約束のネバーランドの第179話を読みましたのであらすじ・ネタバレ・感想をご紹介します!

2020年6月1日発売の週刊少年ジャンプ26号、最新話!

約束のネバーランド【179話】のあらすじ・ネタバレ・感想!

▷前回の約束のネバーランド【178話】のネタバレはこちら!

週刊少年ジャンプの電子書籍はジャンプ+のみで配信しており、定期購読だと少しお得になります!

また「約束のネバーランド」の単行本を読みたい方は下記のU-NEXTで無料で読めますよ。

>>約束のネバーランドのネタバレ一覧はこちら!

\約束のネバーランドが無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

GFの地下にあった人間世界の入口。

フィルが心配していたのは、あの方への「ごほうび」でした。

あの方は、本当はエマの家族を欲しがりましたが、約束を叶えるためには連れて行くわけにはいきません。

そこで、今回は特別に「ごほうび」はいらないということになったのです。

代償は、虐げられた1000年のみ。

エマは「あの方」との約束を履行。

ムジカたちと別れ、全食用児たちと一緒に人間世界へと消えていきました。

約束のネバーランド【第179話】の確定ネタバレ

現れたラートリー家

最初に目を覚ましたのはフィル。

目の前には、大きなビルや家が建っています。ついに人間世界に来られたと確信。

フィルは慌てて皆を起こしました。

 

次々と目を覚ます子供たち。

目の前の風景を見て歓喜!

街に人がいること。

鬼がいないこと。

当たり前の光景に涙を流しました。

 

全部エマのおかげ。

フィルは笑顔で振り向きますが・・・

 

エマがいない!?

 

唖然とするレイとノーマン。

ほかの子供達が、エマの名前を叫び続けますが反応はありません。

 

レイは心の中で焦っていました。

エマは「代償はない」と言っていました。でも、それは皆を救うための嘘だったのでは?

おかしいと思っていたのに、エマの言葉をまんまと信じてしまっていたのです。

 

ノーマンもまた愕然としていました。

幼い頃から、エマの笑顔が大好きだったノーマン。だから、彼女にはずっと笑っていて欲しい。

ところが、エマはこの場にいない。

自分はのうのうと何をしているんだ?

「背負うな」と言ってくれたエマ。

なのに、エマ自身が消えてしまうなんて・・・ノーマンは信じられなかったのです。

 

フィルも人間世界に向かう時は、エマと手を繋いでいたはずでした。

悲しさが込み上げ、フィルはエマの名を呼び続けます。

 

ところが、子供達の前に現れたのはエマではありませんでした。

三角形のカタチをした小さな飛行機。

海岸にいた子供たちの前に着地。

一人の老人男性が姿を現しました。

背後には、関係者と思われる大人が数人立っています。

 

老人男性の名は、マイク・ラートリー

ピーターの叔父であり、現在は頭首代理となっていました。

 

2047年の世界情勢

マイクは子供達の前で簡単に自己紹介。

「コードSolid(ソリッド)」と言ったあと、世界に何が起こっているのか説女し始めたのです。

 

まず、マイクたちは敵ではないこと。

ラートリー一族は、もう食用児に一切危害を加えることはありません。

次に、子供達の身元を受け持つこと。

海岸の周りでは、何が起きたのかと人だかりができていました。

子供達は急いで飛行機に乗り込みます。

そして、世界各地に飛ばされた食用児たちも全員保護すること。

さらに、マイクは今の世界情勢について教えてくれたのです。

 

保護されて、連れてこられた場所はラートリー家の北米支部

子供達が見つかったのは旧アメリカの海岸。今はエリア01と呼ばれており、地域の東側に位置しているところでした。

 

現在の日付は2047年11月。

子供達が知っていた世界は2015年まで。

20202030年代で世界は大きく変化していました。

 

異常気象・天災・疫病・経済危機・食糧難・始まった10年に及ぶ世界大戦。

人間は多くのものを失い、世界のほとんどが壊れていきました。

「自分達さえよければいい」

そんな考えはもうだめだと認識。

 

過去の反省を踏まえて、国境を撤廃

世界は一つの大きな国となりました。

 

もちろん、現状も課題だらけ。

それでも、少しずつ復興し始めていた最中だったのです。

マイクから説明を受けた子供達。

 

ノーマンはまるで感情がないかのように、淡々と話し始めます。

 

世界は戦時中でもなければ、汚染されているわけでもなく、移民の概念もありません。国境がないなら、食用児たちも受け入れやすい状況となっていました。

「幸いだった」のです。

今の状況は幸いだったはず・・・

 

いや、全く幸いではありません。

エマがいないとは、どういうことなのでしょうか?

