約束のネバーランドの第160話を読みましたのであらすじ・ネタバレ・感想をご紹介します!

2019年12月9日発売の週刊少年ジャンプ2号、最新話!

約束のネバーランド【160話】のあらすじ・ネタバレ・感想!

▷前回の約束のネバーランド【159話】のネタバレはこちら!

週刊少年ジャンプの電子書籍はジャンプ+のみで配信しており、定期購読だと少しお得になります!

また「約束のネバーランド」の単行本を読みたい方は下記のU-NEXTで無料で読めますよ。

>>約束のネバーランドのネタバレ一覧はこちら!

\約束のネバーランドが無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

最期まで満たされることなく、自滅した女王レグラヴァリマ。

人の手によって、女王や五摂家もみんな死にました。

ムジカにとっても、家族や仲間の無念が報われ、追われる日々が終わりを告げたのです。

いよいよ鬼世界が変わろうとしていました。

ただ、問題なのは統率者を失ったことにより和平交渉ができなくなり、各地で混乱・暴動が起こる危険性があったのです。

そこで、ムジカはエマ達にアジトへ急ぐように指示を出しました。

鬼同士の内乱にしてしまえば、事態を収めやすかったのです。

ムジカとソンジュに心から感謝するエマ達。

本当は考えなどないのに、エマを安心させるために「考えがある」と言ったムジカ。

すると、ソンジュにはちょっとしたアテがあるようです。

アジトへ戻る最中、ノーマンは気付きました。

王兵を動かしている者こそラートリー家現当主、ピーター・ラートリーだったのです。

約束のネバーランド【第160話】の考察・予想(本ネタバレはこの後)

約束のネバーランド【第160話】のネタバレ考察・予想

最後の敵はピーター・ラートリー

王族・五摂家がいなくなって、鬼世界の統率者がいなくなりました。

159話のラストで、女王がいなくなった今、王兵を操っているのはピーター・ラートリーだとノーマンは断言しています。ついに、本当の黒幕が動き出したようですよ。

今まで人間VS鬼の戦いかと思っていましたが、どうやら三つ巴の戦いだったみたいですね~

 

以前から気になっていた事ですが、ラートリー家は謎が多い!

鬼と対等に話せる唯一の人間。

そして、鬼と調停を交わし、2つの世界を隔てた一族でもあります。

一族のなかでも、ピーターは約束を守ろうとする意志が非常に強いです。

 

記憶にあるのは、やはり兄のジェイムズの存在では?

ジェイムズは食用児たちを助けようとしましたが、支援者もろとも、ピーターによって殺されてしまいました。

 

約束のためなら、身内だろうが容赦しない。

残忍な部分を持ちつつ、鬼が指示することには従うイメージです。

里親と偽り、ノーマンをΛ(ラムダ)に送ったのもピーターでした。

同じ人の感情があるのかと思えるほど、忠実に任務をこなしていく姿が恐ろしくもあります。

 

気になるのは、ピーターの目的です。

鬼の要望を叶えているようで、秩序を乱す行動をすれば、相手が誰であろうと容赦しません。自分に逆らう存在が純粋に許せないのでしょう。

鬼の欲望は分かりやすく、良い人肉さえ食べられたら満足してくれます。

もしかしたら、鬼すらもピーターの手中で転がされていただけなのかもしれません。

となれば、鬼の世界も、人の世界も自分の思い通り。

ラートリー家という権力を使えば、全てを手に入れることも可能なのです。

女王レグラヴァリマ以外にも、欲望に溺れた人間がいたという事でしょう。

 

ピーター・ラートリーの動きを止めるには、次の統率者が大変重要です。

また、鬼と人の世界が完全に分断し、もう関わる必要がなくなれば、ラートリー家の権力自体がなくなってしまいます。

エマが名前のない「あの方」と、どんな約束を交わしたのかは明らかにされていません。

願いを叶えてもらう以上、何かしら「あの方」へごほうびを渡さなければいけないはず。

エマは一体、何を差し出すつもりなのか・・・

どちらにせよ、ピーターはエマ達の行動を絶対に許さないでしょうね。

 

王兵が向かったのは2日前。

エマ達が辿り着く頃には、すでに事態は進んでいるでしょう。

ノーマンを止めるためにエマとレイが城下へ向かっている際、オリバー達が途中まで送り出してくれて、王兵の姿は一緒に目撃していました。

城下内ではドンギルダにも出会い、王兵の存在は伝えています。

さらに、先にヴィンセント達も向かいましたからね。

みんなが協力して、家族を守るために動いてくれているはずですよ!

 

ソンジュがアテにした鬼とは?

今まで鬼VS人間でしたが、次回からは鬼世界の問題を解決するために、ムジカとソンジュが動き出します。

やはり、鬼世界の問題を収束するためには、鬼だけで動くのが一番!

