約束のネバーランドの第164話を読みましたのであらすじ・ネタバレ・感想をご紹介します!

2020年1月20日発売の週刊少年ジャンプ8号、最新話!

約束のネバーランド【164話】のあらすじ・ネタバレ・感想!

ネタバレの前にある緑のボックスの中には前回に考察した内容が書かれています。

▷前回の約束のネバーランド【163話】のネタバレはこちら!

週刊少年ジャンプの電子書籍はジャンプ+のみで配信しており、定期購読だと少しお得になります!

また「約束のネバーランド」の単行本を読みたい方は下記のU-NEXTで無料で読めますよ。

>>約束のネバーランドのネタバレ一覧はこちら!

\約束のネバーランドが無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

ソンジュとムジカの邪血によって復活した大僧正様。

2人から王族の末路を知って嘆き、己を責めました。

1000年の眠りから覚めたにも関わらず、大僧正様は協力すると約束。

新たな王候補が確保できたかと思いきや、状況は一転してしまいます。

広場では、残された家臣が民へ説明。

賊徒によって王や五摂家が殺されたと発表。

さらに、四大農園と五摂家各家臣が政治を取り仕切ると声明をだしたのです。

おかげで、邪血で退化を免れた鬼達は処分のため捕獲。

ソンジュとムジカは賊徒として指名手配されてしまったのです。

大僧正様に血を分け与えたせいで力がでない2人。

ソンジュも反撃できずに、国家転覆罪で逮捕されてしまいました。

約束のネバーランド【第164話】の考察・予想(本ネタバレはこの後)

約束のネバーランド【第164話】のネタバレ考察・予想

恐るべきピーター・ラートリーの根回し。

強欲な女王レグラヴァリマが亡くなっても、すぐに悪の代理が現れる始末。

もう少しで平和な世界が実現できたのに、悲しい展開ですよね。

 

でも、ラートリー家の思惑通りには行きませんよ!

ソンジュとムジカが逮捕されてしまいましたが、全てが終わったわけではないのです。

ピーターの作戦が失敗する3つの理由も含めて、次回を考察していきたいと思います!

 

大僧正様は逮捕されない

ソンジュも驚いた即日の政権樹立。

五摂家同士も仲が悪いため、本当であれば足並みを揃えるのに時間がかかるはずでした。

ところが、誰よりも先に状況を把握し動いていた男がいたのです。

残った家臣をまとめた人物こそ、ピーター・ラートリーで間違いないでしょう。

ピーターは女王が死んだのをいいことに、世界を手中に収めようとしていますからね。

 

広場では、賊徒が王と五摂家を殺したと説明しています。

さらに、ノーマンたちが城下を混乱させた事実も全て、賊徒がしたことにしていました。

犯人は追放されたギーラン一派と、ソンジュとムジカということになっています。

なので、復活したばかりの大僧正様は含まれていません。

 

この状況は、結構重要だと思うのです。

ソンジュとムジカが大僧正様と手を組んだ事実は、まだピーターも知らないはず。

ならば、建前上でいいから邪血一派とは敵のフリをしてしまえば、大僧正様は逮捕されないはずです。

 

大僧正様は1000年も民のために祈り続けていました。

約束を交わす前は代々の王を任命し、政治にも関わっていた偉い人。

今でもなお、寺院へ敬意を払う民もいるそうです。

いくら王族の家臣といっても、大僧正様を邪険に扱うとは思えません。

 

不満に思う民が反乱を起こす

ピーターが世界を統括するためには、邪血は非常に邪魔な存在。

退化せずに生きられるなら、人肉を食べる必要がありませんからね。

邪血が当たり前になってしまえば、ピーターの野望は叶えることができないのです。

なので、ソンジュやムジカが助けた鬼達は捕まってしまいました。

 

ノーマン達が城下に毒をまいた際、たくさんの民が退化しています。

両親が退化した姿に嘆く子供たち。

そこへ現れたのが、ムジカ達だったのです。

邪血は1滴でも飲めば、ムジカと同じ人肉を食べなくても退化しない体になります。

要するに、バケツリレーのように鬼同士が血を分け与えれば助かるのです。

 

助けられた鬼達にとっては、ムジカとソンジュは命の恩人。

民を救おうとする姿を見た鬼も、同じことを思ったでしょう。

そのため、ソンジュとムジカを見ただけでも王族に捕まえられ、邪血となった鬼達と一緒に処分されることが決定しています。

悲しいですよね。

せっかく助かったのに、今度は王族によって始末されるなんて。

 

ただ、考えてもみて下さい。

ピーターの身勝手な理由で、関係のない民が処分されようとしています。

それも、助けた鬼達の数はかなり多いはず。

不当な理由で両親を奪われた子供たちは納得するでしょうか?

