次々に登場するイケメン達に目が離せない♡

「暴君の行方」第18話を読みましたのであらすじ・ネタバレを紹介します!

——————————————————————————-

一見どこにでも居そうな惚れっぽい伯爵家のメイド、ジエン。

しかし彼女の前世は「偉大で邪悪な王」。

そんなジエンは前世で亡くなる際に、王を恨んでいた3人の女人の願いにより「美しい容姿、優れた剣術、誰も愛することのない鋼の心」を奪われて転生。

そして転生後のジエンの前に次々と現れる、男として生まれ変わった女人たち…。

廻り始めた運命の輪。

4人の悪縁は繰り返されてしまうのか…!?

———————————————————————————-

ピッコマにて最新話が無料配信されています!

2019年12月13日配信、暴君の行方【第18話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

第1話〜第3話まではいつでも無料で読めますよ!

>>暴君の行方のネタバレ一覧はこちら!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

ピッコマでは1日1話しか読めないので、過去の話を振り返る時に不便なので、ご活用いただければと思います。

\好きな漫画の単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

暴君の行方 人物紹介

【 主人公・ジエン 】

ブリジット伯爵家のメイドとして働く主人公・ジエン

このブリジット伯爵家は代々「光の神」として仕えていた。

「三つある光の神器」のひとつ「光の剣」はこのブリジット家に保管されている。

それは魔王を封印した剣と言われていた。

ジエンは13歳からこの家で働いている。

平民のジエンがこの家に入れてもらえた理由は、神官たちが「偉大で邪悪な」ジエンの本性が現れないようにと監視するためだった

そのお陰で、ジエンは人生の目標通り「仕事は少なく!給料はどっさり!目立たないように!」のメイド生活を楽しんでいた。

【 ナセル公子 】

その伯爵家の三男坊であるナセル・フォン・ブリジット

ナセルは容姿端麗。

一度見ればずっと目に焼き付いているほどの姿だった。

この家の三番目の子供は司祭にするために神殿に送り出すのが習わし。

そのためナセルは6歳の時(ジエンが来る7年前)にこの家を出て首都へ渡っており、戻るのは年に数回だけだった。

しかし、そんなナセルが伯爵家に戻ってきたところからストーリーが動き出す

【 光の司祭・ヘカテ】

第6話から登場。

9歳の時に神殿から大神官に連れられてジエンの家に行き、ジエンと出会う。

それ以来「ジエンの邪悪な性格が出現しないように」とジエンの手綱の役割を果たしている。

ジエンは月に1回ヘカテのいる光の教団の神殿に通い、ヘカテと一緒に時間を過ごしている。

神々しいほどのイケメン

【 メイド・エレノア】

ナセルの想い人

幼い頃お互いの身分の違いなど気にしていなかったためにナセルと結婚の約束を交わしたが、今となってはあり得ない話だとナセルからのプロポーズを断った

ナセルとエレノア以外はそのことを知らない。

が、愛の妖精(ジエン)もその現場を目撃してしまい知っている。

手先が器用で仕事もできるエリート。

体から得体の知れないいい花の香りがする

暴君の行方【第18話】のネタバレ

【 強すぎるナセル 】

ナセルに襲い掛かろうとする男達

するとナセルは、「通行人の邪魔にならないために家の中に入って戦おう」と突拍子もない提案をしてエレノアの実家の中にスタスタと入っていってしまった。

それを見て、バカじゃないか?と思う男達。

20人を超える人数を相手に、逃げ場のないところへ自ら入っていったナセルを男達は笑った。

「狭い場所じゃ不利になるだけだぞ」

1人の男が、そう笑いながら家の中に入っていった。

とても大きな体格の男った。

が、

「うわっ」

入った瞬間そう叫ぶと、あっという間に倒された状態で家の外に投げ飛ばされて出てきた。

「1人目…他の奴らも早く来い」

ナセルは家の中からそう言った。

仲間の男達は一瞬ひるんだが、

「とりゃぁぁぁ!」と1人ずつ家の中に入っていった。

天使のような顔のナセル

そのナセルが表情ひとつ変えず余裕そうに大男達を次々と倒していく

 

その光景に、

…一瞬にして4人も…

と、青くなる男達。

ルクードエレノアの表情も青ざめていた。

…数は圧倒的にこっちの方が多い!…

…相手が武術大会優勝者だから人数は集めて来た!…

そう思う男達。

男達はナセルが後ろを向いた隙に一斉に突撃した。

しかし、ナセルは

「そらよっ」

と言うとメリメリッと柱を持ち上げ、その柱を振り回し始めた。

柱で数人をやっつけ、他の数人も涼しい顔で次々に倒していったナセル。

「今のは…15人目か」

ナセルはそう言いながら、いっちょあがり!と言わんばかりに手をパンパンと叩いた。

【 茶番劇の崩壊 】

エレノアは完全に怯えていた。

…どうしよう…

…私も一味だってことが知られたら…

そう思うエレノアはすっかりルクードの後ろに隠れていた。

 

