新サクラ大戦第10話のあらすじ・ネタバレをご紹介します!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20110年12月19日に発売の週刊ヤングジャンプ3号、最新話!

新サクラ大戦第10話のあらすじ・ネタバレをまとめました!

>>新サクラ大戦のネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\新サクラ大戦の最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

ついに始まった「第三回 世界華撃団大戦」

舞台は帝都・東京のスタジアムで行われます。

帝国華撃団はこの華撃団大戦で結果を残さないと、解散させられてしまう危険性があったのです。

スタジアムには各国の華撃団が集結。

上海華撃団・倫敦華撃団・伯林華撃団と、そうそうたる顔ぶれ。

優勝候補は伯林華撃団です。

ちなみに、評論家の話では帝国華撃団は最下位という予想でした。

悔しいさくら。

でも、神山隊長は世界と強豪と戦えるのを楽しみにしていたのです。

ところが、スタジアムに響く爆発音。

空中戦艦が墜落していくではありませんか。

さらに、身動き取れないほどの妖力。

さくら達の前に姿を現した敵こそ・・・

真宮寺さくらでした。

新サクラ大戦【第10話】のネタバレ

上級降魔の正体

さくらは驚きました。

仮面を外した女性。

顔は明らかに真宮寺さくらだったのです。

敵は華撃団に向かって言いました。

 

『我が名は夜叉

 幻都よりの使者』

 

幻都とは何でしょうか?

さくら達は何のことだか分かりません。

夜叉と名乗る女性は、封印の鍵となる『帝鍵(ていけん)』を求めて姿を現したようです。

 

でも、このまま夜叉の好き勝手にさせるわけにはいきません。

倫敦華撃団のアーサー団長が剣を構えます。

しかし、想像以上の妖力による重圧。

思うように体を動かせません。

 

すると、先に光武に乗って動き出したのは上海華撃団!

シャオロン隊長でした。

夜叉の背後に回り込み、刀を掴みます。

シャオロンが夜叉を押さえている間に、前から攻撃してきたのはユイ。

上海華撃団にとっても帝都は第二の故郷。

敵から帝都を守ろうとしたのです。

 

ユイが操縦する機体の手が夜叉の顔面へ!

決まった!?

と思われましたが・・・

 

『帝都の平和が・・・

 貴方達に守れるものですか』

 

稲妻が走り出す夜叉の刀。

気づいた時には、ユイの機体から大量の液体が飛び出します。

シャオロンの機体も同じ状態でした。

一発の攻撃で上海華撃団を圧倒。

さくら達は驚きを隠せません。

早く2人を救出しなくては!

 

周りが騒がしくなっている頃、さくらは夜叉から目が離せませんでした。

夜叉は嘆いていたのです。

私に刃を向けるのか・・・

仮面をつけていても分かる一筋の涙。

夜叉は泣いていたのです。

 

秘密兵器が登場

嘆く夜叉。

叫んで上を見上げると、空には2つの光。

突然の爆発音。

 

夜叉が立っていた場所が、激しく爆発します。

慌てて逃げる観客。

夜叉を攻撃したのはWLOFの秘密兵器。

46センチ砲でした。

神山隊長は、秘密兵器が完成していたことに驚きます。

 

さくらが咳き込みながら顔をあげると・・・

爆撃が当たった場所に、夜叉の姿はありませんでした。

スタジアムはお祭りムードだったのに、夜叉の登場により空気は一転。

救助で騒がしくなっています。

人が駆け回るなか、さくらは呆然としていました。

 

さくらにとって、真宮寺さくらは憧れの人。

彼女を目指して帝国華撃団に入ったのです。

かつての帝都を守った人がなぜ・・・?

 

「嘘だ・・・!」

 

さくらはショックのあまり、顔を手で覆ったのです。

 

神崎司令官の話

アジトに戻った帝国華撃団のメンバー。

神山隊長の報告では、ユイとシャオロンはまだ意識が戻っていないようです。

前代未聞の事態です。

 

華撃団大戦はもちろん中止。

なにより、夜叉と名乗る女性の正体が気になります。

すると、イスに座っていたさくらが口を開きました。

 

「私・・・顔を見たんです

 あれは・・・あの人はッ

 真宮寺さくらさんでした!」

 

驚く神崎司令官。

泣きだすさくら。

発言からして、真宮寺さくらは帝都を恨んでいました。

ところが、神崎司令官は断言します。

 

「違いますわ」

 

神崎司令官は、真宮寺さくらと共に戦ってきた仲間。

見た目が似ていようが、夜叉は絶対にさくらではないと分かっていました。

帝国華撃団を愛することはあっても、決して恨むような人ではないのです。

 

さくらの涙を優しくぬぐう神崎司令官。

なにより、彼女がここにいるはずがありません。

今は幻都にいるはずですから。

神崎司令官以外、誰も知らなかった幻都。

もう隠していても仕方ありません。

ついに話すべき時がきたのでしょう。

神崎司令官は最後に言いました。

 

「話しましょう

 かつて世界中の華撃団が

 消滅することとなった

 二都作戦のことを・・・」

 

>>新サクラ大戦のネタバレ一覧はこちら!

新サクラ大戦の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

新サクラ大戦の最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊ヤングジャンプは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

※単行本はまだ発売されていないので一般的な金額から算出しています。

U-NEXT 単行本1巻orヤングジャンプ1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orヤングジャンプ5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orヤングジャンプ1冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻orヤングジャンプ3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約10万本も見放題作品があるU-NEXTです。

サクラ大戦の劇場版アニメも見放題で配信中でした!

U-NEXTでは継続時に月額110100円(税別)がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

紹介した5つサービスならどれでも無料で新サクラ大戦を読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

新サクラ大戦最新話!第10話の感想・見どころ

やっぱり、さくらはショックを受けていましたね~

顔も激似でしたし、今の華撃団を批判していました。

気になるのは夜叉が要求した『帝剣』

封印の鍵となるようです。

 

すでに「新サクラ大戦」のゲームが発売されていますので、少しネタバラシをしておきます。

神崎司令官と夜叉が言っていた幻都

そこには、降魔皇を倒すために力を使い切ってしまったさくら達が取り残されていると言われています。

なので、夜叉は”真宮寺さくらのクローン”みたいですよ。

 

詳しい内容は、神崎司令官が説明してくれるはず。

次回で明かされる『二都作戦』に注目です!