2019年10月16日発売の週刊少年マガジン46号で、東京卍リベンジャーズの第130話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

201910月16日に発売された週刊少年マガジン46号に掲載!

東京卍リベンジャーズ最新話!第130話「Pep party」のネタバレと感想!

▷前回の東京卍リベンジャーズ【第129話】のネタバレはこちら!

>>東京卍リベンジャーズのネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\東京卍リベンジャーズの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回までのあらすじ

キサキもタイムリープしているかもしれない、と思い始めたタケミチ。

天竺に入ったキサキ、その天竺と抗争している東卍。

そうして、幼馴染のカクとたまたま再会したタケミチは、

カクから黒川イザナを救ってくれと言われます。

そして…?

東京卍リベンジャーズ【第130話】のあらすじとネタバレ

イザナを救う

黒川イザナを救ってくれってどういうことだよ?」というタケミチに、カクは俺はこの抗争をよく思ってねぇ、と答えます。

 

イザナはキサキってやろーに利用されてる、というカク。

またキサキ…!?と思うタケミチですが、ひとまず話を聞きます。

 

俺はまたキサキに踊らされているだけなのか…?

と、タケミチは東京卍の緊急集会にきてもまだ考えているようです。

 

これより緊急集会をはじめる!と、いつもの場所でドラケンが声を張っています。

この集会で少しでも何か手がかりをつかみたい…と考えるタケミチ。

そこには、千冬、三ツ谷、柴、など錚々たるメンバーが揃っています。

 

昨日うちのメンバーが東京各所で襲撃にあった!

というドラケン。

天竺は最近になってできたチームだからこそ、どんなチームかまだわからない、というドラケンや他のメンバー。

天竺の主力

まず最初にもめたのはイチバン隊だ、というドラケンは、前に出るように言います。

 

「俺らを襲ってきたのは望月隊と名乗ってました。」という副隊長の千冬。

「望月隊?」というドラケンに「じゅげむ元総長、望月が率いてる舞台だ。おそらく天竺の主力部隊。」というナホヤ。

 

S62世代だ、とざわついている他のメンバーたち。

天竺の主力は望月じゃねーよ」という三ツ谷。

「天竺には灰谷兄弟もいた」と続けます。

 

灰谷兄弟といえば、六本木を仕切っていて有名なようでした。

ここでもざわつきます。

 

S62世代連中ばっかりじゃん!と、ざわついているようですが、タケミチはなんのことかわからないようでした。

 

「マイキー他でやられた連中が口を揃えて、班目にやられたといっていた」というドラケンに、「なるほど、俺らがつぶした9代目黒龍の亡霊か…」とマイキーは納得したようです。

 

その班目もS62世代の一人だそうですが、

天竺というチームはまとまるはずのないS62世代の連中がひとつになったチームだとマイキーは解釈します。

タケミチの決意

「なんにしてもやられっぱなしはきにいらねえ!次は俺らから横浜に攻め込む!!」というマイキー。

その言葉に、だめだとつぶやくタケミチ。

 

この戦いの進み具合が、キサキの思惑通りに進んでいる気がしているタケミチ。

「だったらそれを確信に変えろよ」という千冬。

 

「は?どういうこと?」というタケミチに「おまえって本当バカな!」と呆れる千冬。

 

せっかくお前は未来を知れるんだ、戻らねーって誓ったからって必要な時はもどりゃいいじゃん

と千冬は言います。

 

そうして、未来でナオトに相談することにしたタケミチ。

あの最悪の未来には二度と戻りたくはなかったけど仕方ない…とタケミチは急いでナオトの元へ向かいます。

 

今何が起こってて、

キサキは何を企んでいるのか?

そしてキサキは本当にタイムリーパーなのか。

それを知るために、橘家の元へきたタケミチ。

 

そこには、ヒナがいました。

ヒナの顔をみて、何度でも何度でも立ち上がることを決意するのでした。

>>東京卍リベンジャーズのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



東京卍リベンジャーズの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

東京卍リベンジャーズの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年マガジンは4つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年マガジン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻or週刊少年マガジン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約9万本も見放題作品があるU-NEXTです。

U-NEXTでは継続時に月額1990円(税別)がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

紹介した4つサービスならどれでも無料でDAYSを読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

東京卍リベンジャーズ最新話!第130話「Last but not least」の感想・見どころ

今回は再び未来に戻る決意をしたというところが描かれていて、ワクワクしましたね!

キサキがタイムリーパーかもしれない、というのも驚きですが、そこらへんは次回明かされそうですね。

この後どうなるのか…次回も楽しみです!