 

一方、ルクードは、

…クソッ、次は俺だ…

そう思っていた。

追い込まれたルクードは切り札を使うことに決めた

ルクードは突然エレノアの髪を掴んでこう言った。

「近寄るな!さもなくばこの女を殺す!」

そう言いながら心の中でエレノアに謝るルクード。

…すまないエレノア…

…だがこれはすべて俺達のため…

…だからおまえも演技をしてくれ…

しかし、思いがけず髪を掴まれたエレノアはすっかり我を失っていた

「うわ~ん、ルク~、約束と違う~」

そう泣き叫ぶエレノア。

「光の剣を持ってこさせればお金くれるって言ったじゃん…」

エレノアはナセルの前でそう自白してしまった。

「お…おい…!!」

青ざめるルクード

エレノアも我に返る

 

 

2人が気付いた時、ナセルはすっかり死んだ目をしていた

「エレ、俺達もう終わりだ」

ルクードはそう呟くと、

「も…申し訳ございませんでした!」

そう言って跪(ひざまず)いた。

「さ…先に声をかけてきたのはあの女です!」

ルクードは涙を流して叫んだ。

「プロポーズされたから金を巻き上げるなら今だって…そのくせ高い媚薬まで使ってました!」

そんなルクードにエレノアも思わず

「ルク、なんてこと言うの!!」

と叫び返す。

ナセルは2人に冷たい視線を送った。

そしてドスッとルクードの胸を殴った。

【 ナセルの後悔と怒り 】

…あぁ…

…5年も思い続けてきた結末がこれか…

…頭がおかしくなりそうだ…

…いっそ声に出して笑ってしまいたい…

…いや、先にすべて終わらせて…

…いっそ気絶でもしてしまおうか…

そんなことを思うナセル。

「人を殴るのはあまり好きじゃないんだけど…仕方ないよな」

ナセルはそう言いながらルクードを何度も殴り、そして蹴った。

「殺しはしない…あの女への怒りをおまえを殴ることで解消させてくれ」

そんなナセルのルクードに対する攻撃は止まらない

【 エレノアと闇の魔族 】

その様子に声が出ないエレノア

エレノアはすっかり青ざめていた。

…私のことは許してくれるんじゃって思ったけど…

…やっぱり…

そう思ったエレノアは、

…逃げるなら今だわ!…

…ルクを殴ってる隙に!…

と、ソロソロとドアの方に移動し勢いよくドアを開けた。

 

ドアを開けて驚いたエレノア。

ドアの外は真っ暗だった。

…真っ暗?…

…まだお昼なのに…

エレノアはその信じられない光景に怯えた。

すると、どこからかキッキッキーッという声が聞こえてきた

子供のように甲高く、幽霊のように冷たい笑い声

…まさか…

エレノアはその声に何か気付いたようだった。

魔族…?」

そう呟いたエレノア。

…北の森に住む闇を率いる存在がどうして?…

…帝国の南に位置するここにはずがないのに!…

その瞬間、エレノアは殴られ気を失った。

 

誰かが倒れ込むエレノアを抱えた。

気を失ったエレノアを、黒い影の何者かが闇の中へと運んでいった

周囲にはキッキッという不気味な鳴き声だけが響き渡っていた。

 

スポンサードリンク



暴君の行方の最新話を無料で読む方法

イケメンが続々♡本作はピッコマというアプリで独占配信されており、他サイトで未配信のため、ピッコマでしか読むことができません。

強いて言えば、韓国原作の漫画となりますので、ピッコマの韓国版kakaopageというサイトでは読むことができますが、全て韓国語となっています…

ただ、最近では韓国原作の作品がKADOKAWAから単行本が出版されているので、人気が出れば単行本かもありえますね。

ただ、金額が1000円前後と高額なので、ebookjapanのような割引が使えるところで購入するとお得ですよ!

\初回無料登録で半額クーポン/

暴君の行方【第18話】の考察・感想

とうとうエレノアとルクード達が全滅しました

というか…

あまりにも呆気なくエレ&ルクは口を割りましたね…笑

そして強すぎた、天使顔イケメンのナセル

ナセルは昔から武術大会に出れば優勝できるという確信があったのに、人を傷めつける感触が不快でずっと出場を悩んでいたようで…もともとそれくらい強かったんですね!!

だから「運がよかったから優勝できた」なんていうメイド達の噂話を信じたエレノアの誤算だったというわけでした。

さて…

終盤に登場した魔族という組織…

なんか、どこかで…

そしてエレノアを連れて一体どこへ…!?

あれ!?今回は主人公が一度も登場していない!?笑

暴君の行方のこれまでのストーリーをおさらいしつつ、続きを待ちましょう!!

第19話も目が離せませんね!