ただでさえ、ノーマンが中心となって鬼を大量に殺しちゃいましたから。

ノーマンが鬼世界にいると罪に問われるでしょうし、ムジカが提案してくれた通り、内乱という事にしちゃえば憎しみを増やさずに済みますからね。

人の世界も同じで、人の問題はエマ達が解決するために動くことになるでしょう。

 

エマ達の希望としては、次の統率者はソンジュがいいようです。

女王の弟ということもあり、エマ達としては交渉しやすいですから。

でも、ソンジュは政治のコネもなければ、反逆者として700年間逃げてきたので無理だろうと断ります。でも、アテもなくもない・・・

無茶だけれども、イチかバチか頼んでみると決意した様子でした。

 

予想としては、ほかにも兄弟がいるのでは?

レグラヴァリマが長女で、核2つを持っていたので特別扱いされたのでしょうが、王族のことなので、ほかにも兄弟はいると考えています。

レグラヴァリマみたいな、あんな我の強い姉ちゃんがいたら、ソンジュ以外の兄弟だって嫌になっちゃうと思いますし。むしろ、父親同様に殺されちゃうかも!?

ただ、久しぶりに再会して、急に「鬼のリーダーになってくれ!」と頼まれたら、ほかの兄弟だって戸惑うはず。

でも、ソンジュが頼もうとするぐらいですから、悪い鬼ではないのでしょう。

 

もしくは・・・

大胆予想するなら、次の王は「あの方」もあり得るのでは?

1000年に続く約束を交わす前には、ほかに神がいたみたいですし、鬼達から崇め奉られてはいますが、「あの方」はただの門番なのかもしれません。

極上の人肉を与えられていることから、鬼なのは間違いないでしょう。

ソンジュは王族ですから、何か秘密を知っているのではないでしょうか?

さすがに厳しいかな~

 

ノーマンは死なない!

みんなと生きたいと願ったノーマン。

本当は、ほかの人と同じく投薬を受けており、自分の命が長くないと知りました。

絶望感漂うなか、希望となったのはアダム!

Λ7214出身で、同じ投薬をされていながら副作用の発作もなく、平然と生きてきました。

アダムの秘密を解き明かせば、ノーマンだって生きられるはずです。

 

ただ、ザジやアダムに共通することですが、強いパワーを手に入れられるのと引き換えに、知能が低下しているような気がしてなりません。

ピーターが人体実験をして、鬼が望むような人肉を作るためなのか、それとも、鬼に勝つための人を作り出そうとしたのか、目的は分かりません。

ただ、ザジは見た目がノーマンに似ているような気もするので、クローンを作り出そうとしていた可能性もあります。

クローンを実現できれば、人肉の大量生産ができますからね。

真実はまだ明らかにされていませんが、ピーターが鬼の要望の裏で、食用児たちを実験しているのは確かです。

たとえノーマンの命が助かっても、目覚めた時には、エマ達が知っている賢いノーマンではない場合もあり得るでしょう。

 

実験を主導しているのはラートリー家です。

ピーターを問い詰めれば、農園の本当の目的、投薬を受けても生きられる方法があるのか、真実が分かるはず!

それまでに、ノーマンの命が絶えないことを願います!

約束のネバーランド【第160話】のネタバレ

ノーマンの予想

まだ、城内を攻撃する前のお話です。

作戦会議中、ノーマンはラートリー家の動きを予想していました。

 

今のラートリー家は密告できません。

なぜなら、表に出せばラートリー家の過失がバレてしまうからです。

過失とは、ウィリアム・ミネルヴァが支援者として食用児の脱走を手助けしたこと。

Λ(ラムダ)の崩壊を招いたことです。

 

きっとラートリー家は鬼と手を組むことはできない。

動くにしても単独。

脱走者に関しては、ラートリー家の単独で片付けると思われました。

だから、邪魔されないうちに、ノーマンはまず王都を攻め落とそうと考えたのです。

 

食用児に手を差し伸べたW・ミネルヴァ。

いなくなった今もラートリー家の足かせとなって、食用児を助けてくれていたのです。

 

正しいノーマンの判断。

そう、ノーマンの考え通りにラートリー家が動くはずでした。

 

ピーターの苛立ち

部下を前に、ピーターは驚くべき考えを話し始めました。

 

「女王に全て話す」

 

ここまで食用児に自由に動かれては、ラートリー家のみで収拾するのは不可能。

鬼の力を借りようと考えたのです。

 

しかし、正直に言うということは、調停を無視した行動、すならち食用児を奪った話をしなければなりません。

露見すれば、秩序は破綻するでしょう。

 

でも、ピーターは女王の性格をよく知っています。

ラートリー家からすれば最悪でも、女王からすればたいした問題ではありません。

強欲な女王のことです、

特上が手に入ると分かれば、耳を傾けてくれるかもしれません。

 

止める部下。

もちろん、ピーターも食用児の思惑通りという事は分かっています。

でも、それ以上に、二世界間の秩序が乱れることがあってはなりません。

 

