20199月4日発売の週刊少年サンデー40号で、双亡亭壊すべしの第162話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20199月4日に発売された週刊少年サンデー40号に掲載!

双亡亭壊すべしの【第162回】のネタバレと感想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\双亡亭壊すべしの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

双亡亭壊すべしの【第161話】のあらすじ

前回、見事なチームワークで五頭応尽を撃破した破壊者達。

しかし、苦労して倒した応尽は実は偽物であり、他の狙いをほのめかすようなことを言い残して、消えてしまう。

果たして、応尽の真の狙いとは…?

双亡亭壊すべしの【第162話】のネタバレ

本物の応尽はどこに…?

雪代「わかるか琴代」

琴代「ええ雪代姉…」

時は少し遡って、今は応尽と破壊者達が戦っているところ。

鬼離田姉妹は、彼らが戦っている応尽がニセモノだということに、気が付いていた。

必至で気配を探って、ホンモノの応尽を探す二人。

姉妹「!」

応尽「ふーん運転席は戦車っぽいな… エンジンかけるのも簡単… このギアセレクターもあんま使わなくてイイか」

そして、ついにアルゴルの上にいる応尽を見つける。

応尽「よーし。ビリビリ機械もーらい!」

しかし、時すでに遅し。

応尽の真の目的は、達成されていた。

姉妹には応尽が、アルゴルを欲しがる理由がわからなかった。

雪代「なんで電磁放射機を…?」

琴代「知らぬ! じゃが行かせぬぞ」

雪代「応! 護法地天秘法!唯今、行じ参る!」

応尽はアルゴルを操作して、双亡亭に入ろうとしていた。

二人は、式神歯車童子を召喚して、応尽の行く手を遮った。

応尽「ってぇコトは我がムスメども…」

ここで初めて応尽は、近くに姉妹がいることに気が付く。

応尽「助けを呼びに行く気か…めんどくせぇ、こんなヤツ己等の爆砕念で軽く…」

念を発動しようとしたその時、機械の中から人影が出てくる。

応尽「そうか緑朗… これにゃてめぇが乗ってたっけな」

霊体から、本体に戻った緑朗がそこにはいた。

 

緑朗の戦い

応尽「本体にめでたくもどれたみてぇだが、己等はてめぇを殺そうとしてたんだぜ… ナイスタイミングってやつよ」

緑朗「でも僕を殺すより、この機会を先に盗むってコトは、コレがよっぽど欲しいんでしょ お前の思う通りになんてさせないよ」

応尽にとびかかる緑朗。

しかし、相手は応尽。

ゴキャっという音を立てて、緑朗は殴り飛ばされる。

それでも緑朗は必死に応尽の袖をつかみ、抵抗する。

応尽「てめぇを殺してこのクルマもいただく! それで決まりよ! …ん?」

爆砕念を発動させようとした応尽は、攻撃に気が付いてブレーキを思いっきり踏み込む。

駆け付けた破壊者達の攻撃は空振りに終わった。

応尽「けっ、有象無象どもがきやがったか…でも残念でした間に合わねーよ!」

緑朗「応尽クルマを返せ~!」

応尽「まだいやがったかガキィ!!」

緑朗は応尽に食らいつく。

応尽「さっさと…死んじまいな!」

応尽の左の抜き手が緑朗を襲う。

恐怖にすくみ上ってしまう緑朗だったが、本人も驚く動きで何故か避けてのけた。

緑朗は車から振り落とされ、帰黒にキャッチしてもらう。

窮地は脱したが、アルゴルは盗まれてしまった。

 

ついにタコハに情報を伝えれた緑朗

タコハ「ばっ、ばかっ! ムチャしやがって~~! でもこんにゃろう…生きててよかったよ…」

涙を流しながら安堵するタコハ。

緑朗は、タコハのようにユーレイになって、手に入れた貴重な情報を、皆に伝える。

緑朗「この双亡亭の泥努が描いた絵は、タコハさんだけが塗りつぶせるんだよ…」

緑朗は、やらなくてはならないことが出来て、ホッとしたと同時に、無茶をしたツケが回って来て眠るように気を失ってしまう。

緑朗(さっき応尽にしがみついたときの、あの感触はなんだったんだろう…?)

何故応尽の攻撃を避けれたのか。

わからないことが多すぎたが、そこで緑朗の思考は途切れた。

緑朗(あの感触は…まるで…)

スポンサードリンク



双亡亭壊すべしの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

双亡亭壊すべしの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年サンデーは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年サンデー2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年サンデー5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻or週刊少年サンデー3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

双亡亭壊すべし 【第162話】の感想・見どころ

緑朗が魔強化されていく…。

破壊者達をかるく一掃してしまう応尽に向かっていく緑朗は、もはやただの子供ではありませんね。

だから、今回の見どころは、緑朗の決死の時間稼ぎです。

応尽が容赦なく殴って来るからめちゃ恐ろしかったです。

緑朗が応尽の攻撃を避けれた理由や、感触の謎など、まだまだ先の展開が読めませんね。

では、次回でまたお会いしましょう。