子供達は全く喜べていなかったのです。

 

エマに対する思い

GFからやってきた子供達。

ママやシスター。

全員がエマの行方を心配していました。

 

頭を抱えるレイ。

悔しさが込み上げ、壁を殴るドン。

ラートリー家が探してはくれていますが、エマはまだ見つかっていないようです。

 

やはり、エマは死んだ?

それとも、犠牲となって「鬼世界」にひとりだけ取り残された?

最悪のシナリオが頭をよぎります。

 

でも、エマは確かに「あの方」と「食用児全員で人間の世界へ」という約束をしました。全員の中にエマも含まれているはず。

そして、約束を履行したなら、鬼世界に残すこともできないはずです。

 

しかし、あくまで「文字通り結んでいたら」の話。文字通り結んでいなければ、エマはどうなってしまうのでしょうか?

 

エマはずっと、誰よりも頑張って仲間との明るい未来を望んできました。

なのに、やっと叶った未来にエマがいないなんて・・・

 

黙る子供達。

もし、エマが決断しなかったら?

もし、エマが皆に呼び掛けなかったら?

きっと自分達は人間世界にいない

もしくは、諦めて死んでいたかもしれません。生きていられたとしても鬼を憎み、身を隠して生きていたことでしょう。

 

思い出すエマの言動や行動。

無茶ばかりで、キレイごとばかり言っていたかもしれません。

でも、その無茶のおかげで、食用児全員が救われたのは紛れもない事実。

 

エマはいつも「どうしたか」で動いていました。あり得ないことであっても、どれだけ無茶なことでも関係ありません。

オリバーは穏やかに微笑み、皆に尋ねたのです。

 

なぜいないかは重要か?

 どこにいるかなんて関係あるのか?

 

ハッとするノーマン。

穏やかに返したのです。

 

関係ない

 エマに会いたい

 

エマに会いたい気持ちはみんな同じ。

エマを探そう!

きっと、エマが逆の立場なら、鬼世界に戻ってでも家族を探すはずです。

エマならきっと生きている。

鬼ごっこの次はかくれんぼ。

子供達は一致団結!

家族全員で、エマを迎えに行くと決めたのです。

 

彼女を一人にはしない。

絶対に見つけてやる。

ノーマンとレイが決意していた頃・・・

 

降り積もる雪の中。

横たわるエマ。

気を失っているのか、疲れた表情で目を開けることはありません。

すると、そこへ一人の人物が近づいていたのです。

 

>>約束のネバーランドのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



約束のネバーランドのお得情報まとめ

約束のネバーランドは漫画のみならず、アニメも放送されて人気が高まりましたね。

あなたは漫画もアニメもご覧になりましたでしょうか?

ここでは漫画もアニメも無料で楽しめる方法をご紹介いたします!

約束のネバーランドの漫画を無料で読む

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

約束のネバーランドの最新刊(単行本)は3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

約束のネバーランドのアニメを無料で見る

アニメも無料で見たいならAmazonプライムビデオで全話見放題となっていました。

こちらも登録したことがなければ30日間の無料期間があるので、その間に視聴すれば一切お金はかかりませんね。

U-NEXTなどでも配信はしているのですが、話数ごとにポイントが必要になるので全話無料視聴はできません。

なので、アニメは現状でAmazonプライム・ビデオ一択ですね!

\30日間の無料体験実施中/

約束のネバーランド【179話】の感想

読者の中でも、あの方の「ごほうび」はエマなんじゃないかいう予想は以前からありました。

しかし、前回の話でエマも犠牲にならずに済んでハッピーエンドかと思っていましたが、簡単にはいかないようですね。

ただ、ラストシーンでのエマは生きているような雰囲気であり、近づいた人物も人間のようです。

鬼世界ではなく、エマも人間世界に来られたのでしょうか?

それなら、なぜ家族と離れたのか・・・

エマが交わした約束の真相とは?

次回がとても気になります!