約束のネバーランドの第178話を読みましたのであらすじ・ネタバレ・感想をご紹介します!

2020年5月25日発売の週刊少年ジャンプ25号、最新話!

約束のネバーランド【178話】のあらすじ・ネタバレ・感想!

▷前回の約束のネバーランド【177話】のネタバレはこちら!

週刊少年ジャンプの電子書籍はジャンプ+のみで配信しており、定期購読だと少しお得になります!

また「約束のネバーランド」の単行本を読みたい方は下記のU-NEXTで無料で読めますよ。

>>約束のネバーランドのネタバレ一覧はこちら!

\約束のネバーランドが無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

子供達を助けるために、鬼に体を貫かれたイザベラ。

助けようにも傷が深く、子供達は涙を流すしかありませんでした。

最後の力を使って、愛を伝えたイザベラ。

レイも「母さん」と呼びかけます。

大好きなママとの別れ。

願いも虚しく、イザベラは子供達に囲まれながら静かに息を引き取ったのです。

約束のネバーランド【第178話】の確定ネタバレ

友との再会

イザベラと別れたあと、GFにやってきたのはムジカとソンジュ。

2人の姿を見て涙ぐむエマ。

ムジカとエマは強く抱き合ったのです。

 

ママが亡くなったのは寂しいこと。

でも、これで食用児は自由になったのです。無謀だと言われていた夢を、やっと現実にできました。

ムジカは「おめでとう」と、エマを褒め称えたのです。

 

でも、エマからすれば、ムジカ達の協力があってこその成功でした。

心から感謝していたのです。

 

ムジカも「邪血」というだけで、今まで命を狙われていました。

でも、もう自由。

それどころか今は「鬼の王」です。

ムジカ自身も、エマ達と出会えたことで自由になれました。

子供達に心から感謝していたのです。

 

さて、喜びも束の間、問題は「あの方」とした「約束」です。

履行は早い方がいいでしょう。

ムジカとソンジュは見届けるために、GFを尋ねていたのです。

 

しかし、「約束」の内容や場所を知っているのはエマだけ。

どこで何をすればいいのでしょうか?

 

エマが案内した場所は・・・

GFの地下!!

子供達は驚愕していました。

 

ごほうびの内容

わずかな光が地上から降り注ぐ地下。

金の水に浮いた小さな島。

GPの地下にある池にそっくりです。

 

浮いた小さな島には、しっかりした階段がついていしました。階段はさらに地下へ繋がっているようです。

驚くノーマン。

噂には知っていましたが、実際に階段を見るのは初めて。

階段は、ラートリー家が行き来したり、物資を運ぶのに使っていたものでした。

 

「約束」の履行方法は簡単。

エマの説明によると、池の「水」を使って「あの方」に意思を伝えればいいようです。他の子供達が不思議がって「伝え方」を尋ねていると、フィルが口を開きました。

 

「ごほうびは?」

 

フィルが心配していた通り、約束を履行するためには「ごほうび」が必要です。

エマは何をごほうびにしたのでしょうか?

もしかして、エマが犠牲に・・・?

エマは人間の世界に行けない?

フィルは不安だったのです。

 

しかし、笑顔で「大丈夫」だと返事するエマ。なんと、誰も犠牲になることなく、ほかの食用児も含めて、全員が人間の世界に行けるというのです。

 

でも、「約束」を履行するためには「ごほうび」は必要なはず。

では、何を代償に人間の世界へ行けるというのでしょうか。

すると、エマは驚きの事実を明らかにしたのです。

 

代償はいらない!?

エマが「あの方」と約束を交わそうとした時、お願いをされたのです。

 

ごほうびは

 きみのかぞくをちょうだい

 

エマにとって一番大切なのは家族。

なら、約束をする代わりに、エマの家族が欲しいと「あの方」は言ったのです。

しかし、エマの希望は「みんなで人間の世界に行くこと」でした。

それが「約束」なので、「あの方」はエマの家族をもらうわけにはいきません。

「あの方」は悩みました。

 

すると、今回は特別に「ごほうびはいらない」と言うのです!

信じられません。

全食用児が人間世界に行けるのです。

何も代償がいらないなんて!

