちらのページを読めば、Re:まりなを最もお得に読むことを知ることができますので是非最後までチェックしてみてください。

今すぐRe:まりなの好きな巻を無料で読む方法

Re:まりなを今すぐ読むには「無料期間がある電子書籍サービスを利用する」ことが一番安全でおすすめです。

当サイトで最もおすすめしているのがFODです。

FODでは1ヶ月間の無料トライアルがあり、最大1300Pが無料で付与されます。

そのため、Re:まりなを無料で読むことができます。

※1ヶ月以内に解約すれば料金は一切かかりません

FODは購入ごとに20%のポイント還元もあるため、毎回お得に購入することができ、このポイント還元は無料期間・無料ポイントでも適用されます!

Re:まりなが無料で読める電子書籍サービス

また、以下のサービスはRe:まりなが全巻配信されてますし、全ての無料期間を活用すれば3巻分無料で読むことができます。

サービス 何巻無料で読めるか 特徴
U-NEXT 600円分無料 動画配信/購入時最大40%ポイント還元
>詳細ページへ
ひかりTVブック 1巻分無料 無料で1170ポイント付与/特別な月額プラン
>詳細ページへ
FODプレミアム 2巻分無料 無料で1,300ポイント付与/8の付く日/20%還元
>詳細ページへ
music.jp 600円分無料 無料で600ポイント付与/購入時10%OFF
>詳細ページへ
eBookJapan 初回限定クーポンあり 初回購入時50%OFF
>詳細ページへ

もしRe:まりなを初めて読む人であればひかりTVブックで1巻を読み、FODで2巻と3巻を読めば3巻分無料で読むことができます。さらにU-NEXTとmusic.jpでは600円まで無料で読むことが可能です。

ひかりTVブックでRe:まりなを読むメリット

ひかりTVブックは会員登録無料で月額ポイントプランに登録することで、月額料金に見合ったポイントをもらうことができます。

324円〜5400円の月額料金が設定されており、その中でも990円のプランでは登録時に1170Pがもらえるので、Re:まりなを1巻分無料で読むことが可能です。

また、このプランでは初月無料なので、登録月は月額料金がかからないのも嬉しいポイントですね。

通常の公式サイトからではこのプランは選択できませんので、この機会にひかりTVブックを無料でお試しください。

FODプレミアムでRe:まりなを読むメリット

FODプレミアムは1ヶ月間の無料トライアルがあり、無料期間中に使えるポイントが1,300円分もらえます。このポイントを活用してRe:まりなを2巻分無料で読むことができます。

ただ、1,300円分のポイントは登録時に100円分、残りの1,200円分は8の付く日にそれぞれ400円分づつもらえる仕組みになってるので注意が必要です。

FODプレミアムはフジテレビ系列のテレビドラマやバラエティが好きな方であれば無料で見ることができますので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

また、漫画に関しては20%OFFで購入することができますのでお得ですね。

ebookjapanでRe:まりなを読むメリット

ebookjapanは国内最大級の電子書籍サイトで、月額会員になる必要なく電子コミックをお得に購入することができるサービスです。

ebookjapanを新規で利用する方は1巻のみの適用になりますが初回限定の50%OFFクーポンがもらえますので、Re:まりなを1巻購入する場合はどこよりもお得に購入することができます。

また、無料で読める漫画が豊富だったり、お得なキャンペーンも多いので是非ご覧になってみてください。

その他おすすめ電子書籍サービス

U-NEXT
無料期間/ポイント 31日間/600P
無料で読める巻数 1巻分
サービス内容 詳細ページ

月額料金1990円が31日間無料になり、600Pももらえるので、すぐにRe:まりなをお得に読むことが可能です!

9万本以上の見放題作品があるので、無料期間を存分にお楽しみいただけます。

U-NEXT公式サイト

music.jp
無料期間/ポイント 30日間/600P
無料で読める巻数 1巻分
サービス内容 詳細ページ

月額料金が30日間無料で電子書籍に使える600Pがもらえるので、Re:まりなをお得に読むことが可能です!

