2019年12月25日発売の週刊少年マガジン4・5号で、東京卍リベンジャーズの第139話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

201912月25日に発売された週刊少年マガジン4・5号に掲載!

東京卍リベンジャーズ最新話!第139話「Make an exception」のネタバレと感想!

▷前回の東京卍リベンジャーズ【第138話】のネタバレはこちら!

>>東京卍リベンジャーズのネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\東京卍リベンジャーズの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

東京卍リベンジャーズ【前回までのあらすじ】

イザナがエマの実の兄であり、マイキーとも異母兄弟ということを知ったタケミチたち。

タケミチは千冬を自宅に呼び出して、これまで聞いたことを話します。

 

天竺が攻めてきた理由が、イザナの恨みからくるもの

だと知った千冬。

イザナが東卍の設立にも関わっていたことに驚きを隠せません。

すべてを話し終えた後、ナオトが亡くなったことを千冬に打ち明けたタケミチは、

イザナは自分ひとりで止める

と伝えました。

 

そんなタケミチに千冬は、壱番隊のみんなにも確認しろと言います。

イザナとマイキーの兄弟げんかは、東卍の戦いでもあるから

です。

その会話の途中、タケミチのもとにやってきた壱番隊のメンバーたちは、すでに戦うことを決めていたのでした。

 

みんなの気持ちがひとつになり、これから作戦会議を始めるというところで、東卍の伍番隊隊長であるムーチョこと武藤泰宏があらわれます。

東卍でも特別枠と言われる武藤の狙いとは…?

 

\ クリックで表示 /

東京卍リベンジャーズ第139話の展開予想

打倒イザナを目指し結束を固める壱番隊

イザナの過去を知ってひとりで戦うつもりでいたタケミチですが、今回の戦いは東卍の戦いでもあると告げる千冬。

この気持ちは壱番隊の全員が同じで、アッくんたちもすでに戦う心構えができていましたね。

 

壱番隊のみんなは、奴隷にされていたところをマイキーに助けてもらった恩があったので、マイキーの敵であるイザナは自分たちの敵でもありました。

そのため、

タケミチひとりにはやらせない

と意気込んでいます。

 

命を懸けるというアッくんの面構えは特にかっこよかったですね。

そんな壱番隊の気持ちを知ったタケミチは、イザナを倒すために作戦会議を始めようとします。

謎多き人物・伍番隊隊長「武藤泰宏」

そんなタケミチたちの前にあらわれたのは、東卍の伍番隊隊長であるムーチョこと武藤泰宏です。

これまでに東京卍リベンジャーズの作中で武藤が登場したのはほんの少しであり、どのような人物なのかほとんどわかりません。

 

見た目はまさに悪党といった感じで、危険そうな雰囲気を出しています。

伍番隊隊長を任されているので、実力は本物だと思われますが、それよりも千冬が言った

「特別枠」という言葉

が気になりますね。

 

特別とはどういった意味なのか?

そして、そんな特別枠である人物が、タケミチのもとに訪れたのはどんな理由があってのことなのか?

謎は深まるばかりです。

 

物語の流れとしては、壱番隊が打倒イザナのために作戦会議をしようとしたところで登場したので、壱番隊を止めることが目的なのではと予想しています。

もしそうであれば、内通者のような形で、実はイザナに味方をしているという展開もあるかもしれませんね!

 

次回、139話は12月25日発売予定の週刊少年マガジン4・5号に掲載されます。

どういった展開になるのか楽しみですね!

東京卍リベンジャーズ最新話!第139話「Make an exception」のネタバレ

ご法度

イザナとの戦いに向けて心をひとつにした壱番隊の前に、突然あらわれた伍番隊隊長の武藤。

伍番隊の兵隊たちによって、壱番隊はあっという間に囲まれてしまいます。

 

状況がつかめないタケミチをいきなり殴りつける武藤。

派手に吹き飛ばされるタケミチを掴み上げ、ひたすら殴り続けます。

 

東卍では内輪もめはご法度とされていますが、そんなことはお構いなし…。

武藤は殴ることをやめませんでした。

 

イザナの野郎、余計な仕事増やしやがって。

 

とうとう動けなくなったタケミチに、武藤はそうつぶやくのでした。

武藤とイザナの関係

タケミチが目覚めた場所は、どこかもわからない暗い部屋のなか。

そこに武藤がやってきます。

 

今は天竺と抗争中なのに、こんなことしている場合じゃないと言うタケミチ。

 

役者は揃った。

 

武藤がそういったあと、部屋の明かりがつきます。

そこには、乾とココの姿が…。

 

12年前の黒龍の幹部であり、現代の東卍の最高幹部でもある彼ら。

そんな2人も、無理やり連れて来られたようでボロボロの状態でした。

 

ココの口から、

S62の亡霊

という言葉が出て疑問に思うタケミチ。

そこで乾は、武藤が元々イザナたちの仲間ということを打ち明けます。

 

5年前に少年院で出会っていた6人は極悪の世代と呼ばれていました。

そんな武藤は、これはイザナとオレの問題と言い出して…?

>>東京卍リベンジャーズのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



東京卍リベンジャーズの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

東京卍リベンジャーズの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年マガジンは4つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年マガジン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻or週刊少年マガジン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約9万本も見放題作品があるU-NEXTです。

U-NEXTでは継続時に月額1990円(税別)がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

紹介した4つサービスならどれでも無料でDAYSを読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

東京卍リベンジャーズ最新話!第139話「Make an exception」の考察・感想

謎が多い男・武藤が、実は元々イザナたちの仲間だったということが明かされました!

特別枠というのは、それに関係しているようですね。

 

いきなりあらわれて、いきなりタケミチを殴りだし、いきなり拉致して監禁とハードなキャラクターということはわかりました。

しかし、イザナとどういった因縁があるのかは検討つかないですね。

 

イザナとオレの問題というのはわかりましたが、なぜ無理やりタケミチたちを連れて来たのか、今回はわかりませんでした。

次回は、武藤の事情が語られそうなので注目ですね!