漫画|約束のネバーランド最新話【第180話】の確定ネタバレ・感想!記憶を奪われたエマ

[cc id=1271]

約束のネバーランドの第180話を読みましたのであらすじ・ネタバレ・感想をご紹介します!

2020年6月8日発売の週刊少年ジャンプ27号、最新話!

約束のネバーランド【180話】のあらすじ・ネタバレ・感想!

▷前回の約束のネバーランド【179話】のネタバレはこちら!

週刊少年ジャンプの電子書籍はジャンプ+のみで配信しており、定期購読だと少しお得になります!

また「約束のネバーランド」の単行本を読みたい方は下記のU-NEXTで無料で読めますよ。

>>約束のネバーランドのネタバレ一覧はこちら!

\約束のネバーランドが無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

目次

前回のあらすじ

2047年の人間世界に来た食用児たち。

マイク・ラートリーによって保護。

過去の愚行を反省した人間達は、国境を撤廃し大きな一つの国へ。少しずつ復興し始めた最中でした。

しかし、食用児たち全員が安全に生活できるようになったとしても、肝心のエマの姿はありません。

やはり、代償はあったのでしょうか?

ノーマンやレイ達は、エマを探そうと決意したのです。

約束のネバーランド【第180話】の確定ネタバレ

本当はあった大きな代償

代償はないと言ったエマ。

でも、それは大きな

実は「あの方」との約束には続きがあったのです。

 

「あの方」が欲しがった「ごほうび」は、エマの家族でした。

エマにとって一番大事なのは家族。

ならば、その家族が欲しかったのです。

「あの方」が、家族を食べたいということではありません。

 

エマ、そして家族全員。

「あの方」によって殺すことはできませんし、する気もありません。

食用児全員、人間世界に連れて行くことは約束しました。

その代わり、大きな代償があったのです。

 

『でも

 きみはかぞくとおわかれだ』

 

約束した通り、家族と別れたエマ。

雪が降り積もるなか、ひとり倒れていたのです。

そこへ、たまたま通りかかった男性。

大きなガスマスクをしています。

エマの姿を見て、子供が倒れていることに驚いていました。

 

雪が降り続けるなか、男性は自分の家へとエマを連れていったのです。

ガスマスクを外した男性は、ヒゲが生えたお爺さんでした。

暖炉によって暖かい室内。

エマは意識を取り戻します。

 

お爺さんは、エマに対してどこから来たのか尋ねました。

目を見開くエマ。

悲しそうな表情をして言ったのです。

 

わからない

 

記憶がないエマ。

これが代償だったのです。

 

確かに、食用児全員を人間世界へ連れて行くと約束しました。

しかし、その代わりにエマの記憶も、これから先の繋がりも家族とはもてません。

二度と家族には会えない・・・

それでも、エマは約束を交わしたのです。

 

思い出せないエマ

エマを保護したお爺さんは責めることなく、飲み物を差し出し優しく尋ねます。

 

名前は?

どこから来た?

親は?

なぜマスクすらしていない?

 

一切覚えていないエマ。

自分の名前も、過去の記憶も全て覚えておらず、自分が何者なのかも分かっていなかったのです。

 

背負っていたリュックからも、身元が分かるような手がかりは一つもありません。

一緒に撮った写真ですら、家族のところだけは消えていました。

 

子供が銃を持っていることに、違和感を覚えるお爺さん。

ひとまず、ケガがないことに一安心。

すぐにでも救助を呼んであげたいところですが、この近くには村もなければ電波もありませんでした。

今は冬で雪が降っており、春になるまで助けは呼べなかったのです。

 

ただし、子供一人ぐらいなら寝床とご飯ぐらいは用意してあげられます。

もしかしたら、何か思い出すかもしれません。それまでは、ゆっくり休むようにお爺さんはエマに話しかけたのです。

 

お礼を言うエマ。

ところが、何日経っても、エマの記憶が戻ることはありませんでした。

そして、ついには1ヶ月経過。

お爺さんが質問しても、エマは謝るばかり。何も思い出せなかったのです。

 

寝床についても、エマは必死に記憶を思い出そうとしていました。

 

見た事があるペンダント

うっすら浮かぶ人影。

「エマ」と呼ぶ人々。

 

誰かが私を呼んでいる。

あなた達はだれ?

