2019年7月12日発売のビッグコミックスペリオール15号で、血の轍の第54話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20197月12日に発売されたビッグコミックスペリオール15号に掲載!

血の轍最新話!第54話「やくそくⅡ」のネタバレと感想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\血の轍の最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

血の轍第54話「やくそくⅡ」のあらすじとネタバレ

長部が、ある手紙を持っていますね。

 

そこには、

この前はごめんね。ジャージ返したいから放課後裏門の所で待ってるね

という由衣子の言葉が書いてありました。

 

長部は前回、ママにもう吹石には近寄らない、という絶対の忠誠を誓いましたが、

この手紙をどうするのでしょうか?

 

給食の時間、由衣子と目が合う長部ですが、すれ違うだけで何も言いません。

放課後も、そのまま帰ろうと考える長部でしたが、「やくそくね」というあの時の言葉が脳裏をかすめます。

 

そして、走って例の場所へと向かう長部。

そこには、約束通り由衣子がいました。

 

「長部、手紙読んでくれた?」と笑顔で迎える由衣子。

ありがとう、靴とジャージを貸してくれて、といって由衣子は長部にジャージを返します。

「大丈夫だった?あのあと…」という由衣子に、

約束したんだ…もう吹石には近づかないって」という長部。

 

「誰と?」という由衣子に、

「マ…お母さんと。」という長部。

 

「じゃあ」といって去る長部に、

そんな…どうでもいいがん!おかあさんとの約束なんて」とすがる由衣子。

 

長部の気持ちはどうなのか、という由衣子に、

僕がいやなんだ、と答える長部は、由衣子を振り返ることはしませんでした。

 

もうこれは完全にお母さん、もとい、ママに支配されちゃっていますね。

 

もう飽きたから。吹石とは話さない」という捨て台詞を吐く長部は、

かなり悪そうな顔をしています。

 

去ってからにやっとして、

「やくそく、まもった」とつぶやく長部でした。

血の轍の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

血の轍の最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスペリオールは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT ビッグコミックスペリオール1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orビッグコミックスペリオール4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orビッグコミックスペリオール2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

血の轍最新話!第54話「やくそくⅡ」の感想・見どころ

今回は長部がママとの約束を守った様子が描かれていました。

由衣子のことを考えると、胸が痛くなりますね。

とはいえ、由衣子はこれから長部から離れていくのか、

それともママと戦う姿勢を見せるのか、

そうなった場合はいずれにせよドロドロしていきそうですが、楽しみですね。

 

それにしても、長部はママからの支配から逃れることはできるのでしょうか?

でも逃れたとしても、自分で考えることができなさそうですね。

この作品の見所は、そんな毒親と息子の関係なのかもしれません。

 

次回も楽しみです!