 

エマも最初はそう思いました。

ところが、食用児たちは1000年ずっと奪われてばかりだったことを「あの方」は振り返り、「この1000年が代償」ということで納得したそうです。

もう十分楽しませてもらったからと、「あの方」は満足していました。

 

エマから説明を受けても、なんだか納得できないレイとノーマン。

やはり、エマだけ何か犠牲になるような取引なのでしょうか?

であれば、皆で鬼の世界に残るしかないでしょう。周りの子供達も納得。

エマは慌てて「本当に何もない」と、ノーマンの提案を止めました。

 

なにより、人間が鬼の世界にずっといるのは危険なこと。

今回はムジカが「鬼の王」になったことにより、人は食べられずに済みました。

しかし、イザベラを殺した鬼のように、全員が納得しているわけではないのです。

さらに、また人を食べたくなるかもしれません。

鬼が人を食べること自体、それは悪でも毒でもないのです。

 

だからこそ、人間は「人間の世界」に消えた方が互いに幸せなはず。

エマは犠牲になっていません。

全てが事実です。

 

何度も確認する子供たち。

エマは笑顔で「本当」と答えます。

 

「よかったー!!」

 

子供たちは歓喜!

心から喜びました。

 

ついに人間の世界へ

みんなが喜ぶなか、やはり腑に落ちないレイ。何か裏があるのかと思ったようです。

もちろん、エマもそれは考えました。

 

初めて行く人間の世界。

もしかしたら、人間の世界は平穏ではないのかもしれません。

自分達を受け入れてくれるかも分かりません。ノーマン達の発作を治療できるのかもわかりません。

 

人間の世界に行けるとはいえ

決して明るい未来だけではない

だからこそ、ごほうびはナシなのか?

エマはそう考えたのです。

 

でも、どんな未来が待っていようが、今までも皆で協力して困難を乗り越えて来たのです。

これからも皆と一緒なら、きっとどんな壁も乗り越えられるはず。

明るい未来にしていけるはずです!

子供達の心は一つになっていました。

 

エマは、ビンで水を汲み花を添えます。

すると、池の中から「あの方」が姿を現したのです。

 

「もういいかい?」

「うん、いいよ」

 

周囲を包むまばゆい光。

池から跳ね上がる水しぶき。

子供達の前に、たくさんの階段が現れました。

 

これが最後のお別れ。

エマはお礼を言いながら、ムジカとソンジュに手を振りました。

慌てて返事をするムジカ。

心の中は、感謝でいっぱいだったのです。

絶対にあなたのことは忘れない・・・

寂しさも込み上げていました。

 

私達ずっと友達よ

 

微笑むムジカとエマ。

こうして、ほかの農園にいた食用児やママ達も光に包まれ、全員が人間の世界へと飛んで行ったのです・・・

 

 

場所は大都会。

「自由の女神」もあります。

響き渡る波の音。

海岸に横たわる子供たち。

フィルが先に目を覚ましたのです。

 

>>約束のネバーランドのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



約束のネバーランドのお得情報まとめ

約束のネバーランドは漫画のみならず、アニメも放送されて人気が高まりましたね。

あなたは漫画もアニメもご覧になりましたでしょうか?

ここでは漫画もアニメも無料で楽しめる方法をご紹介いたします!

約束のネバーランドの漫画を無料で読む

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

約束のネバーランドの最新刊(単行本)は3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

約束のネバーランドのアニメを無料で見る

アニメも無料で見たいならAmazonプライムビデオで全話見放題となっていました。

こちらも登録したことがなければ30日間の無料期間があるので、その間に視聴すれば一切お金はかかりませんね。

U-NEXTなどでも配信はしているのですが、話数ごとにポイントが必要になるので全話無料視聴はできません。

なので、アニメは現状でAmazonプライム・ビデオ一択ですね!

\30日間の無料体験実施中/

約束のネバーランド【178話】の感想

いよいよ最終回でしょうか。

まさか「約束」に対する「ごほうび」が、とんちみたいな話でしたね。

まるで一休さんみたいです。

結局、「あの方」の正体も分からず、何のために1000年の約束が交わされたのか、全く分かりませんでした。

ひとまず、未来が切り開かれたのは確か。

「人間の世界」は、エマ達が思い描くような場所なのか。

これ以上、辛い思いをして欲しくないので、どうか全てがハッピーエンドで終わってくれることを願うばかりです。

次回はクライマックス!

食用児たちの未来を見守りたいと思います。