エマってだれ?

 

でも、声がする方はとても暖かい。

きっとここは天国に違いない。

エマが手を伸ばそうとすると・・・

 

人影は消えてしまいました。

 

ハッと目を覚ますエマ。

いつも同じ夢ばかり。

エマは苦しんでいました。

 

すれ違う想い

眠れず起き上がるエマ。

1階へ降りますが、お爺さんの姿はありません。ふと窓に視線を送ると、雪道を一人で歩くお爺さんの姿がありました。

エマは慌てて家を飛び出し、あとを追いかけて行きます。

 

走って行く途中では壊れた教会。

立ち尽くすお爺さんの目の前には、たくさんの十字架が並んでいました。

お爺さんは悲しそうに言ったのです。

 

ワシの家族じゃよ

 

おじいさんの家族や仲間、故郷も全て死んでしまっていたのです。

バカな戦争によって失われた大事なもの。おじいさんが一人だけ残されてしまいました。どんなに辛くても、どうしても故郷を離れることはできなかったのです。

 

自分がここに住み、覚えている限り家族や友と一緒にいられるはず。

たとえ葬られた村であっても、お爺さんだけは忘れていなかったのです。

 

辛い気持ちが分かるからこそ、エマの家族も探してやりたい。

家族が生きているなら会わせてやりたい。

そう思っていたのに、エマは何も思い出すことができず苦しんでいたのです。

 

何か思い出そうとしても、頭の中は真っ白でした。それでも、ペンダントを見ていると湧き上がる感情。

心がギューッとなって苦しくなります。

覚えてない人達。

知らない人達。

しかし、目が覚めると全て忘れしまう。

つぶやくように説明するエマ。

 

あったかくて

 恋しくて

 わけもわからず涙が出るの

 

気づけば大粒の涙を流していました。

おじいさんは、優しくエマの背中をさすってあげたのです。

 

どうしても思い出せない記憶。

なんとなくエマ自身も気づいていたようですが、記憶もそれまでの自分も戻らないと悟っていました。

 

でも、もうそれでもいい。

新しい名前。

新しい自分。

明日に向かって生きればいい。

エマは、知らない人達に話しかけられる夢は見なくなっていました。

 

おじいさんとの二人暮らし。

少しずつ笑うことも増え、迎えた春。

エマはおじいさんと一緒に、大きな街を訪れていました。

 

たくさんの家。

たくさんの人。

たくさんの店。

 

エマは大興奮!

街には必要な買い物をしに来ただけ。

戻りの列車が来るまで、エマは近くを散策することにしたのです。

笑顔で走り出すエマ。

 

その近くでは・・・

エマを探すレイ・ギルダ・フィルの姿があったのです。

 

>>約束のネバーランドのネタバレ一覧はこちら!

[cc id=4079]

約束のネバーランドのお得情報まとめ

約束のネバーランドは漫画のみならず、アニメも放送されて人気が高まりましたね。

あなたは漫画もアニメもご覧になりましたでしょうか?

ここでは漫画もアニメも無料で楽しめる方法をご紹介いたします!

約束のネバーランドの漫画を無料で読む

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

約束のネバーランドの最新刊(単行本)は3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

約束のネバーランドのアニメを無料で見る

アニメも無料で見たいならAmazonプライムビデオで全話見放題となっていました。

こちらも登録したことがなければ30日間の無料期間があるので、その間に視聴すれば一切お金はかかりませんね。

U-NEXTなどでも配信はしているのですが、話数ごとにポイントが必要になるので全話無料視聴はできません。

なので、アニメは現状でAmazonプライム・ビデオ一択ですね!

\30日間の無料体験実施中/

約束のネバーランド【180話】の感想

エマが一人犠牲になれば、食用児全員が助かる。それで、全てめでたしで終わって良いのでしょうか。

「あの方」も残酷なことしますね。

エマからは家族を奪ったのに、残された家族の記憶は残しておくなんて・・・

きっと、家族と再会できても記憶は戻らないでしょう。過去は取り戻せなくても、未来は一緒に作り上げていくことができるはずです。

まだ幼さが残る女の子が、一人で背負ったあまりにも大きな代償。

家族と会うことができるのか?

次回はいよいよ最終回となりそうです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる