2019年9月6日発売のヤングガンガン18号で、咲-Saki-の第207話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20199月6日に発売されたヤングガンガン18号に掲載!

咲-Saki-最新話!第207話「震天」のネタバレと感想!

▷前回の咲-saki-【第206話】のネタバレはこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\咲-Saki-の最新話が無料!/

32日間の無料期間と600Pがもらえる!

咲-Saki-の前回までのあらすじ

インターハイ決勝、先鋒の後半戦がはじまっていました。

またしてもチャンピオン宮永の連荘が始まり、苦戦を強いられてしまいます。

しかし、それを阻止したのはリーチした宮永にドラを切らせて和了りを奪った阿知賀のドラゴンロードこと松実玄だったのです。

今反撃がはじまるのでしょうか…!?

咲-Saki-第207話「震天」のネタバレ

思い出す玄

「完全復活ですね!玄さん!!」と言われている玄は、「ありがとう」と言っています。

一度力を失っていた玄ですが、仲間たちのおかげもありついに力を取り戻すことができたのです。

 

「みんなのおかげだよ」という玄は、最後の最後で力を取り戻したようでした。

ボードには91200という数字がかいてあります。

 

「念の為もう一回と言いたいところだけど」

明日はもう決勝だから、このあたりにしておこうか

と言われると、「はいっ!」と答える一同。

 

玄さんの相手にドラを送るってやつ試してみなくていいんですか?」と、言われるも、

「試してみたいのはやまやまなんだけど…」と言う玄。

 

「それでもしドラがまたこなくなったら明日の決勝戦に間に合わないかもしれない。リスクあるよね」という言葉に同意する玄。

一度力を失っていますから、それで決勝戦に間に合わなくなるのは怖いですもんね。

 

そんな時、「玄がテンパイしたときに和了れる牌がドラならそれを誰かに送るってのはどう?」

「そのドラを相手が切って玄が和了れば、結局は玄の手配に戻ってきたってことにならない?」と仲間たちに言われると、

玄も「一時的に預ける…感じかな」と納得しているようです。

 

「もしそれをやれるとしても条件が厳しいな。まず玄がテンパイしていてドラで和了れるという状況。これがまずそこまで多くは訪れないだろう」

「さらに相手のリーチ」と続けます。

相手がリーチをしていないとドラを送ったところで捨ててくれないかもしれませんから、この懸念も当然のようでした。

さらに送った相手と玄の間にいる他家がその牌で和了れるようではダメなのです。

しかし、玄は「それに関しては大丈夫な気がする」と答えます。

 

相手にドラを遅れるかもって思う時って必ずここに戻ってきてくれるっていう確信が一緒だったから」と、さらっとすごいことを言う玄。

 

様々なリスクを考慮して、もしこれをやるにしても決勝戦の後半戦で、奇跡的に条件が揃ったら…と言われていた玄。

そこで賭けに出るかどうかは玄の判断にまかせる

宮永照に穿つ

場面は戻って現在。

まさに今、玄はその賭けに勝ったのです。

 

「か、数え役満ー!!!」と実況も興奮しています。

「あの宮永照から役満を直撃!これはもう有史以来初の大事件だあー!!」と言っている実況。

 

この玄の数え役満に、選手たちも焦ります。

(ドラ女…ドラを相手に送ることができるのか…!!)

(こっちがドラ持ちにしてリーチをかければ逆に一発ツモでだしぬけるか…?いや、もしそこまで察知する能力があったうえでのドラ送りだとしたらその考え自体がすでに罠にはまっている)

と考える対戦相手たち。

それほどに玄の能力は強力なのです。

 

ドラを独占されて高い手が作りにくいうえ、リーチまで封じられることになるというのは、圧倒的な支配力を意味していました。

 

好きなところに好きなように龍を舞わせることができる、これはまさに龍の支配者(ドラゴンロード)と呼ぶにふさわしい存在ですね。

ドラゴンロード玄

そうして、試合は進みます。

玄は、倍満1回親っパネ1回役満1回を和了ったのにまだ点数が届かない、と自分のスコアボードをみて考えます。

そして、思い出すのです。

本当にやばいときやドラ送りを成功させた後なら全力でドラ加速をやってみろ」と言われていたことを。

 

次の局でもツモする玄。

その好戦に思考が追いつかない照たち。

 

「ツモ・一盃口・ダブ南・ドラ7」という三倍満ツモを見せる玄。

ツモ6回中4牌がドラであり、速さまで兼ね備えていることを見せつけます。

 

虎をも圧倒する龍の力は、どこまで続くのか…!?

次回に続きます。

 

 

 

スポンサードリンク



咲-Saki-の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

咲-Saki-の最新刊(単行本)や最新話が連載されているヤングガンガンは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orヤングガンガン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orヤングガンガン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orヤングガンガン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\32日間無料&600P付き/

咲-Saki-最新話!第207話「震天」の感想・見どころ

今回の話ではついに宮永からポイントを奪った玄の大躍進が描かれていましたね!

回想で、あの時どんな会話がされていたのかもわかって、その時の話し合いをもとに今の玄の反撃があるんだなぁと思いました。

玄がドラゴンロードとして覚醒した様子は、まさに見所といったところですね!

今後の展開も楽しみです!