「これ以上

 食用児の好きにさせてたまるか」

 

ピーターは眉間にシワを寄せ、怒りをあらわにしていました。

 

女王との交渉

ラートリー家からすれば捨て身の一手。

ピーターは女王の前で跪き、事実を全て話したのです。

 

女王は状況を確認します。

Λ崩壊は兄の仕業であること。

脱走者がまだ生きていること。

食用児によって農園が潰されそうになっていること。

女王はピーターに言いました。

 

「それで?」

 

ピーターの要望は兵力。

誅伐軍の半数を貸して欲しいというものでした。

 

女王は笑います。

鬼側にメリットがありません。

なぜ、人間どもの尻ぬぐいをしなければいけないのでしょうか。

むしろ、この事実をドッザ・バイヨン・イヴェルクが知れば、怒りを買うことになるでしょう。

 

ピーターは苦渋の表情。

もちろん、それはよく分かっています。

だからこそ、儀祭(ティファリ)までに片付けたいと考えていました。

 

ドッザ卿に気付かれる前に片付けたい。

しかし、自分らでは不可能。

協力してくれた代償として、捕まえた特上の食用児は陛下に献上したいと申し出ました。

要するに、自分らが犯した失態を、ほかの鬼に黙って欲しいと言ってきたわけです。

女王は笑いました。

 

でも、約束は守るとピーター。

やはり、欲には勝てなかったのでしょう。

女王は兵半数2000を貸し与えると約束。

その代わり、一匹残らず捕まえた食用児を献上するように指示をします。

 

「できなくば

 其方に肉が妾の皿に載る

 よいな?

 

ピーターは心から女王に感謝。

頭を深々と下げて約束したのです。

 

大きな誤算と悲劇

アジトへと急いで向かうノーマン・エマ・レイの3人。ノーマンの説明を受けて、2人は衝撃を受けていました。

まさか、鬼達と争うことなく動くとは・・・

 

アジトの場所はバレていないはず。

しかし、痕跡から根城の位置を当てるのは、ピーターならできるかもしれません。

ノーマンは焦っていました。

 

女王と単独で交渉成立した以上、ミネルヴァの足かせもありません。

ラートリー家は1000年前に、食用児のシステムを作った元凶でもあります。

思い出すのは失った家族、仲間の顔。

秩序を守るためなら、相手が人だろうがピーターは容赦はしません。

 

3人がトンネルを抜けると、待っていたのはドンギルダ

再会を喜び抱き合います。

後ろに立っているのはノーマン。

何も言葉がでてきません。

 

すると、ドンの方から笑顔で話しかけてきました。

 

「心配かけやがって!」

 

ギルダも気持ちは同じ。

 

「そうよそうよ!

 おかえり

 

2人の反応に驚くノーマン。

再会を喜び3人で抱き合ったのです。

 

後ろに立つのはアイシェ。

ノーマンは鬼後で話しかけました。

驚くアイシェ。

ぐっと拳を握ります。

 

とにかく、今は時間がありません。

アジトへ早く戻らなくては。

まずは、現状の把握が大事です。

エマは言いました。

 

「オリバー達と合流しよう」

 

先に到着しているはずのオリバー達。

ジリアンは階段をかけ上がりながら、目の前の光景に動揺していました。

 

「みんな・・・

 どこへ行ったの?」

 

床に散らばる本。

荒らされた部屋。

でも、アジトには誰もいなかったのです。

 

>>約束のネバーランドのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



約束のネバーランドのお得情報まとめ

約束のネバーランドは漫画のみならず、アニメも放送されて人気が高まりましたね。

あなたは漫画もアニメもご覧になりましたでしょうか?

ここでは漫画もアニメも無料で楽しめる方法をご紹介いたします!

約束のネバーランドの漫画を無料で読む

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

約束のネバーランドの最新刊(単行本)は3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

約束のネバーランドのアニメを無料で見る

アニメも無料で見たいならAmazonプライムビデオで全話見放題となっていました。

こちらも登録したことがなければ30日間の無料期間があるので、その間に視聴すれば一切お金はかかりませんね。

U-NEXTなどでも配信はしているのですが、話数ごとにポイントが必要になるので全話無料視聴はできません。

なので、アニメは現状でAmazonプライム・ビデオ一択ですね!

\30日間の無料体験実施中/

約束のネバーランド【160話】の感想

ピーターは恐ろしい男ですね。

だから、女王はノーマン達を目の前にして、食べれない状況を余計に悔やんでいたのでしょう。

強欲な女王も命を落としました。

ラートリー家を追いつめそうな鬼達も全ていなくなりました。

今、鬼達を動かしているのはピーター・ラートリーだけ。

これは非常に危険です。

それも、まだ次の王となる鬼が決まっていません。

ノーマンすら予想できなかった大きな誤算。

アジトにいた皆はどこへ行ってしまったのでしょうか?

さらなる悲劇が生まれないことを願うばかりです。