2019年7月17日発売の週刊少年マガジン33号で、東京卍リベンジャーズの第118話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20197月17日に発売された週刊少年マガジン33号に掲載!

東京卍リベンジャーズ最新話!第118話「Life comes and goes」のネタバレと感想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\東京卍リベンジャーズの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

東京卍リベンジャーズ【第118話】のあらすじとネタバレ

俺を殺せと、マイキーからタケミチが頼まれていますね。

さらにそのまま、

「ここで全て終わらせたいんだ、オレの夢を」

と涙を浮かべ説得しているマイキーがいます。

 

タケミチ戸惑いつつも、会話を続けます。

「会っていきなりオレを殺せなんて!オレはマイキー君に会いたかっただけなのに」

会いたかっただけ、そういえば八戒も死に際に同じような事言ってたっけ」

と、この異様な雰囲気は解かれません。

場面は変わって、

マイキーと腕を縛られて身動きすることのできなくなった八戒がいます。

そこで、八戒は、最後にまたタケミっちとみんなで騒ぎたかったなと言っていました。

その言葉を思い出して、空を見つめるマイキーがいます。

夢をかなえるのは難しい、“不良の時代を創る”その道を目指して東卍は突き進んで行ったはずなのに、いつの間にかこんなんになっちまったというのでした。

 

タケミチは、こんなんに?と問うと、マイキーは話を続けるのでした。

 

初めて人を殺した時に何も感じなかったこと、

そして、世の中の難しい事は大体人を殺せば簡単に解決するということを思ったと言いました。

 

恐ろしいことを思う人ですよね。

 

さらに、「邪魔なもんは消しちまえばいいんだって」といって笑みを浮かべるマイキーは本当に不気味です。

そこでタケミチはマイキーの肩を掴み

違うよ!!マイキー君!マイキー君は変わってねぇ!!!あの頃のまんまだよ」というのでした。

 

しかし、

やめろタケミっち」とマイキーは否定します。

「変わってないよ、だからだから!!

「消すとかそうゆうのやめてよ!!!

というタケミチの胸ぐらを掴み地面へ倒すマイキー。

 

「オマエは何なんだ?」そう言うとタケミチの頬へ銃を突きつけるのでした。

思い出すマイキー。

『言い残す事はあるか?千冬』と言われると、

千冬は口を開きます。

 

花垣武道を覚えていますか?という千冬は、いつかマイキー君を探して訪ねてきますというのでした。

千冬は、アイツの目をしっかり見てやってください、アイツの目に嘘はないから、と続けるのでした。

 

場面は戻って現在。

そうして、「そんな目でオレを見るな」というマイキーは涙を堪えます。

銃を拾え、というマイキー。

 

オレを殺すかオマエが死ぬかだという二択を迫ると、ついにマイキーの目から涙がこぼれました。

タケミチに銃を向けたまま無言の時間が流れます。

 

「あの頃は取り戻せない」

 

といって、引き金に力を込めるマイキー。

 

そして、

ドン、という銃声が廃墟に響くのでした。

東京卍リベンジャーズの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

東京卍リベンジャーズの最新刊(単行本)や最新話が連載されている別冊少年マガジンは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or別冊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or別冊少年マガジン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻or別冊少年マガジン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

東京卍リベンジャーズ最新話!第118話「Life comes and goes」の感想・見どころ

今回の見所はやはり、人を殺し変わってしまったマイキーの葛藤ですね。

そう言われても、マイキーは変わっていないとタケミチは言いましたが、その言葉でタケミチの人柄がよくわかります。

この変わらぬ優しさが、今のマイキーにはきついんでしょうね。

話の最後では、タケミチの昔と変わらぬまっすぐな目に、涙を浮かべるマイキーがいました。

罪をおかしすぎたマイキーですから、もう過去には戻れません。

果たしてどうなってしまうのでしょうか?

次回も楽しみです!