2019年11月2日発売のジャンプSQ12月号で、るろうに剣心北海道編の第20が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2019年11月2日に発売されたジャンプSQ12月号に掲載!

るろうに剣心北海道編最新話!第20「尋問終了」のネタバレと感想!

>>るろうに剣心 北海道編のネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\るろうに剣心北海道編の最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回までのあらすじ

凍倉に対して実検戦闘なんてことは止めて、政府の一機関として富国強兵の一助となってはどうか、と尋問というよりは提案をする永倉。剣心も一定の理解を示す。

しかし凍倉は却下する。

剣客兵器が手掛ければ強兵を育成することはたやすい。

だが、政府機関では「猛者」は決して育たない。

何故なら猛者になるためには地獄でのみ育まれる何事にも屈せぬ強靭な魂が必要だからだ。

それはお前たちがまさにそうだろう、と凍座はいう。

それぞれの地獄―愛する者の死、師のさらし首、戦争――を思い出す剣心達。

望まぬ闘争、叶わぬ理想……不条理、理不尽、そして死……。

強靭な魂はそれらを糧として育つ地獄の産物なのだ、と凍座は主張する。

その主張に呼応するかのように三島が銃弾で柵を破り乱入!

闘姿を小鬼から鬼へと成長させた三島は、銃弾を放つ!!

るろうに剣心北海道編第20話「尋問終了」のあらすじとネタバレ

銃弾――その行先は瀬田宗次郎か!?

銃声が響き、薬莢が地面に落ちて甲高い音を出す。硝煙が晴れていく。

「どうやらまだ……角を全て曝け出してはいないか……」

三島の闘姿、「鬼」の角が包帯に包まれ隠れていたことを思い起こす凍倉。

その手には銃弾があり、血が滲んでいる。

三島は瀬田宗次郎や他の十本刀を撃たず、凍倉に対して攻撃したのだ!

安慈「読んでいたか……?」

宗次郎「いいえ でもこの距離なら回避も反撃も余裕ですから」

平然としている宗次郎と、兵舎でした説得が効いていたことにホッとする永倉。

三島栄治の決意、瀬田宗次郎の提案

三島「俺は斉藤先生の隊に入る!この隊服にかけて今は何事より任務を第一とする!

  だが、

  お前ら十本刀が逃げたり裏切ったりしたら容赦はしない!!

  絶対にこの手で殺す! ブッ殺してやる!!!

三島栄治の決意を小馬鹿にしたような張や鎌足たち。

張は左之助にばっちりボディを叩き込まれる。

そんな中、静かに宗次郎は三島に語りかける。

「所詮この世は弱肉強食 強ければ生き弱ければ死ぬ」

宗次郎の運命も変えた志々雄真実の信念の言葉。

圧倒的に弱い三島がもし自分たちを斃すコトがあれば、それは志々雄の信念を覆した三島の純然たる勝利であると。

「僕は逃げたり裏切ったりしないけどいつでもどうぞ 志々雄さんが正しいのか間違っているのか一緒に答えを探しましょう」

その眼はじっと三島を見据える……。

尋問再開、そして終了!!

その様子を見て、角が隠しきれなくなる時が待ち遠しいと高笑いをする凍倉。

永倉は尋問再開――剣心と凍倉の戦いの再開を促す。

「凍倉白也!」

「人斬り抜刀斎!」

お互いの名前を叩きつけるように叫ぶ二人。

飛天御剣流・九頭龍閃

以前よりも激しい剣気で打ち込まれる九連撃!

耐える凍倉。だが――

飛天御剣流・九頭龍閃

なんと大技を二度続けて繰り出す剣心!

さすがの凍倉も全身を振わせ剣戟を受ける。

そして更に――

飛天御剣流

(視えた これが緋村剣心 人斬り抜刀斎の闘姿――)

神速 故に静止する龍巻――

駄目押しの連撃の中、凍倉は剣心が龍巻をまとう様を見るのだった。

そして剣心の一撃は受け止めようとした凍倉の剣を叩き折り――。

九頭龍閃

三連発、掟破りの二十七頭龍閃についに凍倉は刀だけでなくその膝も折ることになった。

しかし剣心の体も大きな負担がかかり、左之助が受け止める。

剣心が激情家だったことを思い出し冷や汗を流す永倉。

尋問が続けられなくなることを危惧する斎藤。

凍倉は自然現象の闘姿を初めて見たことに興奮している。白目をむき、もはや意識が落ちる寸前の凍倉に次の実検戦闘の場所、目的を聞き出す斎藤。

次の場所。それは小樽と札幌の二元戦闘

目的は地獄の顕現。

そう言い残すと凍倉は天に轟く嘲笑を残し、意識を失うのだった……。

次号へ続く!

>>るろうに剣心 北海道編のネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



るろうに剣心北海道編の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

るろうに剣心北海道編の最新刊(単行本)や最新話が連載されているジャンプSQは4つの電子書籍で無料で読むことが可能です!(北海道編はまだ発売されていませんでしたので、明治剣客浪漫譚で表示しています。)

U-NEXT 単行本1巻orジャンプSQ1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻orジャンプSQ2冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orジャンプSQ1冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻orジャンプSQ2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメも見放題で楽しめます。

実写版の映画はポイント作品となりますが、アニメ版は全話見放題なので、無料期間で視聴することが可能ですよ!

U-NEXTをすでに利用したことがある人は表にあったFOD・music.jp・ひかりTVブックをご利用になってみてください。

\31日間無料&600P付き/

るろうに剣心北海道編第20話「尋問終了」の感想・見どころ・考察

三島栄治、立派に思いとどまりました。対して瀬田宗次郎は、相変わらず気持ちがどこか欠けた様子ですね……どこかで彼も人間性をより取り戻す機会があればいいのですが。

剣心の闘姿も明らかになりました。龍かな?と予想していたのですがまさかの自然現象とは。昔からのファンとしては二十七龍閃には度肝を抜かれました。ただ、剣客兵器はまだまだいるので、対策を撃たれないか心配です……剣心の体にもだいぶダメージは蓄積しているようですし。

次回以降、小樽と札幌の二手に分かれることになると思うのですが、どのようなチーム編成になるかも楽しみにしたいですね!