動画に使える1000Pももらえるので新作映画なども無料視聴ができるのでお得ですね。

music.jp公式サイト

Re:まりなが無料で読める漫画アプリ

ちょっと時間がかかってもいいけど、完全無料でRe:まりなを読みたい!ということであれば漫画アプリを活用すれば無料で読むことができます。

今回は、いくつかの漫画アプリを調べてみましたが、Re:まりなを無料で読めるアプリはマンガParkでした。

マンガParkでは1話を無料で読むことができます。さらに、毎日6時と21時に上限120まで回復するフリーコインや、無料でたまるボーナスコインを使って、他のエピソードを無料で読むことが可能です。

作品によっては漫画アプリを使うことで全話無料で読むことができたりするので、どうしても無料で漫画を読みたいという方にはオススメです。

Re:まりなを無料立ち読みできるサイト

Re:まりなは多くの電子書籍サイトで配信されていて、無料立ち読み(試し読み)することができます。

Re:まりなを無料立ち読みできる電子書籍サイトは以下のサービスです。

eBookJapan >詳細ページ
U-NEXT >詳細ページ
music.jp >詳細ページ
FODプレミアム >詳細ページ
まんが王国 >詳細ページ
BookLive! >詳細ページ
コミックシーモア >詳細ページ
Renta! >詳細ページ
honto >詳細ページ
DMM電子書籍 >詳細ページ
楽天kobo >詳細ページ
Reader Store >詳細ページ
コミなび >詳細ページ
めちゃコミック >詳細ページ
コミックフェスタ >詳細ページ
まんがこっち >詳細ページ
COCORO BOOKS >詳細ページ

※リンクをクリックすると、それぞれのサービスレビュー情報を見ることができます。

また、電子書籍サイトを利用するのであればどのサービスが良いのか知りたい場合は、こちらのページで徹底比較してますのでご覧ください。

Re:まりなの作品情報

父親がこの世を去ったことで、天涯孤独になった少年・坂本倫之助。灰色の未来が確定したかに思えたその時、26年後の未来の妻・竹下まりなが現れる。倫之助は信じることができず、まりなにきつく当たってしまうが、彼女の本気の愛に心動かされる。時空を超えて繋がるラブコメディ。単行本全6巻完結作品。

【Re:まりな 作者:原田重光/瀬口たかひろ 掲載誌:ヤングアニマル】

Re:まりな1巻

Re:まりな1巻

父親が亡くなり天涯孤独となった少年・坂本倫太郎。灰色の未来が確定したかに思えたその時、突然部屋の中に裸の女が降ってくる。彼女の名前は竹下まりな。タイムマシンを使って26年後の未来からきた倫太郎の妻だった。そんな現実的ではない話を信じることができず、追い出そうとする倫太郎。しかし、まりなのペースに乗せられて同居することなるのであった。

Re:まりな2巻

Re:まりな2巻

学校に登校することにした倫之助。学校ではクラスメイトが理想の女性を探して、海や旅に出ていた話を聞くことに。クラスメイトの理想がまりなに似ていたため、彼女のことは黙っておこうと思う倫太郎だった。しかし、倫太郎とまりなが同居していることがバレてしまって・・・?

Re:まりな3巻

Re:まりな3巻

倫之助の幼なじみで未来の前妻・美咲。まりなは倫之助との関係を問われるが、いつものように倫之助の妻とは言えなかった。そんな時、倫之助はまりなのことを自分の彼女だと言い、同棲していることも伝える。しかし、美咲は同棲は良くないと忠告した。これがきっかけで倫之助とまりなの間に、不穏な空気が流れだす。

Re:まりなの登場人物紹介

坂本倫太郎

天涯孤独の16歳の少年。妻として接してくるまりなに戸惑いながらも、推定Fカップの胸に興味津々。子ども扱いされることを嫌がるが、いつもまりなのペースに乗せられてしまう。
竹下まりな

26年後の未来から、タイムマシンでやってきた倫之助の妻。まりなが22歳、倫之助が41歳の時に結婚。美人でスタイルがよく愛嬌もある。口ぐせは「既成事実です♡」

Re:まりなは漫画村で無料で読める?

2018年にサイト閉鎖となって話題になった漫画村ですが、今では形を変えて第2、第3の漫画村が登場しております。

「漫画村.club」「星のロミ」というサイトがそれに該当するのですが、様々なリスクやデメリットがあるので絶対に使用しないのが賢明でしょう。

詳しくはこちらのページで解説しているのでご確認ください。

Re:まりなと一緒によく読まれている作品

まとめ

このようにRe:まりなを全巻無料で読み放題のサービスやサイトはありませんが、最大3巻分を無料で読む方法をご紹介してきました。

今すぐ無料で読むのであれば、

これらのサービスにそれぞれ登録して無料期間を活用してお得に読んじゃいましょう!

また、気に入って実際に契約するかどうか迷った時は以下のページにてそれぞれ詳しく解説しておりますので参考にしてみてください。

当サイトではRe:まりなだけではなく、様々な漫画作品の無料情報や電子書籍のお得な情報をまとめておりますので参考になったらブックマークしていただけると便利に活用できます。