2019年12月26日発売の週刊モーニング4・5号に掲載の宇宙兄弟第348話!

あらすじとネタバレを紹介します。

2019年12月26日に発売する週刊モーニング4・5号に掲載の最新話!

宇宙兄弟の【第348話】のネタバレと感想をお届けします!!

>>宇宙兄弟のネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

宇宙兄弟の最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

宇宙兄弟 これまでの話と【第347話】のあらすじ

宇宙から地球へ

チームノーランへ帰還前最後の声掛けをするエディ。

チームノーランも一緒のクルーになれたようで誇らしかったと答えます。

一方ベティのバイタルの値が緊張による異常値を記録しており、心配するケイト。

カルロへのフォローをお願いし、気さくに引き受けるカルロ。

アンディはローリーと通信。次回穴が開いた場合を託しています。

ローリーはさよ&なら安出井というまたも珍妙なTシャツを……。

オリオンは高度上昇、本格的に着陸準備に入ります。

帰還を見守る家族

学校。テレビクルーが取材しているのはベティの息子・クリスです。

着水までの様子からベティの無事を確認したときの表情を記録するよう、とカメラマンに指示するテレビマン。

万が一事故があった場合は中止することも指示します。

<オリオン軌道離脱噴射まであと60秒。>

それ以外のスタッフの家族も見守っています。エディの家ではブライアンの遺影も含め、テレビを囲んでいます。

<メインエンジン点火!>

月ではムッタたちも緊張の面持ちで見守ります。

エンジンは無事分離し、いよいよ大気圏に突入します。

緊張のベティ!

大気圏突入となると機体は激しく振動を始めます。

ますます緊張が隠せない様子のベティ。

亀裂から圧縮されたエネルギーに吹き飛ばされたことを思い出し、一気に鼓動が早くなります。

気をそらそうと目をやった先には修理した穴。

超高速で大気圏に突入している機体の様子を思い起こしたのか、ベティのストレス値は危険な状態に。

クリスの顔を思い浮かべる彼女にカルロが無言で手を差し出します。

手をつなぎ、目を伏せるベティ。

着水!そして……

機体はいよいよドラッグシュートを展開。

つづけてパラシュートも展開し、減速。

周囲の人々が固唾をのむ中、無事着水は成功します。

ヘルメットを外したカルロがベティに声をかけます……。

が、ベティの安否は不明なまま次回へ続きます!

宇宙兄弟【第348話】の展開予想・考察

まず第一に心配なのはベティの安否。

カルロが驚いた様子を見せているので実は辿り着いた安堵で眠ってしまったのでは?

とも考えています(笑)

皆が見守る中、ぜひ成功してほしいです。

家族を亡くした経験を持つブライアン・ファミリーの様子も気にかかりますね。

もちろん、われらが主人公ムッタがそこに何を思うかも注目です!

>>宇宙兄弟のネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



宇宙兄弟【348話】のネタバレ

帰還―それは「激しい卒業式!」

それはチーム「アンガス」の帰還をムッタが地上でサポートしていた時の話。

工程表にあるHC」というメモが気になったムッタはダミアンに尋ねます。

ダミアン「帰還のことだよ。クルーたちの間では激しい卒業式(ホットコメンスメント)って呼んでたりする」

帰還船の激しい揺れは祝辞。

そして地球についたら驚くほどあっけなくクルーはバラバラに解散することになる。

ダミアン「それぞれの人生が始まる卒業式だ」

その言葉を感慨深げに聞くムッタと、今、月でAチームの帰還を見守るムッタがオーバーラップします……。

Aチームへの「祝辞」!

着水と共に訪れる激しい衝撃!

津波の様子からもそのすさまじさがうかがい知れます。

思わずうめくベティ。

会場に漂う帰還船の様子がモニターに移され、クリスも心配そうに見ています。

クルーたちもベティに声掛けをしますが……。

ベティ「う~大丈夫 ちょっと衝撃で痛みが走っただけ」

その声にほかのクルーも安堵します。

ベティ「ねえ『着水は衝撃が弱い』って話じゃなかったの……?

今の何……?」

カルロ「……まあ…一応ね 俺の詩のようにやさしく鮮やかだったろ?」

エディはヒューストンに通信します。

エディ「こちら66オリオン 着水完了。全員無事!」

ヒューストン「了解! おめでとう!」

卒業を祝う人々

クリスの教室も喚起に沸き立ちます。

テレビマンもその様子を見て満足そう。

次々とクリスへハイタッチに来る友達。

クリスも照れ笑いを浮かべます。

 

月ではまるで打合せしていたかのようにフィリップとムッタが「帰還ダンス」を披露。

ブライアン一家もホッとしているようです。

離れ離れに……

一方、帰還したクルーたちの元に救助班が到着。

ベティも髪にかかる重力で地球に帰ってきたことを感じます。

髪だけではありません。ほっぺたも垂れるし、全部の傷口がズキズキします。

そう…母なる海の寄せては返す波に揺られながらベティはしみじみ実感します。

生きているのだ……と。

 

ベティはまずヘリで緊急搬送されます。

お別れを言う間もないことに戸惑うベティ。

何とか頭を起こし、それぞれにお礼の言葉をかけます。

全員が会えるのはいつのことになるのか……。

月に残ったジョーカーズは……。

フィリップとムッタは今夜は祝杯ということにしたようです。

準備をしながら、「置いてけぼり」を感じるかと思ったというムッタ。

それはフィリップもそうだったようです。

けれど実際は「自分の一部がちゃんと地球に還った」とでもいうような気持でした。

フィリップも「ヤァマン!(それだっ)」と支持します。

そしてAチームにとっては「自分の一部がまだ月に残っている」という気持ちでもあるはず……。

ジョーカーズの最後のミッションは全員で地球に立つこと。

まだ誰も本当の意味でジョーカーズは「卒業」できていないのです。

次回に続きます!

 

宇宙兄弟の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

宇宙兄弟の最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊モーニングは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊モーニング2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊モーニング5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻or週刊モーニング2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

宇宙兄弟【第348話】の感想

卒業式といいう表現はユニークですね。

まずはベティが無事で安心しました!

ムッタたちの帰還の時は全員そろって迎えてくれることを楽しみにしたいですね。

いよいよムッタメインの話が動き出すのでしょうか?

気になることですが次回はお休み。

1/16発売の7号に次回は掲載予定です。

当ブログでは来週も考察記事を掲載いたしますので、ぜひご覧ください!