それでも愛を誓いますか?の第9話/10話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

それでも愛を誓いますか?【第9話/10話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

2019年10月時点ではめちゃコミの独占配信となっていました。

掲載雑誌は「めちゃコミ×fufu」となっており、こちらも電子版での発売はないので、実際にご覧になりたい場合は雑誌を購入いただくか、めちゃコミの公式サイトにてご覧ください!

それでも愛を誓いますか?【第9話】のネタバレ

あらすじ

純須 純(すみす じゅん)35歳と純須 武頼(すみす たけより)39歳は、結婚8年目の子なし夫婦。

純は仕事を辞めて以来、ほぼ専業主婦の静かな毎日を送っていたが、レスになって5年が経つことに苛立ちを感じ始めている。「仲が悪いわけじゃないけれど、夫と付き合いだしたあの頃に戻りたい」そう思い立った純が再就職した春、夫婦それぞれに新たな出会いが訪れて・・・。

【9話】競馬場にて

「二人じゃないんだ」

子供と手を繋いだ沙織がボソッと呟きます。

武頼は同級生の男友達も誘っていたようでした。

沙織はバツイチ独身のようで、ちなみに男友達もバツイチのようです。

 

三人は競馬を楽しみながら、話しをします。

沙織は武頼がギャンブルをするのが意外だと話しますが、武頼は中1の頃から父親と競馬をしていると言います。

今は月に一万円しか賭けないし、予想が楽しいんだと沙織に言いました。

 

「・・・休みの日に奥さんの相手をしなくていいの?」

「うん、用事があるって」

沙織は武頼に奥さんがいるのかを探るような質問をして、武頼が結婚している事を確認しました。

「結婚式呼んでくれたらよかったのに」

「式挙げてないから」

「必要ないだろ そういうの」

 

「・・・だから指輪もしてないんだ」

「ああ・・・指輪はオレ」

「覚えてるよ 金属アレルギーだもんね」

その時、武頼は学生時代の沙織との思い出が蘇ったのでした。

 

自己嫌悪

純は、帰りのバスの中で、自己嫌悪に陥っていました。

 

純は育ててくれた母親に優しくしたいという気持ちと、母の老いを見ていられないという気持ちを持っています。

以前、母親が老人ホームに入るまで、純は20代の頃から母親の介護で大変な思いをしてきました。

当時新婚だった純は、兄からの協力を得ることは出来ず、一人で母親の介護をしていたので疲弊していましたが、知人の勧めで母親を老人ホームに入れることになります。

〈子育てに未来はあるけど 親の介護は未来を食い潰す〉

「高齢出産て 産んで20年後が怖いなぁ・・・」

 

予期せぬ行動

カフェで時間を潰した帰り道の篤郎は、偶然にもバスから降りてくる純に遭遇します。

二人は偶然ですね。と会話をするのですが、純は篤郎がまたあからさまに仏頂面をしていると思います。

(篤郎は純のことを自分と同類として想像してしまっていた事にバツが悪いだけ)

 

〈でもなんでだろ この顔見たら 自分の住む世界に戻ってきたってほっとする〉

純は親の介護や、女友達の子育て話などフタをしたい世界に最も関係のない篤郎に気持ちが落ち着くのを感じました。

篤郎はクリーニングに出していたハンカチを返そうとポケットに手を入れた時・・・子供の大きな声がした。

 

その先を見ると、そこには子供をおんぶした武頼と知らない女がまるで家族のようにして立っている。

篤郎が「家族連れ、多いですね」と純に言います。

「あれ 私の夫」

 

武頼はまた沙織の仕草を見て、昔の沙織を思い出していました。

その時の武頼の表情を見てしまった純は・・・

「なに あの顔」と言葉を漏らします。

夫の予期せぬ行動を目の当りにしたのでした。

それでも愛を誓いますか?【第10話】のネタバレ

【10話】震える理由

篤郎は少し慌てた様子で目の前で起こっている事態を純に確認します。

「旦那さん?浮気?え?隠し子!?」

「パッと見マジっぽいですよ」

純がその場を動こうとしなかったので、篤郎は夫の所に行かなくていいのかと純を促しました。

「放っておいて」

純は怒った表情で篤郎に言い放ち、さっき乗ったバスにまた乗り込みました。

折り返し運転のバスは、また同じ道のりを走り出しました。

 

〈なにしてんだオレ〉

〈なに乗ってきてんの!?〉

 