 

きっと納得しないと思うのです。

でも、このまま何もしなければ、もう二度と両親に会うことはできないでしょう。

おそらく、助かった子供たちが事情を説明し、大人を説得するのではないでしょうか。

そうすれば、真実を知った民が一致団結。

家族を助けるため、王族に対して反乱を起こすと思われます。

捕まった鬼達もじっとしているとは思えませんしね。

 

民によって四賢者復活

民が一致団結してしまえば、政権が崩れるのは早いと思います。

即席の政権なんてもろいでしょうからね~

やはり、トップがいない鬼世界がまとまるなんて無理な話ではないでしょうか。

賛同した五摂家家臣も、メリットがあるから同意したはず。

ラートリー家によって支配されるなど、夢にも思っていないでしょう。

 

ここで重要になるのは、やはり大僧正様四賢者です。

ソンジュが言っていた通り、今も寺院を心の支えにしている民は多いはず。

ならば、大僧正様の一言で民の心は一気にまとまるかと思います。

なにより、私欲を叶えるために動く王族とは違って、寺院は本当に民のことを思って行動していますからね。

 

王族と大僧正様。

どちらの言葉を信じるかと言われれば、民は迷うことなく大僧正様を信じるでしょう。

予想外に王族の動きが早かったので、ソンジュとムジカの邪血だけでは大僧正様しか助けることができませんでした。

四賢者はまだ復活していません。

 

しかし、ムジカとソンジュが助けたことにより、邪血の鬼は多いはず。

ならば、民の協力によって四賢者が復活することもできるはずです。

大僧正様と四賢者が揃えば、民を味方にしたようなもの。

王族が入る隙などないでしょう。

そうすれば、おいしい思いをするべく協力していた五摂家の家臣も、ピーターの本当の狙いに気づくはずです。

 

大僧正様と四賢者の復活

民の反乱

邪血による政権樹立

全てが起きてしまえば、ピーターの野望は叶えられないでしょう。

 

個人的には、次の王はムジカでも良いのでは?と思っています。

昔は、寺院が次の王を決めていたみたいですからね。

大僧正様がムジカを任命するのではないでしょうか。

ソンジュも王族ではありますが、性格的に向いていませんし。

人世界からしても、犠牲をださない精神からしても、ムジカは適任でしょう。

民を味方につけることによって、今度こそ平和な鬼世界になると願っています。

約束のネバーランド【第164話】の確定ネタバレ

助けたれた子供達

国家転覆罪で捕まってしまったソンジュとムジカ。

ほかにも、邪血で助けた民が全員捕らえられてしまいました。

 

王族の側近からすれば、邪血を逃がすわけにはいきません。

子供に話しかけていた警護担当の兵隊二人が気になり、話しかけます。

 

「おい、お前達

 その子供達は何だ」

 

ドキッとする鬼二人。

持ち場は中央広場だったはず。

なのに、路地裏にいるなどおかしいと思ったのでしょう。

 

「まさか、その子達・・・

 邪血か?

 

疑われる子供達。

すると兵隊の鬼は子供を庇います。

この子達は、ただの迷子。

邪血とは無関係だと言い切ったのです。

 

それ以上追及されることなく、王族の側近らは去っていきました。

ホッとする鬼二人。

子供達だけでも助けたいところですが、自分らだけではどうする事もできません。

 

そもそも、疑うべきは今までの情報です。

邪血は“汚れた血”だと教わりました。

だから、邪血一派は有毒病害な血を利用して王家に反乱したと聞いていたのです。

でも、実際は違いました。

 

邪血の真実

邪血はおそらく、退化した鬼を元に戻せる夢のような血。

助けられた民によると、退化していない民にまで事前に飲ませて、退化するのを防いでいたようです。

 

ならば・・・

邪血=退化しない特効薬

ということになります。

しかも、飲むだけで簡単に広がります。

 

とんでもない血。

でも、なぜ王族は嘘をついたうえに、邪血一派は追われているのでしょうか?

 

兵隊の鬼二人は、話しながらお互いに気づいたのです。

 

「邪魔だから?」

 

農園を支配するのには、明らかに邪血は邪魔な存在です。

人を食べなくても退化をくい止めることができるならば、今ほど農園が威張るなどできないでしょう。

 

となると・・・

今までの陛下たちも

上層部たちも

分かっていながら支配していた。

私欲のために、罪のない民を捕まえて処分しようとしていたのです。

 

残された子供たちは、捕まった両親の身を案じて涙を流します。

それだけではありません。

助けてくれたソンジュとムジカですら、捕まってしまったのです。

子供達は号泣しながら、兵隊の鬼二人に尋ねました。

 

「どうなっちゃうの・・・?

    殺されるの?

