六道の悪女たち第157話のネタバレ感想を書いていきます!

2019年9月19日発売 週刊少年チャンピオン42号掲載

六道の悪女たち【第157話】「何が君の幸せ?」のネタバレと感想!

▷前回の六道の悪女たち【第156話】のネタバレはこちら!

>>「六道の悪女たち」ネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\六道の悪女たちの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回までのあらすじ

針蔵高校とクロムサムの対決は佳境に。

大将同士の戦いは六道桃助の大したことがない実力に野玄雄一郎は失望していました。

そして向日葵乱奈はその戦い方を椰子谷唯に見抜かれてしまったのでした。

六道の悪女たち【第157話】「何が君の幸せ?」のネタバレ

童子と椰子谷

松ヶ宮童子が自身のチーム〝鬼島連合〟を大きくしていったのは以前に向日葵乱奈1人にチームを潰されたからでした。

そして童子の恐怖の大本とは。

椰子谷「心が…読めない?」

童子「ああ…!! 怖いよ向日葵乱奈は…!! まるで…感情がないロボットみたいだ…!!」

椰子谷「女には心臓(ハート)が反応しないから強さが分からないけど 私より強いとは思えないね…」

椰子谷「感情がない奴より 感情がある奴の方が強い

童子「…いやきっとどこかにあるはずだ彼女の感情が…」

 

その会話の後で椰子谷は乱奈を観察してもその感情は見られませんでした。

椰子谷(この世の強い男はすべて私のもの そしてこの世の強い女は…私一人でいい

乱奈の笑み

時間は現在に戻りました。

椰子谷によってダウンを奪われた乱奈が見せたのは屈託のない笑顔でした。

椰子谷(……!? なんだこいつ…!!!)

 

立ち上がった乱奈の蹴りと突きにははなんらダメージは見受けられません、それどころか。

椰子谷(動きが変わった…!! 戦いを 楽しんでる…!?)

 

凄惨な笑みを顔に受けべながらダウン前よりも激しい攻撃に椰子谷は追い詰められながら童子の言葉を思い出していました。

童子「向日葵乱奈は無感情のロボットじゃない ようやく読めたんだ 彼女の感情が 彼女のもとめているものは…暴力だよ

焦る椰子谷に乱奈はボディブローを叩き込みました。

その反動も利用して椰子谷は間合いを離しますが。

椰子谷(落ち着け…!!一旦体勢を整え…)

ダメージは内蔵に達していたのか吐血して完全に体勢を崩してしまいます。

そしてそのまま左フックで木を叩きつけられてしまいました。

その追撃のの右フックは背にした木をへし折るほどの威力だったのです。

さらにトドメを刺そうとしたところで乱奈は菫雷乃に止められました。

雷乃「もういい 乱奈!! 終わったわ!! 終わったから…!!」

正気に戻った乱奈は血に濡れた自分の拳、そして暴力は嫌いだと言う六道桃助の言葉を思い出して後悔していました。

乱奈は一度駆け出してから足を止めて。

乱奈「私は…お前が羨ましい…!!

 

そう告げてからまた駆け出しました、六道のもとへと。

野玄の猛攻

本気の野玄には六道の技は通じませんでした。

野玄「椰子谷は強い男にしか興味がねぇ なのに六道桃助…なんでてめぇはそんなに弱いんだ!!」

 

椰子谷が求める最高の男、つまり最強の男だと思っていた六道は少し強いだけ野玄の足元にも及ばない程度の相手だと知り野玄は失望していました。

野玄「最高の状態でお前を椰子谷にぶつけるために俺は仲間を増やし計画を立て…母校まで襲った!!」

野玄「なのにお前が…なんでこんなに弱いんだ!!お前ごときで椰子谷が喜ぶはずがねぇ…なんで椰子谷はお前なんかに執着してるんだ!!」

 

その言葉を聞いて六道は怒りました。

六道「ちょっと待て!! 椰子谷さんのために…強い男を差し出してるのか…!!」

野玄「そうだ…全ては椰子谷の幸せのためだ」

六道「そんなに椰子谷さんが好きなら…悪いことはやめさせろよ!!

六道「好きな人だったら交通違反も見逃すのか!!」

それは白バイ隊員に憧れて暴走族狩りをしていた姫野莇美のことでした。

六道「闇金やってたらやらせるのか!!」

それは金に執着して闇金で取り立ててをしていた山吹ミナミのことでした。

六道「暴力が好きなら与えるのか!! そんなことで幸せにできるわけないだろ!!」

六道は乱奈と椰子谷を重ねていました。

六道「お前のような奴は一生 椰子谷さんのを幸せにできない!!」

そう言い切った六道に対して。

野玄「このクソガキ…殺す!!」

図星を突かれたのか激昂していました。

スポンサードリンク



六道の悪女たちの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

六道の悪女たちの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年チャンピオンは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年チャンピオン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年チャンピオン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻or週刊少年チャンピオン2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで今すぐ「六道の悪女たち」を無料で読む!

六道の悪女たち【第157話】「何が君の幸せ?」の感想と次回の予想

向日葵乱奈は幼い時から遊びとして暴力を奮っていました、
困った両親が頼ったお坊さんも匙を投げるほどの凶悪さを今は六道の術でかろうじて抑えている状態なのです。

六道はそこから完全に更生して欲しいと願っています。

 

今の野玄のしていることは自分では満足してくれない椰子谷にエサを与えているようなものです。

女装した六道に吐露した思いはそんな自分を変えて恋愛がしたいとまで思っていたというのに。

 

女装六道に惚れたことで自分の恋愛対象が間違っていただけという勘違いまでしてしまいました。

 

乱奈も自分の凶暴性に悩んでいるようです、
そのためにも六道は実力で野玄を倒して自分の正しさを証明しないといけません。

ネタバレはここまで!
次回もお楽しみに!!。