篤郎は純の座席を2つ開けた後ろに座っています。

〈こっちはそれどころじゃないのに〉

純は篤郎の事を考える余裕がないものの、大人気なく篤郎に当ってしまった事を申し訳なく思っています。

 

〈さっき一緒だった女の人と子供は誰?友達と一緒って嘘ついたの?〉

純は武頼にLINEを打ちますが・・・送信出来ないでいます。

 

純はパッと見マジっぽいですよと篤郎が言った言葉に身が震えた。

もしも、武頼が浮気じゃなく本気だったら・・・あんな顔してた。

純は沙織を見ている武頼の普段は見せない顔に不安を募らせます。

 

終着駅の旭町に着いた純と篤郎。

「30分おきに往復バス出てるんでそれで帰れます」と篤郎に言い、純はタクシーに乗り込みました。

タクシーの中でメール音がなり、とっさに武頼からのメールかと思う純でしたが、そのメールは派遣会社からの給与明細でした。

 

タクシーを降りたところは、何も無いただの空き地でした。

〈なに来てんだろここに 自分を追い詰めるだけなのに・・・〉

ここは昔、純の実家が在った場所でした。

 

震える・・・震えるもう一つの理由は

35歳非正規雇用

月の勤務日数で手取りは不安定

父は他界、母は要介護2、兄については所在もわからない

老人ホーム費用に実家を売った

夫と離婚したら・・・帰る家すらない

 

・・・「ふるさとは、遠きにありて思ふもの」「そして悲しくうたふもの」・・・

 

 

篤郎は往復バスを2本見送って、バス停のベンチでSNSをしていました。

篤郎は、自分の言葉で純を傷つけてしまったと思っていました。

今までは他人をうざいと思ってきた篤郎ですが、純は篤郎の中でどうでもいいと思えない存在になっていました。

 

タクシーが止まり、うつむいた悲しい顔をした純を見た篤郎は、クリーニングの袋を被ったままの純のハンカチを手に、純に走り寄ります。

「泣いてんの・・・?」

スポンサードリンク



好きな本の単行本を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

公式の電子書籍サービスでは無料ポイントがもらえるので、最新刊含む単行本を無料で読むことが可能です!

U-NEXT 600円分を無料で読める
music.jp 600円分を無料で読める
ひかりTVブック 1170円分を無料で読める
FOD 1ヶ月で1300円分を無料で読める

上記の4つは全ておすすめですが、アニメや映画などの動画も無料でたくさん見たい!ということであれば、U-NEXTがおすすめです。

14万本以上の見放題作品があるので、31日間の無料期間も存分にお楽しみいただけますよ!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで単行本を無料で読む!

それでも愛を誓いますか?【第9話/10話】考察・感想

以上、それでも愛を誓いますか?【第9話/10話】のネタバレを紹介しました!

前回の予想が当たり、沙織と子供の存在が純を悩ませることになってしまいました。

しかし、現段階では純の心配する浮気や隠し子といった事実は無いです。

指輪の話からして昔付き合っていた事は、ほぼ確定だと思いますが。

シングルマザーの沙織は、これから先既婚者と知った武頼に対し、どのような対応を取るのでしょうか?

普通の感覚だと、既婚者と知った段階で友達から進展させようとは思いませんが・・・武頼のあの表情

武頼がもしかするといけない方向に向かっていってしまうのでは無いかと・・・予測してしまいます・・・

 

「ふるさとは、遠きにありて思ふもの」「そして悲しくうたふもの」

これに関しては、ふるさとには良い思い出が無い。そして悲痛な現実を突き付けられる場所。

という意味なのかなーと思います。

若い頃から親の介護をしている純は親の介護は未来を食い潰すと感じてしまっています。

きっと本当はもっと母親に優しくしたいと思っているからこそ、それが出来ていない自分に自己嫌悪してしまっているんでしょうね。

たった一人で介護を担うのは大変な事。

老人ホームに入れる選択をした自分をもっと肯定してあげて、今できる親孝行をして欲しいなと思います。

 

純は篤郎の中でどうでもいいと思えない存在。

こちらは独身と思っていた人が、既婚者だった・・・というパターンですが、純の事が気になって仕方がない!といった感じですね。

コミュ障の篤郎が、これから純に対してどんな風に関わっていくのか、とっても楽しみです・・・♪

純愛は・・・応援したくなりますよね!!

篤郎は独身ですから。

純が振り向くかどうかは分かりませんが、篤郎の純愛は応援したいな!!

次回の展開がとっても楽しみです♪