 

純粋な子供達からすれば、いかにおかしいかはすぐに分かります。

捕まった民は誰も悪くありません。

助けてくれたソンジュとムジカも何一つ悪くありません。

このままでは大事な両親を失っています。

泣き叫びながら、兵隊にしがみつき訴えかけたのです。

 

「お願い助けて」

「父ちゃん達を助けてください」

 

困る2人。

残念ながら、兵隊の身分である2人にできることはありません。

でも、子供達だけなら助けることはできるでしょう。

助けられた子供の名はアウラマウラ

「俺達には何もできない」と説明したうえで、アウラとマウラだけは助けると約束したのです。

 

無実で奪われた命

邪血を飲んだだけで捕まった鬼達。

体をロープで縛りつけられ、座らされた背後には兵隊が槍を構えています。

そのなかに、アウラとマウラの両親も含まれていました。

自分達が捕まった状態であっても、心配するのは子供達。

母は涙を浮かべて願ったのです。

 

(神様、どうか

 あの子達だけでも・・・)

 

母は縛り付けられた手をそっと伸ばし、

夫婦で互いの手を握っていました。

 

そして、3日後。

2047年11月13日GF農園。

ピーターの元に、部下から報告が入ります。

 

「邪血を分け与えられた者達の処分は

 これで全て完了致しました

 全てピーター様の指示通り」

 

残念ながら、邪血によって助けられた者達は命を落としたようです。

そして、本日はソンジュとムジカの処刑も間もなく執行されます。

これで農園システムを脅かすような存在はいなくなるでしょう。

あとは、脱走者のみ・・・

 

ピーターが向かった先は、アジトから捕まえて来た子供達。

微笑みながら子供たちに話しかけます。

 

アジトにいた子供たちは、エマ達を助けるために「死んだ」と嘘をつきました。

でも、ノーマン・エマ・レイの3人は生きていた。

ほかにも何人もの仲間が生きている。

生きているどころか、王都を襲撃して女王まで倒してしまいました。

 

捕まった子供たちは全員、体をロープで縛られて身動きがとれません。

すると、ピーターは笑顔でナットを前に連れ出しロープを切ったのです。

 

容赦ないピーター

動揺するナット。

すると、突然鈍い音がなります。

ナットは自分の右手をふとみると、中指がへし折られているではありませんが。

あまりの痛みに叫び出します。

 

そして、今まで笑顔だったのが嘘のように、ピーターは狂気の表情をして子供達に対して叫びました。

 

「嘘をついたね

 君は僕に嘘をついた!」

 

ピーターは嘘をつかれたのが、よほど腹が立ったのでしょう。

怒鳴り散らすと、まだ幼い子供達は怖がって泣き叫びます。

 

心配させまいと、ナットは「俺は大丈夫だから」と無理して笑顔をつくり、安心させようとします。

すると、再び笑顔に戻ったピーター。

また力強く、ナットの指を踏みつけてへし折ったのです。

叫ぶナット。

 

ピーターからすれば、子供たちは大事な商品であり、鬼の食糧。

本来であれば傷などつけませんが、品質にこだわる貴族連中はみんな死んでしまいました。

要するに、嘘をついたならば容赦はしないと言いたのでしょう。

ピーターは子供達に近づき尋ねました。

 

「お前達は既に“約束”を結んだか?」

 

ピーターは、エマ達が“約束”を結ぼうとしたことを知っています。

だとすれば、どんな“約束”なのか気になるところ。

また、ノーマンの独断で王都を襲撃したなど知りません。

“約束”を結べていないから、王都を襲撃したのだと思ったようです。

 

涙を流して黙る子供たち。

すると、ピーターは微笑んで、今度はジェミマを前に出してロープを切りました。

ジェミマの肩をそっと掴んだピーター。

満面の笑顔で尋ねたのです。

 

「決めた、そこの君

 君が答えてくれる?

 今度は答えを間違うなよ

 

>>約束のネバーランドのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



約束のネバーランドのお得情報まとめ

約束のネバーランドは漫画のみならず、アニメも放送されて人気が高まりましたね。

あなたは漫画もアニメもご覧になりましたでしょうか?

ここでは漫画もアニメも無料で楽しめる方法をご紹介いたします!

約束のネバーランドの漫画を無料で読む

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

約束のネバーランドの最新刊(単行本)は3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

約束のネバーランドのアニメを無料で見る

アニメも無料で見たいならAmazonプライムビデオで全話見放題となっていました。

こちらも登録したことがなければ30日間の無料期間があるので、その間に視聴すれば一切お金はかかりませんね。

U-NEXTなどでも配信はしているのですが、話数ごとにポイントが必要になるので全話無料視聴はできません。

なので、アニメは現状でAmazonプライム・ビデオ一択ですね!

\30日間の無料体験実施中/

約束のネバーランド【164話】の感想

今回は衝撃的な展開でしたね。

大の大人が子供の足を踏みつけるなんて、鬼畜の所業。心が痛みました。

自分の言うことを聞かなければ怒鳴り散らし、幼い子供にも容赦がありません。

これでは、どちらが子供なのか・・・

ピーター・ラートリーの私欲には恐れ入りました。

できることなら、ピーターには子供達が味わった何倍もの方法で、苦しみながら地獄へ落ちてほしいものです。

次に狙われたジェミマ。

はたして、子供たちの決断とは!?

エマ達はどのタイミングで助けにきてくれるのでしょうか?

次回がとても心配です!