2019年8月2日発売のヤングガンガン16号で、咲-Saki-の第206話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20198月2日に発売されたヤングガンガン16号に掲載!

咲-Saki-最新話!第206話「龍神」のネタバレと感想!

▷次回の咲-saki-【第207話】のネタバレはこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\咲-Saki-の最新話が無料!/

32日間の無料期間と600Pがもらえる!

咲-Saki-第206話「龍神」のあらすじとネタバレ

リーチ、一発、タンヤオ、三色、ドラ8…

と言いながら玄は自分の牌を見せます。

 

得点は32600点でした。

その様子に、思わずガッツポーズをする阿知賀女子もいますね。

 

それほどに、この和了りはでかいのです。

 

ここで場面は回想に移ります。

なかなか戻らないねぇ、玄ちゃんのドラと言われている玄。

 

みんなに付き合ってもらっているにもかかわらず自分にドラが戻ってこないことに、玄は多少の焦りを感じているようでした。

「みんなに付き合ってるのに申し訳ないな」という玄ですが、皆は「全然平気!」と明るく返事を返します。

 

この仲良し加減は、見ていて安心しますね。

そんなみんなの協力もあって、ついに玄はドラを取り戻します。

 

取り戻した玄は、これまでの鬱憤をはらすかのように圧倒的にドラを溜め込むのでした。

この力は前以上のようですね。

 

玄自身も、

昔ドラを捨ててしまった時より戻ってきてくれるのがだいぶ早かった」と言っています。

 

「うん、聞いてたよりだいぶ早い。覚悟を持って捨てた場合は違うのかもしれないね」と言われる玄。

認めてくれてるのかなとつぶやく玄は、とても嬉しそうでした。

 

そうして、力を取り戻した玄は再びみんなと麻雀をします。

普通っぽい麻雀はここまでかな、と言うように、ここからは玄の力が全開でした。

 

次々と和了る玄。

この配牌の感じはまるで完成系の手駒からドラだけを抜いたかのようでした。

 

玄の元には、ドラを引けばそれだけで和了れてしまうような、そんな配牌がたまに来るのです。

 

そんな時玄は、

そういえばさっきから思ったようにドラが引けるときがあるような」と言います。

 

しかも、

他の人にドラを送ることができるような気がするとまで言うのです。

 

玄は、更なる力に目覚めかけているのでしょうか?

ついに、龍神の域にまでいると言われた玄。

 

そして、次回に続きます。

スポンサードリンク



咲-Saki-の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

咲-Saki-の最新刊(単行本)や最新話が連載されているヤングガンガンは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orヤングガンガン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orヤングガンガン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orヤングガンガン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\32日間無料&600P付き/

咲-Saki-最新話!第206話「龍神」の感想・見どころ

今回の話ではついに玄が力を取り戻し、さらにその力が増している様子が描かれていましたね!

まさに無敵と言えるような力を手に入れた玄ですが、ここから先どうなっていくのでしょうか?

龍神の領域に近いとまで言われていますから、相当なものです。

それにしても回想シーンでは仲間で協力している様子が描かれていて、読んでいて安心感があって面白かったですね。

今回で戦いも佳境に入ってきていますが、まだまだ山場がありそうでワクワクします。

今後の展開も楽しみです!