2019年11月20日発売の週刊少年マガジン51号で、東京卍リベンジャーズの第135話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

201911月20日に発売された週刊少年マガジン51号に掲載!

東京卍リベンジャーズ最新話!第135話「Even I can」のネタバレと感想!

>>東京卍リベンジャーズのネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\東京卍リベンジャーズの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回までのあらすじ

タケミチを庇い撃たれてしまったナオト。

そして、カクチョーの手によってタケミチも撃たれてしまいます。

瀕死の状態でタケミチに話しかけるナオト。

 

ナオト「君は僕の誇りです

 

そう言ってナオトはタケミチに最後の握手を求めました。

タケミチ(最後にさせねぇ!

絶対に諦めないと決意するタケミチ。

ナオトを救うことはできるのか・・・!?

東京卍リベンジャーズ【第135話】「Even I can」のあらすじとネタバレ

ナオトのもとへ

2006年に戻ったタケミチ。

ナオトの生死を確認するため走り出します。

 

タケミチは公園にナオトを呼び出しました。

夜中に呼び出されたことを不思議に思うナオト。

 

そんななか、タケミチはこう考えています。

タケミチ(きっと握手したら現代だ)

戻れると信じ、ナオトの手を力強く握るタケミチ。

 

しかし、タケミチの願いもむなしく、現代に戻ることはありませんでした。

 

ナオトとの思い出がよみがえるタケミチ。

その手は震えています。

 

いつもそばで支えてくれたナオト。

お前がいたからここまでこれた。

タケミチは溢れる涙を止めることができないのでした。

 

見えない未来

少し時間が経ち、落ち着いたタケミチ。

突然取り乱したタケミチを心配するナオト。

急に呼び出してゴメンとあやまるだけで、タケミチは詳しく話しませんでした。

 

うつむき続けるタケミチ。

帰ろうとしないナオトに、タケミチは話し始めます。

 

初めてナオトと出会った日のこと。

ヒナが死に、ヒナを救うためにタイムリープしたこと。

でも、未来のナオトが死んだことで、もう未来には戻れなくなったこと。

 

どうすればいい?

タケミチはナオトに問いかけます。

しかし、返事はありません。

 

もう一回、過去を変えてナオトもヒナも助ければいい。

タケミチはそう思いつきます。

しかし、どうせまた失敗すると思いすぐに諦めてしまいました。

 

タケミチ「オレ・・・もう死のうかな・・・

 

タケミチには先が見えなくなっていました。

 

そんなタケミチの後ろから近づく人物が。

 

すべてを受け止めて

大好き

突然かけられた言葉に、タケミチは驚きを隠せません。

ナオトと思っていた話しかけていたのはヒナでした。

 

うつむきながら話していたタケミチは、ヒナとは知らずに未来のことを話してしまったのです。

焦るタケミチ。

 

ヒナ「タケミチ君、本当はいくつ?」

ヒナはタケミチに質問します。

おそるおそる26と答えるタケミチ。

 

他に何も聞かないから1つだけ教えてというヒナ。

その質問とは、

未来のタケミチはヒナにプロポーズをしたか

ということでした。

 

まだしていないけど結婚できたらいいなと思ってて・・・。

ドキドキしながら結婚を口します。

 

ヒナはこの言葉をプロポーズだと受け止めこう言いました。

ヒナ「じゃあヒナ。死んでもいいよ

タケミチからは見えませんが、幸せそうな表情のヒナ。

 

タケミチ(やっぱオレ諦めねぇ・・・っ

涙を流しながらタケミチは決意します。

 

こうして未来のことをヒナに告げてしまったタケミチ。

それでもヒナは、すべてを受け止めてくれるのでした。

 

>>東京卍リベンジャーズのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



東京卍リベンジャーズの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

東京卍リベンジャーズの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年マガジンは4つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年マガジン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻or週刊少年マガジン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約9万本も見放題作品があるU-NEXTです。

U-NEXTでは継続時に月額1990円(税別)がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

紹介した4つサービスならどれでも無料でDAYSを読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

東京卍リベンジャーズ最新話!第135話「Even I can」の感想・見どころ

ナオトと勘違いをして未来の話をしてしまったタケミチ。

自分が死んでしまう未来を聞いて、ヒナはショックを受けるかと思いました。

でも、ヒナはタケミチの気持ちを聞いてすべてを受け入れてくれます。

 

この時のヒナが、顔を赤くして優しく微笑んでいるのを見てこう思いました。

本当にタケミチが好きなんだと。

 

きっとヒナがいなかったら、タケミチはこのまま諦めていたでしょう。

諦めたくないと思わせてくれたヒナ。

このシーンは本当に良かったですね。

 

現状は八方ふさがり。

ここからタケミチがどんな奇跡を起こしてくれるのか、気になるところですね!