次々に登場するイケメン達に目が離せない♡

「暴君の行方」第22話を読みましたのであらすじ・ネタバレを紹介します!

ピッコマにて最新話が無料配信されています!

2020年1月10日配信、暴君の行方【第22話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

第1話〜第3話まではいつでも無料で読めますよ!

>>暴君の行方のネタバレ一覧はこちら!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

ピッコマでは1日1話しか読めないので、過去の話を振り返る時に不便なので、ご活用いただければと思います。

\好きな漫画の単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

暴君の行方【第22話】のネタバレ

【 ナセルのモヤモヤ 】

廊下を移動するナセルジエン

「僕にこの家を離れて欲しいということか」

ナセルがジエンに言った。

その言葉に胡散臭い笑顔で答えるジエン。

「それじゃなんだか私が公子様を嫌ってるみたいじゃないですか~」

しかしそんなジエンは、ナセルから見ても自分がいなくなることを喜んでいるようにしか見えない。

ナセルは考えを巡らせる。

…ほっかむりの妖怪…

…どうも重なって見える…

…確認するなら今だ…

…もう一度抱きしめればわかるはずだ…

ナセルはジエンに対してそう思うものの、赤面してしまってどうしても実行に踏み切れずにいた

【 美しすぎるヘカテ vs. 天使のナセル 】

応接室で待つ王城からの使い

そこにはその使者の他にヘカテも通されていた。

ヘカテはジエンに会いに来ていたのだ

ヘカテの美しさについ目を奪われる使者。

その使者の視線に気づくテカヘ。

テカヘが使者と言葉を交わし笑顔を見せた。

するとその美しさに、使者の一行が一瞬にしてお花畑に包まれるほどだった。

 

そこにやってきたナセルとジエン。

…噂通り天使のような青年だ…

使者が思わずそんな感想を持つ。

ナセルもまた容姿端麗なのだ。

そんなナセルにヘカテが挨拶をした。

「おはようございます、公子様。光のお導きがありますように」

ナセルがヘカテに気づき挨拶を返す。

ヘカテはナセルの後方へと進んだ。

そんなヘカテを目で追うナセル

ヘカテがジエンに話しかける

するといつものように話すジエン。

「ちょっとヘカテ…じゃなくてヘカテ様」

慣れた様子の2人。

そんな2人の関係は明らかに親密だった

ヘカテに連れられて応接室を出るジエン

その扉が閉まった。

 

部屋に残されたナセルと使者。

メイドと司祭が親しげに会話する光景が珍しくて、使者もナセルへの挨拶を忘れてボーッとしてしまっていたようだ。

我に返った使者。

そんな使者の耳にナセルの声が届いた。

「あの2人どういう関係だ」

そんなナセルの表情は先程の天使のような容姿端麗さとはかけ離れ、もはや怪物のような恐ろしいオーラを放つ怒りの形相に変わっていた。

【 ヘカテの告白 】

ヘカテと庭に出たジエン。

「それであのそっくりさんは誰?」

ジエンはヘカテに尋ねた。

ヘカテは何度も繰り返されるその質問にうんざりした様子を見せた。

知らない方がいいと言うヘカテ。

だがジエンは一向に食い下がらない。

そんなジエンの止まない追及についに観念した様子のヘカテ。

ヘカテはため息をひとつついた。

 

「彼は…僕の双子の兄です」

ヘカテは少しつらそうな表情でそう言った。

 

スポンサードリンク



暴君の行方の最新話を無料で読む方法

イケメンが続々♡本作はピッコマというアプリで独占配信されており、他サイトで未配信のため、ピッコマでしか読むことができません。

強いて言えば、韓国原作の漫画となりますので、ピッコマの韓国版kakaopageというサイトでは読むことができますが、全て韓国語となっています…

ただ、最近では韓国原作の作品がKADOKAWAから単行本が出版されているので、人気が出れば単行本かもありえますね。

ただ、金額が1000円前後と高額なので、ebookjapanのような割引が使えるところで購入するとお得ですよ!

\初回無料登録で半額クーポン/

暴君の行方【第22話】の考察・感想

以上、暴君の行方【第22話】のネタバレでした。

今回は

イケメン大放出でしたね~♡

ナセルのジエンに対する想い…

初々しすぎる…!!笑

抱きしめることを想像するだけで赤面してしまうなんて、これは先が思いやられますね。笑

そしてそんなナセルが、ジエンとヘカテの親密な関係に気づいてしまいました!!

怖い怖い…。

ナセルのこの純粋さが一体今後どんな影響をもたらすのでしょうか!?

そして、やはりあの黒い影の男はヘカテの双子でしたね!!

ジエンがトラブルに巻き込まれるのはもう時間の問題ですね!!

今後の展開や、いかに!?

第23話も目が離せませんね!